交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|恋人がいる人ばかり好きになってしまうあなたへ

恋人がいる人ばかり好きになってしまうあなたへ

好きな人ができた!と思ったら既に恋人がいた、そのような経験が交際クラブ・デートクラブをご利用の方にもあるでしょうか。
でも逆に恋人がいる人ばかりを好きになってしまう人もいます。
あなたの周りにも恋人がいる異性ばかりをターゲットにしている人はいませんか?もしくは自分がそうだという方もいらっしゃると思います。
そういう人は必然的に略奪愛が多くなり、色んな人の恨みを買いやすいですし、苦労して恋人をゲットしたのにも関わらずそんなにうまく行かずに別れてしまうことが多いです。

今回は、恋人がいる人ばかりを好きになってしまう人、略奪から始まる恋愛で失敗したことのある人が、どうやったら良い恋愛ができるようになるのかをお話したいと思います。
また、ちょっと危険ですが恋人から上手く相手を略奪するコツも分かる記事になっていますので、そういうことに興味がある方も読んでみてください。

本当に好きなのか

抱き合う男女

恋人がいる人ばかりを好きになってしまう方は、まず自分が相手の事を本気で好きなのかどうかを考えなければなりません。
なぜなら、人は障害があればあるほど恋に燃える生き物だからです。
「恋人がいる」「周りが反対している」という恋の障害に対抗しようという興奮が、そのまま恋の興奮と錯覚されてしまうのです。
この錯覚は、ついつい浮気してしまう人にも当てはまります。
「バレたらやばい」「いけないことをしている」というスリルやドキドキ感がそのまま恋だと錯覚され、つい浮気をしてしまうのです。
好きになった人に偶然恋人がいたなら仕方ないですが、いつも恋人がいる人ばかりを狙っているなら、それは本当に相手を好きなわけではないのかもしれません。

恋愛依存症かも

本当に好きじゃないのに相手に恋人がいるというだけで燃えてしまう、これは一種の恋愛依存症かもしれません。
恋愛依存症とは主に「恋人が常にいないと不安」という人に当てはまる症状ですが、これは恋人を作ることで自分の価値を確かめようとすることで起こります。
自分の価値を見出せない、自己肯定感の低い人ほど恋愛依存に陥りやすく、自分に自信がない人ほど恋人がいることに安心感を覚えます。
そして恋人がいる人を好きになる人にもそれは当てはまるといえます。
「彼女よりも私の方が上」「恋人と別れさせることができるくらい私には魅力がある」こう感じることで自分の価値を確認しています。
しかし、そんなことで本当の自分の価値というのは確認できませんし、略奪愛ばかり続けていると周りからの信用を無くすだけでなくいつか自分に災いが返ってきます。
それに、「相手から恋人を奪えるほど自分には魅力があるんだ!」と思いがちですが実は略奪愛って自分が思うよりも簡単なものなのです。

実は略奪は簡単?

恋人がいるからこそ相手を振り向かせるのは難しい、と思いがちですが実はそうではありません。
人によっては恋人がいる時こそ簡単に振り向かせることができるかもしれない、と言えます。特に恋人との交際期間が長ければ長いほど略奪はしやすくなってしまいます。
人間の脳の大好物は「刺激」です。刺激があるものに人は魅力を感じます。
恋人がいてもその関係が安定してくると次第に刺激は少なくなってきますし、特に男性は女性と付き合ったり深い関係になった瞬間がピークで、そこから刺激に対する反応は少しずつ鈍くなっていきます。
もちろんそれは当たり前のことで、上手に刺激を作りながらお付き合いをすることが長く恋人との関係を保つコツです。
でも恋人ができた瞬間から刺激が減り続けていくことを無意識に感じている男性は恋人がいてもどこかで刺激を求めている状態になります。
そこに恋人以外の女性からアプローチされたり、告白されたりするとそこに大きな刺激を感じることになります。
刺激に飢えている状態ならなおさらそれに飛びつきたいと感じます。
これが略奪は簡単だと言える理由です。
浮気は絶対しないと考えている男性はどんなに魅力的な女性が現れても気持ちが揺れたりしませんが、逆に浮気してもいいかもと考えている男性は別に魅力的ではない女性でも反応します。
だから誰かから恋人を奪えたとしてもそれはあなたの魅力があるからではないのです。

改善策

もしこのような自分の行動を改善したいのなら、まずは自分の状態を認識することが大切です。
ここまでを読んで頂けたのなら「なぜ自分は恋人がいる人ばかりを好きになってしまうのか」がなんとなく分かったと思います。
もし恋人がいる人を好きになってしまったら、「もしこの人に恋人がいなくてもこんなに好きなんだろうか」と一度考えてみてください。
少しでも「燃えない」と感じたらその好きは勘違い。
健全な精神状態で恋愛ができるように自分自身を日ごろからよく観察することが大切です。

まとめ

ふたりだけの秘密

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介した「略奪は簡単」という情報は、逆に略奪したい時に使用するととても凄い効果を発揮してしまいます。
恋愛依存しているわけではないけれど、今好きな人に偶然相手に恋人がいた、どうしても付き合いたい!という場合には彼に刺激を与えてみてはいかがでしょうか。
どうしても刺激が欲しい人は、交際クラブ・デートクラブを利用してみるのもよいかもしれません。
ただしそれにはまってしまわないように注意してくださいね。

入会仮申込み・お問合せ