交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|明日から使える!モテる男の仕事術

明日から使える!モテる男の仕事術

翌日のタスクは前日にまとめておく

仕事以外でも言える事ですが、前日に翌日のスケジュールを立てておく事により効率良く作業を進める事ができます。無駄な時間を過ごす事が減り、享受できるメリットがとても大きいです。
こと仕事においては、高確率で前日に組んでいたスケジュールから変更される事になります。しかし、スケジュールを組んでいた事により軌道修正も素早く行う事ができるので、いずれにせよメリットしかありません。
また、サイボウズなどの全社員が共通で閲覧できるソフトでスケジュール組みを行う事により、会社内の人間に対して自身のスケジュールを確認してもらう事ができます。確認してもらう事で忙しい時間に話しかけてこなくなったり、空いた時間を見計らって会議や仕事の話しを持ち込んでこられるので前日のうちにタスク組みをする事は自分だけでなく第3者を助ける事にもなるのです。
交際クラブ・デートクラブを利用してデートをする場合でも、前日にスケジュールを組むことによってスムーズにデートを進められます。

メールの返信は迅速且つ完結に

メールする男性
一般的な社会の共通ルールとしてメールの返信は24時間に行いましょう、といったルールがありますがそれでは遅すぎると思うのがモテる男の共通認識です。
メールが来たら、迅速且つ完結にそして丁寧さを忘れずに返信します。クッション言葉である「度々」「誠に」「恐れ入りますが」といったワードをさり気なく入れる事で相手に与える印象が格段に柔らかくなります。
しかし、メールチェックを度々行うのは他の業務を遂行する上で非効率となってしまうので、3時間に1度チェックするとか、何時と何時に毎日チェックしてその時にまとめて返信するといった自分の中でのルールを設けるのが1番良いでしょう。
毎回メール返信を光のごとく早く返すのは、相手にプレッシャーを与える行為にもなるので要注意です。交際クラブ・デートクラブの女性会員に対してもメールの返信を迅速に行ってあげることによって安心されます。

様々な部署の人との人脈を作っておく

どこにいってもデキる男は常に様々な部署の人と笑顔で会話をしています。実はこのように他部署の人と交流を持っておく事で享受できるメリットは非常に大きいのです。
一つ目は東京都内ではよくある話なのですが、事業部が他社に買収されてそのまま雇用契約が打ち切られてしまう事があります。この時に他部署の人と良好な信頼関係が築けていると他部署に受け入れてもらい、引き続き継続して会社に所属する事ができます。逆に信頼関係が築けていないと「大変でしたね。他の会社に行っても頑張ってください」と突き放される事があります。
二つ目は昇級・昇進がくるチャンスが増える点にあります。顕著に現れるのが360度評価を導入している企業で、最近徐々に導入企業が増えている傾向にあります。360度評価とは1人の人間が他の社員を評価し、その社員の昇進・昇級がきまる制度です。直前まで誰が誰の評価をするか不透明なので、評価に公平性が保たれるメリットがあります。顔広く、色々な人と人脈を持っておく事で誰から評価されても高評価を得る事ができる、デキる男はここまで考え抜いた上で行動しています。

会議では積極的に発言をする

デキる男は積極的に会議でも発言します。もちろん無鉄砲に発言するのではなく、静かに話を聞く場面では沈黙を貫き、誰もが自由に意見を言っても良い場面では周りの空気を読みつつ果敢に
発言をします。こういった行動は、交際クラブ・デートクラブの女性会員からの評価も高いです。しっかり話を聞いてくれるうえ、意見も聞けるので頼りにされます。

モテる男は総じて自分の意思・意見を持っており簡単に曲げる事をしません。その為、隙あらば積極的に意見を言って自分の意思を表明します。例えその場で9割の人が右と言っても自分が左だと思い、その根拠があれば進んで少数派の左にいきます。
このようにブレない信念が「モテ」の要素につながっているのは間違いないでしょう。また、積極的に発言ができている=コミュニケーション能力が高いといった方程式も成り立ちます。
発言をするにはまず、発言をしていい空気感かを瞬時にキャッチアップする必要があり、少しでも違う空気感であれば発言を控える必要があります。また、会議では時間が限られている為要点をまとめて端的に発言する必要もあります。デキる男は会議のたびに良かった点と悪かった点を洗い出し、反省しているので会議をこなす度に発言がブラッシュアップされていきます。

様々な業界の様々な情報を仕入れておく

本を読む男性
仕事を行う上では社内外問わず、多くの人と接する事になります。そこで話題になる事が多いのが仕事の話になるかと思います。モテる男は様々なニュース、新聞に目を通して様々な業界の様々な情報をキャッチアップして、会話の種にします。これを聞いた相手方も「タメになるな」と思ってくれるので、そうなると良好な関係を築く事が可能となります。
仕事で付き合っていく上で非常に重要な事は「この人は自分にとって価値があるか、ないか」の部分になります。デキる男は相手にとって有益な情報を惜しみなく与え、自分という人間を相手にとって上手に利用させてあげるテクニックを兼ね備えています。このテクニックを兼ね備える為には常にアンテナを高く張っておく事、そして多くの人と接する事です。アンテナを高く張っておけば細かな情報にも敏感になれますので、あまり知られていないニッチな情報をキャッチできるかもしれません。多くの人と接する事で、どのようにして相手に有益な情報を伝えるのがベストなのか、実践を通して勉強ができるので非常にオススメです。
交際クラブ・デートクラブでもバリエーション豊富な男性の話を聞くと楽しいと思ってくれる女性は多いと思います。様々な情報を仕入れておくことでプライベートも充実しています。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP