交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|いつまでも仲良く!新婚気分を続ける6つのコツ

いつまでも仲良く!新婚気分を続ける6つのコツ

待ちに待った新婚生活。交際クラブ・デートクラブでの出会いを経てという方もいるでしょう。ですが、3ヶ月3年というように夫婦生活には周期的なマンネリ化がみられます。ですが、妻に対してちょっとした気遣いをすることで、マンネリ化を防ぐことができます。いつまでも新婚のように仲良く暮らすための妻への気遣いを6つご紹介するので活用してくださいね。

ゴミ出しなど家事の分担をする

結婚指輪
妻が専業主婦なのであれば、家事は妻が全部引き受けるという場合が多いですが、最近は共働き家庭も増えていますよね。特に子供がいないうちは夫婦バリバリ働いて貯蓄を増やすカップルが多くいます。
共働き家庭にとって毎日の生活は時間との闘い。朝は早く起きて食事の準備、出勤時にはごみ出し、帰宅してからは洗濯などさまざまな家事が待っています。
とはいえ、帰宅後は夫婦二人とも仕事でクタクタではないでしょうか。
そんな時に夫が家事をちょっとやってくれるだけで、妻側はかなり助かります。
例えば、夕食作りが妻の担当であれば、食器洗いは夫が。お風呂掃除やごみ出しは夫というように家事を分担することで妻の負担が減り、夫婦二人の時間が増やせるでしょう。

妻の時間を優先する

夫婦になると、つい二人で行動したいという時間が増えますよね。平日一緒に居られない分、休日は一緒にデートという夫婦も多いのではないでしょうか。
ですが、妻にとって一人の時間を作ってあげることも大切です。いくら愛する夫とはいえ常に一緒に過ごすとなると息苦しいもの。少しくらい物足りない関係の方が仲良く過ごせます。
週に2日休日があるとすれば1日は妻の自由に過ごさせてあげる。例えば、髪をカットしに行ったり、ネイルをしたり、ジムや習い事に通う時間を作ってあげるのも良いでしょう。
もちろん、男性も妻の帰宅をただひたすら待つのではなく、自分の趣味などに時間を使うと良いでしょう。
お互い有意義に時間を過ごすことで、二人揃う時間が新鮮に感じられますよ。

具合が悪い時の看病

男性にとって体調を崩したときに看病されたことはあっても自分が看病するという機会はなかなかないのでしょうか。ですが、体調が悪い時というのは男性に限らず女性にとってもしんどいもの。そんな時に夫が看病してくれるととても嬉しいのです。たとえば自分の代わりに買い物に行っておかゆを作ってくれたり、果物を切ってくれたりすると妻はとても喜ぶでしょう。小さな気遣いですが、こういう気遣いを積み重ねることで妻との関係を円滑にできますよ。

子供が生まれても女性扱いする

2人の間に子供が生まれたら、どうしても妻より子供が優先になってしまいますよね。普段の生活から食事、睡眠時間など子供主体の生活が続いています。子供の成長に伴って妻も女から母親という存在になってしまいます。出産後のホルモンバランスの関係で母性が進んでしまうのですが、母になったとしても本心ではいつまでも女性で居たいのです。
そんな妻を支えてくれるのは夫の存在です。休みの日には普段の育児をねぎらって洋服やアクセサリーを買いにショッピングに出かけるのも良いですね。
また、実家の両親やご近所さんなど子供を預けられる先がある場合は、子供を預けてデートをするのもおすすめです。例えば月に一度くらいは二人だけでディナーすると決めておくのも良いですね。

イベントごとは二人で楽しむ

1年を通じてバレンタインやクリスマス、結婚記念日などいろんなイベントがありますよね。女性にとってこういうイベントごとはとっても大切。いつも二人で楽しみたいものです。
ところが男性にとっては仕事が忙しいなどでイベントごとよりも仕事を優先しがち。そんな気持ちの差が喧嘩の原因になってしまいます。
そこで、できることなら夫側から譲歩してイベントを楽しむようにしましょう。男性側から歩み寄ることで妻も嬉しく思ってより優しくなってくれますよ。

夫の実家通いは極力控える

結婚すると彼氏彼女だけでなく家族同士の付き合いになります。ですが、嫁姑問題でもよくあるように夫家族と嫁との関係は結構ナイーブです。姑にとっては息子が可愛いあまり嫁の嫌なところが目につきやすいですし、妻としても姑の指摘が出しゃばったものに感じてしまいがち。夫の前では嫁姑の仲が良いように見えても実は裏では女のバトルが勃発なんてことも良くある話です。
そこで妻が望まない限り、夫の実家へ遊びに行くのは極力控える方が良いでしょう。表面的には笑顔でも気持ちは残念なことになっているかもしれませんよ。

おわりに

抱き合うカップル
せっかく結婚した二人だからいつまでも仲良く暮らしたいですよね。確かに他人の二人が住むのだから、多少の擦れ違いや喧嘩は起こってしまいます。ですが、妻に対してちょっとした気配りをすることで機嫌よく過ごしてもらうことができるのです。普段の家事を分担したり病気のときの看病、子育ての手伝いなどをしたりすることで妻のストレスを減らし、いつまでも仲良く過ごせますよ。交際クラブ・デートクラブでの交際で結婚を見据えている方は今から考えていても損はありません。

入会仮申込み・お問合せ