交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|消極的な女性に対して有効なアプローチの方法とは?

消極的な女性に対して有効なアプローチの方法とは?

 どうも、交際クラブ・デートクラブを利用して、パパ活をしている女性会員ですが、私は自分で言うのもなんですが、消極的な性格をしているので、男性とお話をするということが苦手なんですよね。
ですが、この前のパパ活で出会った男性は、ものすごく素晴らしい男性で話しやすかったので、私みたいな引っ込み思案な女性に対しては、こんなアプローチの方法が有効だな~と、気づいたのでそれを紹介していきます。

控えめな女性は男性にわかってもらいたいと思っている

アプローチする男性

 自分で言うのもなんですが、控えめな女性というのはすごく繊細なんですよね。だから、言葉には出しませんが「私のことをわかってほしい!」と、思っているのです。ちゃんと言葉に出していいなよ!と、他人には言いたくなってしまいますが、いざ自分が男性とデートするとなると、消極的になってしまいます。私みたいな女性は非常に面倒くさい性格をしていて、相手が直接口にしない言葉、気持ちを表情や仕草で何とか読み取ろうとして”相手は今ポジティブな感情なのだろうか、それともネガティブな感情なのだろうか?”ということを必要以上に探ってしまう癖があるのです。ですので、会話でのコミュニケーションをせずとも”ああ・・・この人にこういうことを言ったら、こういう風に返ってくるだろうな”ということがある程度、予測を立ててしまうので(この予想が結構当たっていたりするんですよ)元々消極的な女性がさらに消極的になってしまって、全然自己主張をしてくれなくなるということになるのです。改めて考えてみるとこういうタイプの女性は面倒くさいですよね(笑)ですけど、やっぱりぐいぐいと自己主張するのは、ちょっと抵抗がありますので控えめになってしまうのです。そしてこういうタイプの女性というのは、自分が望まずとも、すぐに相手の感情を察知してしまうので、疲れてしまうという特徴もあり、結果的にエネルギーをなるべく使いたくないと思って、コミュニケーションの時にも自動で省エネモードに入ってしまうのです。

控えめな私に合わせてくれたジェントルマン

 このように改めて自分のようなタイプの女性の特徴を説明してきましたが、本当に面倒くさい性格をしているので、男性は大変だと思います。ですけど、パパ活で出会った男性はそんな私に対して、とても上手にアプローチをしてくれました。その人は、結構エネルギーが大きそうで活動的な印象を持ったのですが、私に合わせてくれたのか、ぐいぐい引っ張るようなことはしませんでした。やっぱり私は人間観察が得意な面がありますから、日頃から他人の感情をストレートに受けてしまうので、疲れちゃっているんですよね。その結果消極的になっているので”疲れたくないから、なるべく話したくないなー”と思っているのです。ですから、パパ活で出会った男性が、ガツガツアプローチするのではなく、一緒にいてホッとするような、リラックスできるような空間を、自然に作り出してくれたので、とても居心地が良かったです。

私がリラックスできるように雰囲気作りをしてくれた男性

花を差し出す男性

 自慢じゃないですけど、私は本当に相手の気持ちを読んでしまうので、どうしても人と一緒にいると緊張してしまうんですよね。ですけど、その男性と一緒にいる時は、本当に自然体で過ごすことができました。コミュニケーションをしている時も、無理をしている感じが全然なくて、かといって手を抜いているわけでもなく、エスコートしてくれたのです。やっぱり、交際クラブ・デートクラブの常連さんだからなのか、女性とのデートに慣れているからなのか、本当に自然体でレストランに誘っていただけたので、私も緊張することなく、穏やかな気持ちで男性と会話をすることができました。これは本当に初めての経験で、正直男性と会話をするのがこんなに楽しいとは思いませんでしたし、とっても幸せでした。

男性がセルフイメージが高かったから楽しかった?

 なぜこんなに、その男性とのデートが楽しかったのか、ということを考えてみたのですが、やっぱりその男性からは自分を肯定する力と言うか、セルフイメージが高いような印象を受けました。ですから、その男性と一緒にいると、まるで自分までセルフイメージが高まっていくような気がしたので、その男性と一緒にいるのが楽しかったのでしょう。それに一緒にいると、なぜだかとても前向きな気持ちになれたので、1回だけじゃなくて、2回も3回も連続で私からデートに誘っちゃいました(笑)自分でも信じられないくらいに積極的にデートに誘ってしまいましたけど、本当にこの男性と一緒にいたいと思いましたので、現在も交際関係が続いています。その結果、私のセルフイメージは限界まで高まってしまいましたので、もう現在の私は、厳密にいうと消極的な女性ではないのかもしれませんね。こんなふうに私を変えてくれた男性には本当に感謝していますが、さすがにそれを直接言う勇気はありません。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP