パパ活アプリで大失敗した方々へ

TOP | パパ活アプリで大失敗した方々へ

トップページへ

交際クラブの選び方決定版 なぜ青山プラチナ倶楽部なのか??

パパ活アプリで大失敗した方々へ

       

最近、パパ活アプリが流行っているようですが、いい思いをしていない方々が続出(あたり前のことなのですが)。
パパ活=交際クラブ・デートクラブだと思い込み、パパ活アプリで失敗したせいで、もうあきらめてしまっている人がわんさかいるようです。

男性も女性も。

非常に遺憾です!!

明らかに違います!!

もとはと言えば、青山プラチナ倶楽部をまねて、交際クラブという看板に相応しくない倶楽部が多数参入してきた時からこの業界がおかしくなりはじめました。

交際クラブ・デートクラブは、基本的に高級志向であり、サービスの質が決め手となります。
ただ会わせるだけの仕事ではありません。
登録女性の数も関係ありません。
美人じゃない女性がたくさんいてもしょうがないのですから。
そこら辺の普通の男女の出会いの場ではないのです。

おそらく、そのあたりを理解している倶楽部は日本に5つもありません。
しかし、その理解もない倶楽部が派手に宣伝し、誰でもよいかのように女性を集めまくる・・・

そんなことでは、当然、VIPな男性も間違えて入会しちゃいます。そしてどんどん評判が悪くなる。そのクラブが悪くなるだけならまだしも、業界全体までそう思われても困ります。

デート

       

そして、パパ活アプリの登場。高級志向から、どんどん一般化へ・・・パパ活サイトを見ればノリがわかります。

考えても見てください。
パパ活アプリは、誰でも綺麗になるアプリを使って派手に写真加工。
悪びれる様子もなく、そんな写真を載せ会ったら男性は文句も言いたくなります。
文句を言われた女性はSNSでうさばらしが始まります。
セキュリティーもあったもんじゃありません。

「交際クラブに入る前にお試しで」という気持ちでパパ活アプリで悲惨な経験をしてしまうと交際クラブも同じようなもんだろう・・・とあきらめる。

このような場所と交際クラブを一緒にしてもらっては困ります。

男性だってVIPと程遠い交通費の1万円ですらケチる始末。
なぜかプライドだけは高く少しでも思い通りにいかないとすぐ怒る。

こんな男性と会った女性達も、おそらくゲンナリするでしょう。
そして、本来ならば交際クラブに入会して、ちゃんとしたVIP男性と出会えるような女性達でさえ、パパ活アプリで嫌になっちゃって、交際クラブも同じようなもんだろう・・・とあきらめる。

本当にいけません!!

全然違います!!!

「高級な交際クラブ・デートクラブ」

「交際クラブという看板に相応しくない倶楽部やパパ活アプリ」
全然違うのです!!!!!

お願いです。何とか、この業界を、
元の高級な、セレブと一級品の女性だけの、唯一の出会いの場に戻す為に、ご協力ください。

みなさん!

パパ活アプリは論外として、サービスに関して、きちんとした考え方をしている交際クラブに入会してから最終のご判断をお願い致します。
もちろん青山プラチナ倶楽部にきて頂ければ、間違いありませんが・・・

このままだと、VIPな男性が、一流の女性と出会う、唯一ですよ!唯一の場である交際クラブ・デートクラブが、高級でもなんでもない、ただの出会い系サイトみたいに思われてしまい、最後にはなくなってしまう可能性さえあるかもしれません。

ちなみに、青山プラチナ倶楽部は、サービス無視の安売りや、パパ活アプリ等になるくらいなら、この仕事はやりません。

そうだ!「交際クラブ」の代わりの言葉を考えればいいのかもしれないとさえ、考え始めました。

交際クラブと名乗っていたクラブがパパ活なんて言葉を考えたから、交際クラブ=パパ活になってしまったのだ。
(大体、パパ活という言葉は女性主体の言葉である。女性を集めるために存在するのであって、男性のことを考えていないフィーリングの言葉だ。セレブ男性にとってはパパ活なんて言葉は無縁であるべきだ。)

あくまで、高級交際クラブは、セレブな男性に、いかに上質なサービスを提供できるか?でなければならない。
男性が主体なのである。
女性はそんな男性に大切にされる為に、努力するべきであると思う。

うーーーん

セレブと選ばれた美女・・・・・

セレ美リティ(celebirity)??

もう少し考えよう・・・・・・・・・( 困 )

交際クラブの選び方決定版 なぜ青山プラチナ倶楽部なのか??

入会仮申込み・お問合せ

ページトップへ