交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|女性を喜ばすことができるボディタッチのコツとは

女性を喜ばすことができるボディタッチのコツとは

今回は交際クラブ・デートクラブで出会った女性と、仲を深めていくためのさりげないボディタッチの方法と、ボディタッチで現在の女性との関係性を確認する方法、などを説明していこうと思います。

ボディタッチは男性からと女性からの2パターンがある

おしりを触る男性

最初に当たり前のことを言ってしまいますが、意外と間違いやすい項目ですので説明していきます。そもそもボディタッチは男性からするパターンと女性からするパターンの2タイプがあります。この二つはそれほど違いはないことのように見えますが、女性からボディタッチをしてくれると、男性からしてみれば、女性の方からボディタッチをしてくれたということは、自分自身に対して思いを寄せているのかと思ってしまうかもしれません。その感情は納得できるものがあるのですが、女性からのボディタッチは”あなたのことが好きだから、ボディタッチをしている”という意味ではないときがあるので、それを理由にして大胆な行動をしてしまうと危険です。確かに女性から肩に手のひらを置かれたり、腕を組まれたりすると嬉しくて、そういうことをしてくるなら自分のことが好きなんだと思ってしまうのも仕方ありません。確かに生理的に受け付けない男性に対して女性が進んで触ってくることはありません。しかしながら、恋愛感情が全くないというケースでも、男友達として意外と軽い気持ちで触ってくるときがあります。

男性がボディタッチした時の女性の反応は参考になる

これまでの説明の通りに、女性の方から触ってくるという行動は、女性が男性に恋愛感情を抱いているか、と言うことの参考にはあまりなりませんが、反対に男性からボディタッチを行った時に、女性がどのような反応をするのかということについては相当参考になります。 ただ、そもそも論を言ってしまうと、完全に好きになった女性に対しては、軽い気持ちで触れてみるということは、相当マインド的に難しいことだと思います。それは女性も結構同じところがあって、本当に好きな男性に対しては緊張してしまったり、密着して話すのを戸惑ったりするものですので、女性がボディタッチをしてきても、あまりそれを深く考える必要はありません。しかしながら男性から女性の手を握ったり、膝を突き合わせたりした時に、女性がボディタッチを拒絶しようとしたら、男性に対してまだ好意を抱いていないということがわかります。反対に言ってしまうと、男性がボディタッチをしに行っているのに、女性が嫌がる素振りがなくテンションが高くなったり、にこやかな顔になったりしてくれたときは男性に対して好意があることは間違いありません。

本気の女性にどのようにボディタッチをしていけば良いのか

手を重ねる二人

そうは言っても本気で好きな女性に対しては、男性の方が「あまりにも素晴らしすぎる女性だから、神聖不可侵と言うか、気後れしてしまって、なかなかボディタッチをする勇気がない」というマインドになってボディタッチをするキッカケがつかめなくなってしまうことがあると思います。そのような時はどのようにボディタッチをしていけばいいのかというと、たまたまに見せかけたソフトタッチを行えば良いのです。どういうことなのかと言うと、最初にデートをする時には食事デートのとき、対面のシートではなくて、女性の隣に座れるようなデート場所を選んでください。それで互いが座席に座るとなった時に、男性と女性の手の小指が意図せず触れるようにしてください。そのタイミングが難しければ、女性の脚とあなたの脚がさりげなく触れ合っている状態をキープしてください。そのまま女性とコミュニケーションを行っていきながら、女性がどのような反応を示しているか、というのを、女性の顔色を見ながら、しっかりチェックを行っていきましょう。女性が男性に対して全く気持ちが動いていなかったら指が触れていれば指を、脚が触れていたら脚を自然な感じで、男性から離そうとします。ところが男性に対して好意を抱いているならば、ちょっとくらいのソフトタッチがキープされていたとしても、それを避けることなく、コミュニケーションを行ってくれます。それも男性との会話をニコニコ顔で楽しそうにしているのであればなかなか脈ありの状態ですので、積極的に仲を深めていってもオッケーだと思います。

ソフトタッチには思わぬ長所も?

ソフトタッチには他にも長所があって、これまで説明した通りに女性が男性に好感を抱いていたら、ボディタッチを受け入れるし、好感を抱いていなかったら距離を取ります。それでは男性に対して、そのどちらの気持ちを抱いていなかったらソフトタッチをすることによって、女性の気持ちを良い方向に動かしていくことが可能になります。しかし、これはあくまでソフトタッチであって、たまたまのように見せかける必要があります。思いっきりボディタッチだと分かるように、女性の身体に触ってしまうと、逆に男性に対して良いイメージを持たなくなってしまうので、スタートはソフトタッチで機嫌を見ましょう。偶然を装ってソフトタッチをしていると、男性は好きでも嫌いでもない女性は”振り払うのは問題があるかな?”と考えて、その状態をキープしようとします。そうすると女性はドキドキしたまま交流を行っていくことになりますので、男性のことを自然と意識するようになりますし、好感度がだんだん上がっていくことになるのです。交際クラブ・デートクラブの利用者は、ぜひ積極的にソフトタッチを使ってください。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP