交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|女性の前でまったく緊張しなくなる方法

女性の前でまったく緊張しなくなる方法

あなたは交際クラブ・デートクラブで出会った初対面やよく知らない女性が目の前にいる時に緊張するでしょうか? 真面目な男性であればあるほど「一体何を話せばいいんだろうか?」と固まってしまうと思います。
よく恋愛のテクニック本などで「女の前では自信満々に喋ればモテる」と書いてありますが、そんな簡単にできるんだったら苦労はないですよね。

自分をチャレンジしなければならない心境に追い込む

うつ伏せの男性
女性の前で話すのが苦手だなと思ったら「色々勉強してから女性の前で話そう、それまでは女性の前に出るのをやめておこう」と先延ばしにしていては、結局いつまでたっても女性の前に出て行くタイミングを失ってしまいます。

それを避けるためには最初はきついかもしれませんが、出て行かざるを得ない心境に、自分を追い込んでいく必要があります。
「今日この日にこの女性と出会えたことはとても喜ばしいことだな!」、「この女性に会うのはひょっとするとこれが最後のチャンスかもしれない」、「そういえばこの女性が持っているバッグってすごい可愛いな!」と口に出さなくていいですから、心の中でポジティブな考えを持っていましょう。そうすれば、今の緊張して沈黙が続いている状況がとてももったいないことだなと思うことができます。

常に自分をポジティブな環境において、考え方や言葉をポジティブにする

ポジティブな考えをしていれば、相手のいいところを自然に見つけられるという副次効果もあるので、バッグが可愛いと思ったらそれだけを口に出してみるのもいいでしょう。

ただし、褒めると言っても褒め方があって、女性というのは自分の体に何かしらのコンプレックスを持っているので、男の方が「ルパン三世の峰不二子みたいに男を惑わせる肉体美だね」とか「めちゃくちゃ背が高いからモデルさんになれるんじゃない?」などのセクハラすれすれの発言や、セクハラに行かずとも女性の身体的特徴を口に出すのはやめておきましょう。

ギリギリ褒めるのは大丈夫というポイントは、女性の髪であったりネイルを褒めてあげると良いでしょう、髪やネイルなどは女性がお金をかけていたり、気を使っているところなので褒めてあげるとポジティブな反応が返ってくると思います。
他には洋服やバッグといった。女性が身につけているものを褒めるのが無難な褒め方です。

会社の会議などで自分の意見を言ってみる

会社の会議はもう方向性が決まっている意味のないものですか? それともピリピリしていて特定の人しか発言権が認められていないような環境でしょうか?
そんな中で自分の意見を言うのは、最初に女性に話しかける環境と似ていると思います。 平社員やアルバイトだったら「別に会社の決めたことにただ従っていればいいんだ。 早く会議終わらないかな」と考えていると思います。

しかし、女性に話しかける練習だと思い切って「何か他に発言する人はいませんか?」と質問されたら「はい!」と手を挙げてみてください。
そして、自分の意見を言ってみてください。 今までの会議の話をそれでひっくり返すような内容や、全て否定から入るような話し方でない限り、発言してみることは全然ありだと思います。
誰もが黙っていて特定の人しか話さないような重苦しい雰囲気の会議の場でも、躊躇なく手を上げて発言するような人間は女性にもモテると思いませんか?
会議で発言するような人間へと自分を変えていくステップを踏むことによって、女性にも積極的な男性へと自分を変えて行くことができるようになりますし、その姿勢が自信となって、女性から見たら頼りになる男という印象を持たれます。

女性に真面目な対応をするのをやめる

陽気な男性
自分に自信がない真面目な男性というのは、まず最初に女性に嫌われたくないという思いが先行してしまうので、女性に対して変に誠実に対応してしまう傾向にあります。
女性から見るとそんな対応は「何この人誠実ぶってるんだろう、なんか自信がなさそうに見えるな」という印象で見られてしまいます。

女性というのは興味のない物事をそんなに深く考えませんので、友達でもない男性が話しかけたとしても、それほど真面目に対応しようとはしませんので、こちらも変に気を使って真面目に対応する必要はないのです。

「女ごときに真面目に対応するなんて馬鹿馬鹿しいから、適当に相手すりゃいいんだよ」とちょっと言い過ぎかもしれませんが、チャラ男が女性に対応する時の思考はこうなっていると思います。

交際クラブ・デートクラブのデートで、それを真面目な人が実践するのはちょっと難しいと思うので、心の中で「別に真面目に誠実に対応する必要はないんだ。女性なんていっぱいいるし、目の前の女性の反応が悪かったってどうでもいい、もっと素晴らしい女性が他にもいるかもしれないので、こんな女性に全てを捧げるなんて馬鹿げてる」と、口には絶対出さないけれども、心の中では上から目線で対応しましょう。

入会仮申込み・お問合せ