交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

TOPお役立ち恋愛情報コラム|口臭も身だしなみのひとつ!デキる男は口臭のケアも忘れない!

口臭も身だしなみのひとつ!デキる男は口臭のケアも忘れない!

商談やミーティング…、人と接することが多いミドル世代は何かと気を遣うことだらけ。
特に気を遣うのが「臭い」。
中でも口臭はダイレクトにいくため、大変な事態に…。
臭いは相手を不快にさせるだけでなく、自分自身の価値をも下げてしまうこともあります。
口臭のせいでせっかくのイケてる男が台無しになる前にケアをしましょう!
そこで今回は、口臭についてまとめてみました。

ビジネスシーンでの口臭は要注意!何割が気にしている?

拒絶

無臭であることが一番良いのですが、生きていく上ではなにかと臭いがあるもの。
とくに人と接する仕事をしていると、「口臭なんて勘弁してくれ!」とまで言いたくなります。
では一体どのくらいの人が口臭を気にしているのでしょうか?

口臭を気にする割合は8割とかなり高いです。
ほとんどの方が口臭を気にしていることになります。
ですが、体臭と同じで指摘できないのでビジネスシーンではキツく感じてしまいます。
狭い空間で仕事をするため、どうしても臭いに敏感になってしまいます…

指摘できれば苦労もしませんが、指摘できないのが現実。
たとえ指摘をしたとしても同性ならまだしも、女性に指摘されてしまったら終わりです。
臭いに敏感な女性に言われるということは、相当臭いことになりますので、あなたの心が砕けてしまいます。

いくら仕事がデキたとしても、いくら顔が良くても臭いで魅力は半減。
おまけに裏で何かを言われているなんて考えてしまえば、合わせる顔がなくなってしまいます。
そうならないためにも、日頃のケアをしっかり行うことが大切になります。

そもそも口臭の原因は?歯磨きをしているだけではだめ?

きれいな歯

他人を不快にする口臭ですが、そもそも何が原因なのでしょうか?それは細菌です。
細菌が口の中に多く棲みついていればいるほど、口臭の原因となるのです。

細菌は病原体から身を守るために必要なものではありますが、身を守った結果生まれてくるのが「揮発性硫化化合物」というガスです。
このガスは、「メチルメカプタン」「硫化水素」「ジメチルサルファイド」などから構成され、それらが混ざってできたものが口臭となります。

歯磨きをしても1000~2000億個菌がいることになりますので、菌を増やさないことがポイントになります。

歯磨きをしっかりすることも大切ではありますが、上手に磨けていない人がほとんどです。
そのため、大半の人は歯ブラシだけでは無理があります。
歯の間もしっかり磨けていますか?
おそらく歯の表面をガシガシと力強く磨いていることでしょう。
正直それでは汚れは歯の間に挟まったままとなり、口の中の細菌は歯磨きをしているにも関わらず増加します。
おまけに歯の間に詰まったままの細菌たちは歯周ポケットに入り込み、歯周病と一緒になり悪臭へと変化します。
これがいわゆる「ドブ臭」「生ごみ臭」と呼ばれるものです。

これらはいずれ歯周ポケットから血管に入り込み、全身へとまわり心筋梗塞などの疾患を起こしてしまいます。
ものすごく怖いですよ、細菌を口の中に残しておくことは。
そのためにも歯ブラシである程度磨くことがポイントになります。

そのやり方は、歯の表面ではなく歯と歯茎の境目に歯ブラシを当て優しく小刻みに動かします。
最後に歯の表面を優しく洗っていきます。
これで十分汚れが落ちます!力もなにもいりません。
力を入れてゴシゴシしても汚れは付いたままで、歯だけ削れている状態です。
力を抜き、リラックスして歯磨きをしてください。
最近は力の入れすぎを教えてくれる歯ブラシや電動歯ブラシがありますので、そちらに変えるのもひとつです。
自分に合った歯ブラシを見つけてみてください。

歯磨き以外でも口臭対策はどんなものがあるの?

歯磨き以外も口臭対策できることはたくさんあります。
歯間ブラシ、フロスの併用、舌苔の掃除、マウスウォッシュやスプレー、タブレットの使用が挙げられます。

歯磨きでは取り除くことができない歯の間は、歯間ブラシやフロスを併用することでより完璧な口腔内になります。
舌苔は舌についた汚れのことで、食べかすや細胞が付着したタンパク質の汚れとなります。
これも口臭のひとつになりますので、歯ブラシで優しく当てるか、舌専用のブラシで掃除しましょう。
歯磨きできなかった時や一時的に口臭を誤魔化したい時には、マウスウォッシュやスプレー、タブレットを使用しましょう。

これらをすることで格段に口臭が変わってきます。
これだけ家でオーラルケアができていれば、口の中を見られてもまったく恥ずかしくありません。
日々のケアも大切ですが、忘れてはいけないのが定期検診です。
定期検診をすることでより口腔内への意識が高まってきますので、忙しい合間を縫って行ってください。

いかがでしたでしょうか。他人に不快さを与えてしまう口臭ではありますが、一歩間違えれば全身に悪影響を与えることも。
そうならないためにも交際クラブ・デートクラブの皆さんも口臭対策はバッチリにしておきましょう。
息が爽やかだと女性も喜ぶこと間違いなしです!

入会仮申込み・お問合せ

 TOP