交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|結婚する前の同棲、成功するポイントとは?

結婚する前の同棲、成功するポイントとは?

彼氏と同棲をしたはいいものの、何だかウマが合わず、気が付けばお互いの悪いところを指摘し合って喧嘩別れしてしまった経験はありませんか?
長年付き合っているカップルでもいざ同棲してみれば、相手の許せないところやここだけは直してほしいところも出てきて、理想と現実のギャップに苦しむことが多いです。
結婚を前提に同棲しているカップルも、結果として別れてしまうことがあります。
では、結婚前の同棲で成功するポイントとはいったいどういったものなのでしょうか。
下記でご紹介していきます。交際クラブ・デートクラブに登録している人もぜひ参考にしてください。

同棲のメリット

成功と失敗

まず始めにあげられるのは、結婚後の生活を知ることができます。
お互いが普段どういった感じで過ごしているのか、味の好みはどういったものか、寝る時間は一緒にすべきかなど一緒に暮らしてみるとその後の生活がどういう風かを想像することができます。
結婚をしてお互いの生活リズムがずれており、ギャップに苦しむカップルもいますが、こういった感じで同棲をしてお互いの生活リズムを把握しておくのもよいかもしれません。
次は、お金がたまりやすいことです。
同棲して結婚を意識している場合、お互いに共通の目的があることで頑張ることができ、貯金をするのも手慣れてきます。
同棲しないで結婚をした場合と比較すると、かなりスムーズに事を進められるのが特徴的です。
では、同棲のデメリットはどういったものでしょうか?

同棲のデメリット

同棲のデメリットとしては、男性側が結婚へのモチベーションが下がり、惰性的な同棲生活になってしまうことがあげられます。
男性は「同棲=結婚」とまではいかず、好きな人と寝食を共にできればそれだけで幸せと考える方が多いのです。
ですのであまり結婚に対して本気にはならず、別に好きな人ができたら別れればいいと考えている人も少なからずいるのだとか。
そのためモチベーションの低さが女性に影響を及ぼして、意見の食い違いが起きてしまうことが難点にあげられます。
また、お金の管理でもめやすいのも特徴的です。
出費が多くなると、お互いの生活に影響もでるため、どちらかが金銭を使いすぎてしまい、もめるケースも多いようです。
そういった場合は、あらかじめ月いくらまで使ったらいいか、領収書などはとっておくなど対処法を取りましょう。

成功するポイントとは?

では、ここまで結婚前の同棲についてのメリットとデメリットをご紹介してきましたが、どうすれば成功するのでしょうか?
下記では成功するポイントをまとめておきましたので、ぜひ目を通してください。

いつ結婚するかを決めておく
第一に必要なのは、結婚の時期をあらかじめ決めておくことです。
同棲から結婚までに至ったカップルの多くが、結婚の時期を決めており、スムーズに成功させています。
先ほども申し上げた通り、結婚する時期が曖昧な同棲生活はお互いにとってのモチベーションの低下にもなり、なおかつ意見の食い違いが起きやすいです。
それを防止するために、いつ結婚をするか、式場はどこにするかなど先々の事を見据えて考えておいたほうがよいでしょう。
そうすることによってノリで同棲したカップルよりも結婚する成功率が飛躍的に大きくなります。
交際クラブ・デートクラブで出会った人と結婚する場合、男性側は仕事が忙しいので、あらかじめ調整しておくとズルズル続かないのでおススメです。

相手に対して敬意を持っている
次に必要なのは、相手に対して敬意を持っている事です。
相手の仕事への態度や、頑張りを評価してあげることは同棲をする上で大事なポイントです。
結婚は相手を支えることも含まれているため、そうしたことを同棲している期間中にすることによって信頼できる・支え合えるパートナーになることができます。
こちらが敬意をもって接すれば、おのずと相手の方も敬意をもって接してきてくれます。

家事分担をする
同棲をする上で、もめやすい原因として出てくる「家事」。
家事を分担しているかしていないかでは成功率は大幅に変わってきます。
当番制にしておき、仕事の都合などで忙しかったり、友達との飲み会などで夜が遅くなる場合はあらかじめ連絡をしておき、柔軟かつ円滑にできるようにしておくのがおすすめです。
また、どちらかが皿洗い、洗濯、掃除ではなく、両方でしっかりとどこをやるかを決めておくとかなりスムーズになります。

お互いの両親に挨拶をしている
同棲をする上で重要になってくるのが「親」の存在です。
仮にも結婚を意識している仲なら、お互いの両親に挨拶をするのが礼儀です。
礼儀を尽くして、親からの了承を得ているならその後の生活も問題なくスタートすることができます。

お互い経済的に自立している
結婚を考えているなら、お互いが経済的に自立していなければ話になりません。
経済的に自立していることによって、金銭面の管理もしやすくなるため、結婚後の生活もスムーズにできるからです。交際クラブ・デートクラブの男性と結婚する場合は、既に経済的に余裕があるため、女性は専業主婦という選択肢もありかもしれません。

帰宅時間を連絡する
必ず遅くなる時は帰宅時間を連絡し合えるようにしましょう。
そうすることによって、余計な心配をしなくて済みますし、お互いがどれだけ信頼しているかということも再確認できるからです。

まとめ

主婦

いかがでしたでしょうか。
今回は結婚する前の同棲で成功するポイントについてご紹介していきました。
同棲はデメリットだらけではありません。
お互いの良いところも悪いところも確認でき、結婚生活をどのように過ごすかわかる予行練習のようなものです。
ここでご紹介したポイントを押さえて、ぜひ素敵な同棲生活を歩んでほしいと思います。

入会仮申込み・お問合せ