交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|女性に違和感を与えることなく褒める方法

女性に違和感を与えることなく褒める方法

交際クラブ・デートクラブの男性会員の方々は女性を当たり前のように褒められる人が多いのではないでしょうか?本記事では、女性に違和感を与えることなく褒める方法を紹介したいと思います。

こちらが褒めてあげているのに女性の反応がない

胸がドキドキの男性
 せっかくこちらが勇気を出して女性を褒めてあげたとしても”何言ってんだこの人”みたいな感じの表情で冷たくあしらわれたことはありませんか?

 「~~ちゃん可愛いね」

 と言ってあげたとしても”いえ・・・そんなことありませんよ”などのどこか気持ちが入っていない様な反応や、ヘタをしたら”そうですか、具体的に私のどこらへんが可愛いと思うんですか?” みたいな感じで、可愛いらしさのかけらもないような粗雑な対応はめったに取られないとは思いますが、心の中ではそう思っているかもしれません。

 本当に可愛い女性に”可愛いいね”と言って好印象を与えることができる男は仲の良い友達や彼氏くらいでしょうから、まだあんまり仲良くなっていない時に、女性の容姿や身体的特徴を褒め言葉として口にだすのはやめておきましょう。

褒めるには技術が必要でそれには地道な努力が必要

 女性を褒めるためには日頃から女性の褒めるポイントを見つけることができるように訓練することが必要です。 この訓練をしていかないと褒め言葉をどんなに学んでもその言葉が相手にあっていない場合は全く使えない言葉になってしまいますので、その人だけの褒めるべきポイントを見つけられるように訓練してください。

・女性がこだわっているところを褒めてあげる

 「こだわっているところを褒めろって言われたって、初対面の場合にはどこを褒めたらいいかなんてわかるはずがないだろう」

 と思われるかもしれませんが、女性がこだわるポイントという言葉を変換してみると、人と違うところと言うことになりますので、何か女性が自分だけしかしていないポイントがあったとしたらそこを褒めてあげるといいと思います。

交際クラブ・デートクラブを頻繁に利用している人であれば、女性のこだわりポイントを瞬時に判断できるのではないでしょうか?

・浅くて表面的なことでも褒めて良い

 たまに恋愛マニュアルなどで”なるべく仕事や趣味の話をしていって、素早くその女性のプライベートな部分の話に持っていこう”などが書かれていますが、そんな内容をまだ親しくもなっていない男性から言われた女性は、仲良くなりたいとは到底思えなくなってしまうでしょう。

 自分の友達や彼女でもない女性に対しては、言った本人が違和感を感じるぐらい浅くて表面的な言葉で褒めるのが最善です。

 深い部分が許される中というのは彼女や大事な友達になってからでも遅くはありません。 相手の深い部分の話というのはよっぽど関係性ができていないと相手が話してくれません。

 もし関係性ができていない時にプライベートの話に踏み込みすぎてしまったら、そこでの話の終了が二人の関係性の終了と同等の意味になってしまいますので、よっぽど仲良くなったと感じたり和気あいあいと喋れていない限りは深い話はやめておきましょう。

褒めるポイントの見つけ方の訓練方法

 褒めるポイントというのはいつも意識していないと見過ごしてしまうものですので、普段から意識して褒めるところを探していないといけません。

 しかしながら、褒めたいと思っている人を四六時中みているわけにもいきません。 監視まがいのことをしているのがバレたらストーカー疑惑をかけられて大変なトラブルになってしまいますので、ぱっと見て良い部分を一瞬で判断できるような訓練を行っていく必要があります。

・通勤時間や帰宅時の電車の中で訓練

 訓練方法でオススメなのが電車に乗っている時間に訓練することです。 他には交際クラブ・デートクラブの利用も訓練になります。電車で何もやることがないのでついうとうとしてしまったり、座ることができたら新聞や本を読んだり、スマホアプリを使って暇つぶしをしてしまいたくなりますが、乗客の一人一人をぱっと見てその人に対してポジティブな感想を頭の中で作り出していきましょう。

 これは本当にためになるトレーニング方法で、全く知らない目の前の人を無理やり頭の中で勝手にストーリーを作り出して、勝手にほめたたえます。

「なんて表情がチャーミングな女の子なんだ! 社員かアルバイトかは分からないけどまだまだ若いからアルバイトかもしれない、こんな朝早くから暗い雰囲気の通勤電車の中で君だけは表情を輝かせてこれから職場に向かうんだね。 君が職場に着けばそれだけで明るい雰囲気になって、職場には笑顔が溢れることだろう。 アルバイトが終わった時には君はようやくアルバイトが終わった何て疲れた表情はしないだろうね。 どうかこれからもこんな暗い雰囲気に同調することなく、君だけが出せるポジティブな空気を周りに与えて周囲を明るく照らすような人間であり続けてね」

 このような話を男女関係無く作り出していき、同じ車両にいる人たちの褒めるべきポイントをどんな些細なことでもいいから、片っ端から無理やり褒めることによって、だんだんそれが楽しくなってきてやらずにはいられなくなってくると思います。

 ”うわ! そのスーツめちゃくちゃ決まってますね”とか”そのマフラーの色がめちゃくちゃいいですね。 巻き方もセンスを感じますよ”とか”なんて輝いた表情の人なんだ! あなたが笑顔で挨拶したら職場は一瞬でポジティブな雰囲気にあふれてしまうでしょう”などと、見知らぬ人たちに向かって勝手にポジティブなイメージを決めつけて行きます。

 口に出さない自分が勝手に思い描いたイメージなので何の問題もありませんのでどんどんやっていきましょう、別にそれが正解か嘘っぱちかなんてことはこのトレーニングの本質ではありません。

このトレーニングを続けた結果

両手の親指をあげる女性
 このようなトレーニングを続けて行くことによって、頭の中で瞬時に相手に対してのポジティブなイメージ付けができます。

 それによって、本番である意中の女性に出会った時には、今まで気づかなかったその女性の褒めるべきポイントが頭の中に浮かび上がってきますので、今まで頭の中で止めていたイメージを相手に向かって口に出せばいいのです。

 「そのバッグについてるぬいぐるみすごい可愛いね。 どこで買ったの?」

 みたいな言葉が女性と会った瞬間パッと出てくるので、女性に違和感を与えずなおかつ相手が喜んでそれについて話してくれるようになります。

交際クラブ・デートクラブを利用する際にぜひ参考にしてください。

入会仮申込み・お問合せ