交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

TOPお役立ち恋愛情報コラム|実家暮らしの私に一人暮らしを迫られて困った話

実家暮らしの私に一人暮らしを迫られて困った話

彼氏に一人暮らしを迫られて困った、そんな経験はないでしょうか。 一人暮らしなら門限を気にすることなく自由に出歩ける、自宅デートやお泊まりも気軽にできるなど、彼の言うことにも一定の説得力があるはずです。 大学生くらいの年齢になると周りにも一人暮らしをしている友人が多くなってきますから、「自分も実家を出ようかな?」と悩んでしまうのも無理はありません。 果たして誰かのために実家を出るのは正解なのか。 彼に一人暮らしを迫られたときの対処法を解説します。

気分で一人暮らしを始めるのは絶対にNG

アパートで一人暮らし

彼に言われたから、その方が楽しそうだからなど、そのときの気分で一人暮らしを始めるのはあまりおすすめできません。 実家暮らししか経験したことがないと、一人暮らしの良いところばかりに目がいきがちです。 しかし実際には、掃除、洗濯、料理、光熱費の支払い、確定申告など、面倒くさいことも非常に多いのです。 親が生活費を払ってくれるならまだいいですが、たとえばアルバイトなどをして自分で生活費を稼ぐとなった場合は、十中八九貧乏に苦しむことになりますし、学生の場合はバイトと学業に忙殺されて、彼と会える時間が今よりむしろ少なくなってしまうでしょう。 つまり彼に一人暮らしをすすめられたときには、基本的にはそれを断る方向で考えたほうがよいのです。

彼がなぜ一人暮らしをすすめてくるのか考えてみよう

そもそもなぜ彼は一人暮らしをすすめてくるのでしょうか。 その理由は多くの場合、彼女と深夜に遊びたい、家に連れ込んで泊まりでデートしたいなど自分勝手なものです。 自身の欲望を満たすために一人暮らしを求めるのです。

そんな彼のワガママに付き合って貧乏な暮らしを強いられたり、親との仲が険悪になってしまったりするのはばかばかしい。 彼が安定した職についていて、あなたを専業主婦にできるくらいの経済力があって、結婚を前提に付き合っているのであればそうした申し出も許されるかもしれません。 しかし今の彼はどうでしょう。 本気であなたのことを考えてくれているでしょうか。 困ったときに面倒を見てくれるか怪しい場合は彼の言うことに従ってはいけません。 幼稚なワガママには一切付き合わないという毅然とした態度を見せることが肝心です。

断るときのポイント

一人暮らしを断るときには「色々と考えたんだけど、実家暮らしの方がメリットが大きいから、一人暮らしはしないことにした」と伝え、実家暮らしのメリットについて説明していきしょう。 今の暮らしのメリットを伝えることは、一人暮らしにこれ以上のメリットがあるの?  という問いにもなります。 自分勝手な理由で一人暮らしを求める男性は、そこで大体口ごもるはずです。

実家暮らしのメリットはたくさんあります。 家賃もかかりませんし、家族がそばにいることで、体調不良に陥ったときにも安心です。 家事を分担すれば時間に余裕もでき、その時間を勉強や仕事、彼氏とのデートに使うことができます。 実家暮らしは一人暮らしよりも遥かに効率的な暮らし方なのです。 いずれは親元を離れるにしても、結婚するかどうかもわからない男の言うことに従って一人暮らしを始めるのはやめた方がよいでしょう。

今後この話はしないでほしいと伝える

お断り

実家暮らしのメリットについて話し終えましたら、「今後はこの話はしないでほしい」とはっきり伝えてください。 実家を出るにしてもそのタイミングは自分で決めるから干渉してほしくないと言いましょう。 彼があなたのことを本気で愛しているのなら、これで一応納得してくれるはずです。 逆にあなたを都合のいいセックスフレンドのようにしか思っていないのなら、いつでも好きなタイミングでセックスできるよう、彼はなおもあなたを一人暮らしへと誘導し続けるでしょう。 彼があまりにしつこく言ってくるようなら、別れることを検討した方がいいです。 結婚のために生活力を身につけてほしいなど真っ当な理由ならともかく、大した理由でない場合は自分の欲望を満たすために一人暮らしを求めている可能性が高いです。

彼へのフォローも忘れずに

実家暮らしのメリットについて説明したり、今後この話をしないでと伝えたりする中で、その場の空気が険悪になってしまうこともあるかと思います。 あなたは腹を立てていなくても、彼の方が腹を立てている可能性は充分にありますので、話をした後には「でも〇〇君も私のことを思って言ってくれたんだよね。ありがとう」とフォローを入れてあげましょう。 男というものは単純な生き物で、一人暮らしをしたら?という発言自体、深く考えてのものではなかった可能性があります。 ちょっと冗談を言っただけなのにどうしてここまで反論されなくちゃいけないんだと不貞腐れてしまう人もいるでしょう。 最後にフォローを入れてあげることで、多少は彼も機嫌を直してくれるはずです。 ただその場のノリで人の生活に口を出すというのは褒められた行為ではないので、甘やかしすぎないよう注意してください。 フォローが「過剰なご機嫌取り」になってしまってはいけません。

まとめ

実家暮らしにはたくさんのメリットがありますし、大学生や社会人になっても実家に住み続けられるというのはある意味勝ち組です。 いずれ親元を離れるとしても、そのタイミングは自分で決めることが大事。 結婚するかどうかもわからない男の言うことを聞いてはいけません。 彼に一人暮らしを求められた場合には、実家暮らしのメリットについて話し合ってみてください。 また、今後は私の生活に口出ししないでほしいとはっきり伝えることも大切です。

author:中村葵

入会仮申込み・お問合せ

 TOP

 
よく読まれている記事
  • 食事デート 2度目のデートへ繋がる初めてのデートプラン(男性編)
    カップルとして良い関係を築けるかどうかは初回のデートにかかっています。 特に交際クラブなど疑似恋愛を楽しむ場においては、デート1回きりで関係が終わってしまうケースも珍しくありません。 初回のデートでいかに彼女を満足…

  • 交際クラブの面接 交際クラブの面接へ!好印象に繋げる準備とポイントは
    高級で優良な出会いを提供する交際クラブの一番の難関は、プロフィール作成を兼ねた面接と言われています。 面接というといくら歳を取ったって緊張しますし、せっかくなら好印象を与えて面接を突破したいものです。 一方で面接の準備を前もってするときのポイントも…

  • リッツ・カールトン東京 おすすめ高級ホテルをご紹介。それぞれの見どころは
    交際クラブのデートでは、お食事からそれ以上の関係を含めて高級なホテルを知っておくことが重要になります。 女性が素敵だと思えるスポットを選ぶことができれば、初めてのデートでも成功すること間違いなしです。 そこで今回は…

  • おねだり いつもとは違う場所でデートしたい!どう伝えたらいい?(女性編)
    デート内容がいつも同じでつまらない。 でも彼にそれを伝えるのは気が引ける。 そのような悩みを抱えている方も多いでしょう。 そこで今回は、いつもと違う場所でデートしたい場合の伝え方を…