交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|アラサー男性に読んでほしい!プロポーズに関する4つの疑問

アラサー男性に読んでほしい!プロポーズに関する4つの疑問

プロポーズには様々な実例があり、いろいろな場所でそのエピソードを耳にしますよね。
でも、実際自分がプロポーズするとなったら、どうやったらいいのかまるで分らない…。
そんなお悩みを抱えている男性、多いのではないでしょうか。
プロポーズに関する素朴な疑問を解消していきたいと思います。
交際クラブ・デートクラブをご利用の方も知っていて損はありません。

結婚指輪をはめる

サプライズしたほうがいいの?

結論から言うと、サプライズをする必要性は特別ありません。
しかし、「プロポーズと言えばサプライズ演出」というイメージが固定化している部分も大きいです。
まずは、彼女がサプライズ演出を好むかどうか考えてみてください。

例えば、大人しくて人前に出るのが苦手な彼女なのに、高級レストランでサプライズプロポーズなんてしたら、彼女はどう思うでしょうか?
周囲の人や従業員の方々に注目されるのは恥ずかしいと感じるかもしれません。
例え一緒に祝ってくれるとしても、必ず喜ばれる保証はありません。

逆に、アクティブで理想の高い彼女だったら、大がかりなサプライズプロポーズも
喜んでくれるかもしれません。
少し目立ったり、たくさんの人の協力を得たりするようなプロポーズでも、成功するかもしれません。

プロポーズされる前には、少し心の準備をしておきたいという女性もいれば、予想外のタイミングでびっくりさせてほしいという女性もいます。
同じ女性でも、プロポーズに対する考え方は大きく違うようです。

何を用意したらいいの?

・指輪
・花束
・婚姻届け(記入・押印済)

プロポーズのイメージは、指輪の箱をパカッと開けて「結婚してください!」。
そんな定番のプロポーズも悪くありません。
しかし、指輪は必ずしも必要ではないようです。
実際にプロポーズをしたという男性の約6割は、指輪なしで挑んだというデータがあります。

プロポーズするタイミングにもよります。
話の流れで「今しかない!」と思って、とっさに口に出ることもあるでしょう。
プロポーズする日をあらかじめ決めている人もいれば、タイミングに任せてという人もいます。
もちろん女性としては婚約指輪をもらった方が、よりリアリティがあって感動するかもしれません。
しかし、必須ではないという意見が多いというのも参考にしておきましょう。

意外に多いのは、記入と押印を済ませた婚姻届けという意見。
感動するという女性の声もある一方で「重い」「唐突」などというマイナスイメージもあるようなので注意が必要です。
ほぼ確実にプロポーズが成功するだろうという打診がある場合なら、OK。
相手がプロポーズに応じてくれるか分からない場合、花束程度に抑えておく方が無難です。

どれくらいの交際期間でプロポーズするの?

交際開始からプロポーズまでの期間は、平均して1年以上2年未満が一般的です。
次いで半年~1年となっています。
20代後半以降であれば、付き合って1~2年で結婚を意識するのは普通ですね。
交際を始めた段階で、結婚する可能性も視野に入れている可能性も十分にあるでしょう。
ドキドキ感も落ち着いて、相手と一緒にいると安らぎや安心感を得られるようになった頃が、良きタイミングです。
ただしプロポーズする前に、お互い結婚を意識しているかという、気持ちのすり合わせがある程度できているのが理想的。
「将来こうなりたい」「こんな家庭が欲しい」など、未来予想をさりげなく会話に出すようにしてみると、相手の反応をうかがいやすいでしょう。

ふたりで薔薇

一生の思い出に残すには?

「プロポーズは、一生の思い出にしたいから派手に!」と思っていませんか?
実は、派手な演出なんてしなくても、女性はプロポーズされたときのことは一生忘れないものです。
どんな熟年夫婦で「忘れちゃった」と言っている人も、実は覚えているはずですよ。
プロポーズに大事なのは形ではありません。
もちろん、相手を喜ばせたいという気持ちは大事です。
しかし、本来プロポーズは彼女を喜ばせるためにするのもではなく、あなたと結婚したいという意思表示をする機会なのです。
あなたの本気の姿勢や、愛情を伝えることに全力を注いで下さい。

・普段言えない感謝の言葉を言う
・手紙を書く
・かしこまった雰囲気を出す

派手な演出ではなくても、相手にまじめで強い気持ちが伝わるようにしなければなりません。
話の流れでさらっと言うなどは、厳禁です。
本気なのか、ふざけているのか分からないため、相手もまじめに受け取ってくれない可能性があります。
ロマンチックな言葉や演出はできなくても、男性の真摯な姿をそのまま見せましょう。
シンプルにまじめな言葉でのプロポーズは非常に喜ばれます。

いかがでしたか?
女性の気持ちを知っていると、交際クラブ・デートクラブでのお付き合いに活かすことができますね。
派手なプロポーズをしたい派の人も、シンプルに伝えたい派の人も、どちらも頑張ってくださいね!
まっすぐな気持ちがしっかり伝わる方法を考え、準備してみましょう。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP