交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|最強で鉄板のモテるアイテム!?

最強で鉄板のモテるアイテム!?

外車、ブランド時計にスーツや服、靴などもてそうなアイテムは様々あるが、持っているだけでモテる最強のアイテムとは!?

1)本当にモテるアイテムとは!
2)その威力とはいかほどか?
3)どれほどかかる?価格と経費
4)こうすれば意外と安くつく
5)シーズン外でもモテ要素

1)本当にモテるアイテムとは!

高級車に乗る男性
みなさんは女性にモテるアイテムをお持ちですか?
ブランド時計や服などは着こなすのが難しいですよね。着こなすのが上手であれば「お洒落」としてモテるアイテムではありますね。交際クラブ・デートクラブなんかでは、身に着けているもので印象が違ってくると思います。

外車はどうでしょう?豪華な車の助手席で送り迎えされれば女性はやはり悪い気はしないもの。昔でいう「アッシー」にされないように「車=自分」と捉えてくれる女性ならばアリだとはおもいます。

いろいろと話を聞いた結果で「見た目」「年齢」「実際の収入」などの条件をふっとばして"モテる"アイテムとは

「マリンジェット」!!

これ最強アイテムで、所有して語っていただいた方々は皆「オジサン」と言っていい年齢の見た目もパッとしない方が正直多かったのですが、
やはり"海で遊んでる"という事や"女性とも遊んでいる"という点であか抜けている印象を受けるのが共通点。

3人乗りのジェットが理想的でマリンジェットを所有していると言えば「いくらでも海に遊びに誘える」が「もったいないので連れてはいかない」と強気な発言をします。

2)その威力とはいかほどか?

威力たるやすさまじいもので、シーズンに同席させて頂いた際に所有者ではない私にまで「乗せてもらえませんか?」と水着の女性が次々と声を掛けてきます。
ルックスもなかなかの上ビキニのセクシーな姿で向こうから声を掛けてくるんですよ。

とある「オジサングループ」はそれぞれみんな2人乗りでぴったりと体をつけて近くの無人島へ向かいます。誰もいない小島でビキニの美女と何をするのでしょうか!?想像におまかせします。

所有者の強気発言は「夏の間なら(全盛期の)キムタクにでも勝てる」「ベンツを1年所有してモテる人数より夏のジェットがケタ違いにモテる」とそのモテっぷりを語って下さいます。

お昼の間に美味しい思いをするだけではないらしく、夜も「誘えば飲みはほぼ確約」だそう。要はマリンジェットを持っている=お金持ち のイメージは必ずあるようです。
あとジェットを所有している人をキープして周りに自慢したい気持ちもあるようです。

まあ実際そんな理由で近寄ってきた女性が純粋で固いってことはほぼないようですね。
夏が終わるまでは愛人とみんな言ってました。

交際クラブ・デートクラブでデートした女性に、マリンジェットを持ってることを伝えればプライベートな関係になれる可能性も高まるかもしれません。

3)どれほどかかる?価格と経費

「マリンジェット」は新車で200万ほど中古なら120万くらいでも購入が可能。
正直「外車」で同等の車でモテることは不可能なので圧倒的なコスパといえます。

問題とするところは保存場所と移動方法。
大きく2パターンありまして、1つめは海で管理してくれる場所で保存、2つめは自宅から車で牽引して運ぶです。

現地の海で管理してくれる場合は知り合いの場合ですと新車でマリンジェットを購入すると管理してくれるという場所でした。
持ち込みのジェットを月額などで保存してくれる場合もあるそうですが、それなりの金額となるようで維持費が問題となります。

車で牽引する場合はまず保存できる駐車場の確保と牽引できる車の確保。
もともとRVを所有していてそのまま牽引できるなら問題ありません。
話を伺った方の中には夏の間だけRV車を3ヶ月ほど保有し維持費を安く済ますという方もいました。

当たり前ですが特殊小型船舶操縦士免許が必要となります。
取得には1日でとれるコースと2日でとれるコースとありスクールなどで大きく違うそうですが大体4~7万円位。

免許を取得しジェットを所有したら当日の経費がガソリンで5000円程度とそれなりにかかります。
ガソリンというか混合の燃料でマリンジェット自体がバイクの"2スト"のパワフルな分燃料消費も激しい1200ccという地上ならモンスターマシンのスペックが普通なのです。

バイクが好きならばそのスペックだけでも憧れてしまうでしょう。
ただ今回は"モテる"ことにスポットを当てているので興味があれば調べてみましょう!

いかがでしょうか?思っているよりは高額ではなかったのではないでしょうか!?
何百万もかけてその分だけモテるかわからない外車やきっかけもなく無駄に飲みにいくよりは確実に結果のでる出費なので安いとも言えます!

交際クラブ・デートクラブを利用している男性会員であれば、比較的簡単に維持できると思います。

4)こうすれば意外と安くつく

それでもやはりお金はかかってしまう趣味。それなりの仕事をしてる方の趣味ではあります。だからこそ競争相手が少なく、女性からの需要が高いのだと思います。

ですので「サークル化」する方法もありますね。2~3人位で1台購入して維持するという。
これだけの内容の趣味ならば出資する仲間を見つけるのは難しくないと思います。

海で遊ぶ趣味でありサーファーももてますが割りとストイックな部分もあり女性を結びつく事が難しいです。この「マリンジェット」はバイクより安全でスリリングで楽しく誰でも楽しめます。

乗ってとばす、ボードを引っ張るウェイクボードなどおすすめですね。
バナナボートは大量獲得が可能ですが、密接はなくその場だけで終わる可能性も高いサービス系の遊びなのでおすすめしません。

硬派なふりが一番いいでしょう(笑)

サークルに女性メンバーが加入する場合メリットとデメリットがあります。
メリットとしては"女性を誘いやすくなる""女性の飲み会参加率も高くなる"とか女性の維持率が高くなります。
デメリットとしては"固定メンバーになりやすい""オイシイ思いがしにくい"などが予測されます。

女性が安心して寄ってくる分"いい人"であり続けなければいけないというパターンに陥りがちです。

1台で盛り上がれば2台、3台と所有メンバーも増えるでしょうね。なのでまず免許をとったもの勝ちです!

過去のイベントサークルやコンパサークルは身の危険を感じ参加しない女性も多くなってきました。女性は現地でも調達は余裕で可能ですがマリンサークルなら誘っても参加はかなり見込めます!お昼はビキニと密接し放題で夜はコンパ状態なんてサークルなかなかないですよ。

5)シーズン外でもモテ要素

海で及ぶ魚たち
いかがでしょうか?どんな趣味でも結局はお金のかかってしまうもの。ですが効果から見るとこれ以上のモテるアイテムと趣味はなかなかないでしょう!

あとは悪用しないということ。強引になりすぎたり、セクハラが過ぎて何かの問題になってはいけません。またすぐに次の相手がやってきますので、あせることなくオイシイ相手を探しましょう。

そして夏を過ぎシーズン外になっても"海でジェットが趣味"という事実は変わらないです。
所有しているだけでもセレブ感ありますし、その夏の体験を語りシーズンまで期待をさせればある程度の"モテ方"はできると思います。交際クラブ・デートクラブでも話題になると思います。

もし検討されるならジェット所有の方の話を聞いたり海で遊んでいる方を観察してみて下さい。お話したような状況を伺い知り確実と感じることになるでしょう。

今回のお話が何かの参考になれば幸いです。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP