交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|彼女からLINEが返ってこない時のケンカにならないLINEの送り方

彼女からLINEが返ってこない時のケンカにならないLINEの送り方

彼女にLINEを送ったのになかなか返ってこなかったり、既読スルーされてしまうことはないでしょうか。
この悩みは彼女がいる男性の多くは感じたことがあると思います。
しかし、すぐにLINEを送り続けたり、電話で直接確かめてはいけません。
既読スルーが原因でもめごとになり別れてしまったというカップルも中にはいます。

今回はそんな彼女からLINEが既読になっても返ってこないときのケンカにならないようなLINEの送り方を具体的に紹介します。交際クラブ・デートクラブの利用者も彼女を女性会員に置き換えて読んでみてください。

彼女からLINEが返ってこない時の対処法①:ひたすら返信を待つ

sns
彼女にLINEを送っても既読スルーになってしまって、全く返ってこないときにすべきことは待つことです。
それは一見、解決策になっていないように感じるかもしれませんが、たいていの場合はLINEが返ってくるまで待つことが一番良い結果につながります。
ではなぜ待つ必要があるのでしょうか。それは女性が男性に比べて繊細な生き物だからです。
女性は生理で体調を崩しやすかったり、感情的になったり、寝込んでしまう人もいます。そういうことも考えてゆっくりとさせてあげましょう。交際クラブ・デートクラブでデートする相手が、デートの当日に生理で体調を崩している可能性もあります。そういった場合は気を使ってあげてください。
体調が悪い時に何件もLINEが送られてきたら、催促されているような気さえしてより疲れてしまいます。さらにはもう返すのが面倒くさくなって会うのもLINEするのも嫌になってしまいます。
とりあえずは彼女からLINEが返ってこなくて既読スルーだったとしても、そういうものだと思って待ちましょう。また女性はなにかと時間がかかります。お風呂に数時間かける人もいれば、化粧に数十分かける人もいます。
また、女性は基本的に話すことが大好きです。友達や先輩などと話していることでLINEを返すのを忘れてしまうことも多くあります。
女性は一般的に男性と違っていろいろなものを同時にこなすことができるような脳の構造になっているそうです。そのため、あれこれと手をつけてしまい、なかなか一つの事に集中できなくなってしまいがちです。
男性にはわかりづらいことですが、脳の構造が違うということから考え方も違うのだと理解してあげましょう。

彼女からLINEが返ってこない時の対処法②:スタンプを送ってみる

彼女にLINEを送っても返信がなくて、既読スルーになってしまう場合はまず待ちましょうと説明しました。しかし、半日から一日程度待ってもLINEが返ってこない場合はそろそろ次の段階に移ってみることをおススメします。
次にすべきことはスタンプを送ることです。
彼女は仮に後でLINEを返そうと思っていても、ついつい他の事をしていて忘れてしまったのかもしれません。
そういった場合であれば、何かスタンプを送ることでLINEを返し忘れているのに気づいて返信がくる可能性があります。
また、この時に送るスタンプは極力かわいい女子ウケするような動物系にするといいでしょう。
さらに「返事まだ?」や「既読スルー」などの急かすようなものよりも笑えるものか、なんでもないものを送ることをおススメします。
既読スルーを追求するようなものはケンカの元になる可能性もあります。
また、しつこいと思われて嫌われては意味がありません。
男性ならばどっしりと構えて余裕を見せましょう。
交際クラブ・デートクラブを利用して出会った相手から返信がない場合も同じような対処法で問題ありません。

彼女からLINEが返ってこない時の対処法③:体調を気遣ったLINEを送る

彼女の返信を数日待ってみても、いくらかわいいスタンプを送ってみてもまだLINEの返信が来ない場合、これはかなり問題です。
この段階ではおそらく数日は既読スルーになっていることからも完全に忘れ去られている可能性すらあります。
もしくは彼女が体調をかなり崩していたりと、なにかしらの危機なのかもしれません。
なので、数日たっても既読スルーの場合は新たにLINEを送るか電話をして確認をしてみましょう。
まだこの時は彼女になにがあったのかはわかりません。
なので、この時は彼女の体調の心配をしているLINEを送るのが一番いいでしょう。

そうすることで、病気で寝込んでいたり、仕事が忙しかったりで返す余裕がなかった場合でもケンカになりません。相手に余裕がない時に怒っても火に油を注ぐようなものです。

体調を気遣うメッセージを送ることで彼女もLINEの返信がしやすいですし、わけを話してくれるかもしれません。
交際クラブ・デートクラブを利用して出会った相手であっても、体調の心配をしているLINEを送るので問題ありません。

彼女からLINEが返ってこない時の対処法④:直接会った時に聞く

彼女にLINEを送って数日待っても、体調を心配した連絡をしても全く返信がない場合は、かなり危険な状態です。
仮に一週間以上なんの音沙汰もなく、会うこともできていなければ遠距離恋愛でもない限りは浮気を疑ったり、もう自分に気持ちがないのかもしれないと考えてもいいかもしれません。
とりあえず会って話せるように連絡しましょう。
あえば理由もわかりますし、とりあえず今の状態からは進展します。
もしかしたら別れ話を切り出されるかも知れませんし、なにか重要な話が待っているかも知れませんが、話してみなければわかりません。

まとめ

スマホを触る男性
今回は彼女からLINEの返信が全然なく、既読スルーされている時に喧嘩にならないようなLINEの送り方を紹介しました。
今の世の中、男性は草食系男子が多いと言われており、女性の方が力関係的に強いカップルも多くいます(交際クラブ・デートクラブに登録している男性は肉食系男子の方が多いかもしれません)。
しかし、LINEが返ってこないときに気にしたり、心配することは悪い事ではありません。
しつこくない程度に彼女に確認すればOKです。
聞き方によってケンカになってしまったり、仲が深まったりするので、ここで紹介した対処法をぜひ試してみてください。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP