交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|カップルや夫婦が別れる原因

カップルや夫婦が別れる原因

出会いがあれば別れもある、といわれるように出会いと別れは紙一重なものです。「恋愛期間はお別れするまでのカウントダウン」とまで言ってのけたクールな知人もいましたが、今回はそんな「別れ」をテーマにしてその原因となりうるものを考えてみたいと思います。

浮気が原因となる場合

言い争うカップル
男女間で一番やっかいな問題が「浮気」によるトラブルです。携帯の履歴やメール文などを見つけてしまい、そこから探っていくと実は陰でこそこそと浮気していたことが発覚し、それが原因で別れてしまうというのがよくあるケースだと思います。しかしこの「浮気」というもの、どこまでがその定義にあてはまるものなのでしょうか?それは人によって価値観や考え方も様々なわけで、一概にこれという定義はないように思います。一般的に考えると「性行為」におよんでしまった場合、ほとんどの人が浮気という認識になると思います。またこの性行為に関しては色んなパターンがあり、お酒の勢いでついつい手を出してしまったパターンや、恋人とは別の人を好きになってしまい、二股あるいはそれ以上のお付き合いをしていたパターン、あるいは男性に限ってのことですが「風俗店での行為」などもあげることができます。あなたの恋人がもし浮気をした場合、どこまでだったら許せますか?交際クラブ・デートクラブ、キスや手をつないだり、二人きりで食事や遊びに出かけていたことですら「浮気」と思う方もいるでしょう。その反対に性行為があったとしても「本気じゃないなら」とか「遊びで1回だけなら」なんて心の広い方もいるかもしれません。

気持ちがさめてしまった場合

例えば長年連れ添った夫婦やカップルで、もう異性としては相手のことを見れなくなってしまった・・・なんて話をよく聞きます。出会った頃のようなときめきはそう長くは続かないものの、相手に対して思い入れが全くなくなってしまった場合、一緒にいることも苦痛になってきて、どんどん相手のことを嫌いになってしまうというケースがあります。熱しやすく冷めやすい短期な性格の方であれば、付き合って3カ月目あたりですでにこのような障害にぶちあたる可能性もあるでしょう。会話もなくなり会う気力さえもなくなってしまってはもう修復は難しい状態だと言えるかもしれませんね。

相手の嫌な部分が垣間見えたとき

自分の中でこういった所作や言動を相手にされるのはNGだなと感じる部分はあると思います。例えば言葉遣いが汚かったり、女性でたばこを吸ってる姿がいやだとか、男性で優柔不断なところだったり、様々です。自身が体験した中で相手に対して一番ひいたのは、女性のムダ毛をみてしまったときでした。ちょうどお腹のあたりに産毛にしては濃いと感じる「ムダ毛」が生えているのを見てしまった時に、それまで好意を抱いていた相手への想いが一瞬で萎えてしまいました。ムダ毛が生えてしまうことは体質なので仕方ないとしても、女性の身だしなみとして普段から気を付けてないんだ・・・と思いましたし、せめて意中の男性とのデート前くらいはちゃんと処理してきてほしかった、というのが本音でした。本人が気づかないところで何気ない言動だったり、所作によって相手の熱意が冷めてしまうことがありますので、特にデート前など相手との時間を過ごす際にはいつも以上に気を配り注意したほうが良いしょう。交際クラブ・デートクラブを利用する場合も最低限の身だしなみは整えるようにしましょう。

セックスレスが原因となってしまう場合

先ほど触れた「気持ちが覚めてしまった場合」にもある種通じるところがあるかもしれませんが、今も昔も夫婦間でのセックスレスが原因で離婚してしまう方たちはいまだに多いようです。自身の知人では子供ができたことがきっかけで、もう男女の関係性ではなくなったためにそれからまったく夜の営みをしなくなったという夫婦がいます。また実体験では当時同棲していたときの彼女とセックスレスになってしまい、それが原因で彼女が結婚式の2次会パーティで知り合った男性と浮気をしてしまったなんてケースもありました。もちろん性交渉が男女間でのすべてではありませんが、男女の仲を取り持つにあたり特に若い年代の間はやはり重要な要素をしめていることは間違いなさそうです。

距離が原因となる場合

お互いの気持ちは変わらなくても、距離が離れすぎてしまうとお別れしてしまう原因になってしまうことがあります。例えば遠距離恋愛だったり、単身赴任などがよくあるケースです。「会えない時間が愛を育てる」なんてかっこいい歌のフレーズにも使われるようなことは実際少ないと思います。これも自身の経験ですが、遠距離恋愛中の彼女がいた際に、お互い時間がなかなか合わず、移動するだけでもお金がかかるし、だんだんと会う機会が減ってきたとき、ある時彼女からとある告白をされました。「ごめん、浮気した」と。原因を問い詰めると「さみしかったから」という理由から、たまたま飲み会で知り合って誘われた男性についていったとのことでした。結局それが原因でお別れすることになったのですが、その時に彼女から言われたとどめの言葉が「遠くの好きなひとより、近くの優しいひとがいい」でした。これにはさすがにまいりましたね・・・当時は名言かと思うくらい衝撃的な言葉に感じたことを今でもよく覚えています。

まとめ

手をつなぐカップル
今回は自身の体験や実際に聞いた話などを元に、男女が別れてしまう原因について考えてみました。今ある相手との時間は例え結婚していても一生このまま必ず続くとは限りません。お互いの努力や優しさ、譲り合いなど様々な想いが交錯してなんとかうまく交際が続いているのだと改めて気づかされますね。逆に開き直って一人に絞らず生涯独身で交際クラブ・デートクラブで色々な女性とデートを楽しむのもありかもしれません。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP