交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

TOPお役立ち恋愛情報コラム|恋がしたい!そう思ったときにするべきこととは?

恋がしたい!そう思ったときにするべきこととは?

恋人がほしい!恋愛がしたい!
その前にまず恋をしたい!ときめきたい!!

そう思っているのに、どんな男性と会ってもなんだかときめかない…。
ドキドキしない…。

このままじゃ、これから先もずっと恋ができないかもしれない!
そんな不安を持ったことがあるかもしれませんね。

男性と会ってもときめかない、ドキドキしない。
それはなぜなのか、どうやったらときめく恋を手に入れられるのかを紹介します。

どうして恋ができないの?

デート

理想が高すぎる
若いころはすぐにドキドキしてときめいて恋をしていたのに、
年齢を重ねることにときめくことが少なくなってきている。
それはもしかしたら理想が高くなりすぎているのかもしれません。

もし結婚するなら…。
と、結婚を視野に入れて恋愛を始めようとすると、
年収だったり、性格だったり、見た目だったり…。
周りの情報などからも、理想が高くなりすぎているのかもしれませんね。

男性と会った時に、まずはときめくかときめかないよりも、
結婚に適しているかどうかで選んでいませんか?
理想にあった人を探すのもよいですが、
それでは自分の心のままに恋愛することは難しいかもしれませんね。

過去の失恋から恋愛が怖くなっている
年齢を重ねるとそれだけ恋愛経験も増える傾向にあります。
もしかしたら、結婚を考えた男性と出会っていたかもしれませんね。

真剣に付き合っていたのに、彼に浮気をされてしまった。
冷たく振られてしまったなど、辛い思いをした経験がある女性も少なくありません。

もしかしたらその経験から、恋愛をするのが怖くなってしまっているのかもしれません。
好きになってもまた傷ついてしまうかも。
そう思ったら、心が自然とときめきにストップをかけてしまっている可能性があります。

白馬の王子さまを待っている
恋愛ドラマや映画、漫画などが好きな女性に多いのが、
いつか自分の理想の王子様が現れると思っていること。
ドラマのように出会って恋に落ちる。
2人で困難を乗り越えて幸せになる。
そんな映画のような恋愛は、現実にはなかなかあるものではありません。

ただ、それを夢見てしまっている場合、普通の出会いや恋愛ではときめきにくくなってしまっているのでしょう。
それではどんな男性に出会ってもときめくのは難しいかもしれません。

恋がしたい!そう思ったらすること

キス

恋愛映画やドラマを見てみる
恋をするには、まずはときめきを思い出すこと。
そのためには、自分の恋愛ではなくても、まずはときめきを体感してみましょう。

恋愛映画やドラマを見て、ときめいてみる。
不思議なことにそれだけで恋がしたくなるんです。

恋愛映画やドラマを見たドキドキが、あなたの心を動かしてくれるのかもしれません。

恋愛に遠ざかっていた人は無意識に恋愛映画やドラマを見ていなかった傾向にあるかもしれません。

恋愛ドラマといってもいろいろなものがあります。
こてこての恋愛、自分ではなかなか経験できないような恋愛、
涙なしには見ることができない恋愛…。
心のリハビリと思って、まずは見やすいものやその日の気分から選んでみましょう。

いつもはいかない場所に行ってみる
いろんな男性と会っていてもなかなかときめかない…。
それはもしかしたら、ときめく男性に出会えていないだけかもしれません。

いろんな男性と会っているといっても、もしかしたらそれはあなたのテリトリー内だけのことかもしれません。
いつもと同じカフェに行き、いつも行くレストランで食事。
趣味で言っている習い事に行き、良くいくお店でショッピング。

自分のテリトリーに中だけでの出会いは、
自分の理想とする男性との出会いは少ないかもしれませんね。

人は、自分と違う部分のある異性に吹かれる傾向にあります。
自分のテリトリーの中だけなら、自分と似たような男性も多いのではないでしょうか?

ときめきたい、恋をしたいと思ったら、
ちょっといつもと違う場所に行ってみてはいかがでしょうか?

いつもはレストランだけど、居酒屋に行ってみたり、
インドアだけど、アウトドアに挑戦してみたり。

もしかしたらそこで自分の理想とする男性との出会いがあるかもしれませんよ。

いつもとは違うファッションをしてみる
ファッションというのは気持ちを表したりすることもありますよね。
気持ちが暗い時には暗い色の服を選びがちだったりしませんか?

また、ファッションが自分の好みのものだと気持ちが上がりますし、
なんだか今日のコーデイネートはうまくいかないと思ったら、
気持ちも盛り下がってしまうもの。

だから、ファッションを変えるだけで、恋愛のスイッチを入れることもできるかもしれません。

いつもはスポ―ティ―な服装が多い場合には、
ちょっと甘めなガーリーな要素を取り入れてみたり、
逆にいつもはキレイめな服装が多い場合には、
ちょっと辛口のテイストを取り入れてみるなど、
ちょっとしたことでもいいんです。
それだけで、いつもと違う自分になれるんです。

いつもとは違う自分になることで、いつもとは違うドキドキを手に入れることができるかもしれません。


いかがでしたか?
恋愛をしたい。
そう思っていても、もしかしたら自分の中でストップをかけてしまっていたのかもしれませんよ。

ちょっと思い切って、いつもとは違う自分、いつもとは違う場所など、
非日常を取り入れて、恋愛スイッチを刺激してみませんか?
思い切って交際クラブ・デートクラブに登録してみるというのもありかもしれませんね。

ちょっとしたことで、ときめく恋をすることができるかもしれませんよ。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP