交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

TOPお役立ち恋愛情報コラム|クリスマスや忘年会で彼を射止める!年末行事でのアプローチ方法

クリスマスや忘年会で彼を射止める!年末行事でのアプローチ方法

忘年会やクリスマス、大晦日や初詣。年末から年始にかけては様々なイベントがあります。 これらのイベントでうまく立ち回れば、片思い中の彼との距離を縮められるかもしれません。 しかし、あなたのライバルにとってもこの年末は恋のチャンスであるということ。 うかうかしていると大好きな彼を他の女に取られてしまうかもしれません。 そこで本記事では、年末行事で彼とお近づきになる方法、ライバルを出し抜く方法を徹底解説。 勝負はすでに始まっています。 今すぐ動き出しましょう。

年末行事に誘うタイミング

クリスマス

モテる男性は年末のスケジュールもすぐに埋まってしまいます。 特にクリスマスは引く手あまたで、複数の女性から誘われていることは間違いありません。 クリスマスの1ヶ月くらい前には複数の女性からお声が掛かっていると考えてよいでしょう。 彼が遊び人タイプでもないかぎり、クリスマスにデートをできるのは一人だけ。 それも基本的には早い者勝ちとなります。 できるだけ早めに誘いたいところです。 誘い方としては「そういえば○○さんってクリスマスとか毎年どうしてるんですか?」的な話題から入るのがおすすめ。 相手に予定がないことがわかったら「じゃあ今年は寂しいもの同士でどっか行きます?」というふうに、非リア充でパーティをするみたいな感じで誘ってみましょう。

約束を守らせるためのひと押し

非リア充の集いを開催するという形で誘うのが良い理由は、クリスマスに異性を遊びに誘うという「ガチっぽさ」を薄めることができるからです。 私とデートしてくださいとストレートに誘うのも悪くはないですが、そうすると男性は告白でもされるのかと身構えてしまいます。 彼があなたに好意を抱いているのならいいですが、彼があなたのことを何とも思っていない場合は、そのクリスマスデートは彼にとって憂鬱なものとなってしまうでしょう。 楽しい気分でない相手に愛の告白をしても成功率は低いので、相手を必要以上に身構えさせないことが重要です。 そのうえで、彼に約束を守らせるために最後のひと押しをします。 彼女作るなよという意味で「裏切らないでくださいよ、毎年クリスマスつまんないんだから」と冗談っぽく言っておきましょう。

忘年会などでの立ち回り

彼とお近づきになるチャンスは他にもあります。 相手が会社の同僚の場合は、忘年会などの飲み会もそのひとつです。 重要なことは何よりも席取り。 何がなんでも彼の隣に座ってください。

席取りのコツは、店に入る前から彼のそばに立ち、入店時にもぴったりとくっついておくこと。 彼と離れそうになったら、靴を脱ぐのに手間取っているふりをしたり、店を眺めるふりをして彼の方へ寄ったりしましょう。 彼と自分の間に誰かが入り込みそうなときは「お先にどうぞ」とその人に先へ行くよう促して、自分は彼にぴったりと張りつきます。 こうすることで忘年会のような大規模な飲み会でも、彼の隣の席をゲットすることができるわけです。

もしかするとあなたの恋のライバルはもっと露骨な仕方で彼の隣の席を狙ってくるかもしれません。 しかし恋愛に遠慮は禁物、そこで負けてはいけないのです。 図々しいくらいがちょうどいいので、絶対に彼の隣に座ってください。

好感度を上げる食事方法

食事シーン

食事の仕方によって好感度は大きく上下します。 箸の持ち方、ナイフとフォークの使い方など基本的な教養が身についていないと当然好感度は下がりますから、自分の食事の仕方におかしなところはないかデートや忘年会の前にチェックしておきましょう。 そのうえで、好感度を今よりもっと上げるためには周りへの気遣いが必要です。 たとえば皿や箸を配ったり、料理を取り分けたり、ドリンクを飲み切ってしまった子に「何か飲む?」と声をかけてあげたり。 彼以外の飲み会メンバーにも気配りしましょう。

このときの注意点は、彼にのみ優しくするのではいけないということ。 男性は仲間外れや特別扱いといった理不尽を嫌う傾向にあります。 他の仲間に悪いと感じてしまうのです。 自分だけ特別扱いされても嬉しくないという男性は多いので注意しましょう。

大晦日や初詣の遊び方

もし彼が年末年始に実家へ帰省しないのであれば、初詣に誘ってみるのもありでしょう。 地域によっては年が変わるのと同時に花火が打ち上げられたり、神社に出店が並んだりもしますから、ちょっとしたお祭り気分を味わえます。 彼といい雰囲気になれることは間違いありません。 ただし「寒いのが嫌だから」「人混みが苦手だから」という理由で初詣に行きたがらない人もいます。 そういう人を無理に誘ってはいけません。 あくまで彼が初詣を嫌がらないタイプであることが前提となります。

誘うのは大晦日の1~2週間前、クリスマスにデートしたならそのときに誘うのがおすすめです。 彼が一人でいることが確定しているのなら、大晦日当日に「これから初詣いかない?」と誘うのもアリ。 大晦日や三が日は想像以上に暇なので、当日いきなり誘うと人混みが苦手な人でも案外会ってくれたりします。

まとめ

年末には様々なイベントがあって彼に近づくチャンスです。 しかしスピード感とある程度の図々しさをもって行動しないと大好きな彼を誰かに取られてしまうかもしれません。 クリスマスの約束はなるべく早めにすること、忘年会では必ず彼の隣に座ることなどを心掛けましょう。 加えて彼の好感度を稼ぐこともまた大切です。 食事中は料理を取り分ける、同じテーブルの全員に気を配るなどすると好感度はアップします。 彼が人混みの苦手なタイプでなければ、初詣などにも誘ってみましょう。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP

 
よく読まれている記事
  • 食事デート 2度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(男性編)
    カップルとして良い関係を築けるかどうかは初回のデートにかかっています。 特に交際クラブなど疑似恋愛を楽しむ場においては、デート1回きりで関係が終わってしまうケースも珍しくありません。 初回のデートでいかに彼女を満足…

  • 交際クラブの面接 交際クラブの面接へ!好印象に繋げる準備とポイントは
    高級で優良な出会いを提供する交際クラブの一番の難関は、プロフィール作成を兼ねた面接と言われています。 面接というといくら歳を取ったって緊張しますし、せっかくなら好印象を与えて面接を突破したいものです。 一方で面接の準備を前もってするときのポイントも…

  • リッツ・カールトン東京 おすすめ高級ホテルをご紹介。それぞれの見どころは
    交際クラブのデートでは、お食事からそれ以上の関係を含めて高級なホテルを知っておくことが重要になります。 女性が素敵だと思えるスポットを選ぶことができれば、初めてのデートでも成功すること間違いなしです。 そこで今回は…

  • おねだり いつもとは違う場所でデートしたい!どう伝えたらいい?(女性編)
    デート内容がいつも同じでつまらない。 でも彼にそれを伝えるのは気が引ける。 そのような悩みを抱えている方も多いでしょう。 そこで今回は、いつもと違う場所でデートしたい場合の伝え方を…