交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|男性も40代からシミは目立つ!?今から始められるシミ対策!

男性も40代からシミは目立つ!?今から始められるシミ対策!

シミと聞くと女性の悩みものと思われがちですが、男性にも同じように発生します。
シミは顔だけでなく体のあらゆるところにできます。
ですがそのシミ、若い頃は目立たなかったのに、40過ぎてから目立つようになってきたと感じてきたりしませんか?
それは加齢や日々積もった生活習慣が関係しています。
一緒に出かける男性や、交際クラブ・デートクラブで知り合った男性には、シミのない艷やかな肌でいて欲しいもの。
そこで今回はシミになる原因やこれからすべきシミ対策について紹介していきます。

何が原因でシミができてしまうのか?

顔を隠す男性

シミはメラニンが原因で作られると聞きますが、正確に言うとメラノサイトの過剰な働きにより、メラニン色素が作られ続け、そして肌に居座ることでシミとして現れます。
そのほかに、ターンオーバー(新陳代謝)の周期が遅くなることでシミが肌に残ってしまうパターンもあります。

メラニンは要らないと思ってしまいますが、メラニンは紫外線からのダメージから肌を守る働きを担っています。
それが“日焼け”です。
これはメラニンが持つ元々の作用なため、シミを作ろうとしているわけではありません。

正常に働くメラニンであれば肌を黒くするだけですが、紫外線により長年ダメージを受けてしまうとメラニンが暴走してしまいます。
その暴走したメラニンがシミを作ってしまうのです。

それ以外にも肌自身の働きも影響があります。
通常メラニンはターンオーバーとともに排出されます。
しかし、ターンオーバーの周期が乱れると排出されず、肌に居座り自らシミを作り続けている結果となってしまいます。
ターンオーバーは加齢や生活習慣で乱れやすくなってしまいます。

40代から目立ち始めるのは今まで蓄積したものが排出されず、肌の中で止まってしまった結果です。

日頃の行いがシミを作らせる原因を起こしている!

シミを作らせる原因は普段の生活が大きく関わっています。
このような生活習慣していませんか?

・タバコを吸う
タバコは紫外線でダメージを受けたときに修復を助けるビタミンCを破壊します。
そして、大量の活性酸素が湧き、細胞にダメージを与えてしまい、老化を促進させてしまいます。

人や自身に害を及ぼす以外にビタミンCの破壊、大量の活性酸素と何一つ良いことがありません。
何より実年齢より老けて見えるのは致命的です。
減煙もしくは禁煙できるのであれば、少し努力しましょう。

・ストレス
ストレスもタバコ同様、大量の活性酸素を湧かせます。
活性酸素自体がターンオーバーを乱れさせるわけではありませんが、シミの元となる根元に影響を与えてしまいます。

働き盛りの年代にストレスを溜めるなと言うほうが無理ですが、ストレスを適度に発散させることをしましょう。

・睡眠不足
睡眠は体の調子を整えるだけでなく、ターンオーバーも整えてくれます。
寝不足や質の良い睡眠が取れなかった場合は、肌の調子が悪くなります。

しっかり寝れるよう寝具を替えたり、眠たいときは夜更かしせず早めに寝るといった行動を取るようにしましょう。
そして、寝る前にはアルコールは控えましょう。

・顔をゴシゴシ洗う
汚れたとき、顔をゴシゴシ洗うと気持ちがいいですよね。
ですが、その行動シミを作るきっかけを作っています。
ゴシゴシ洗うと皮膚が傷つき、ターンオーバーを早めてしまいます。
また、ゴシゴシ洗うことでシワにもなりやすくなります。

顔の皮膚は薄いです。
そして、ゴシゴシしなくても汚れは落ちます。
しっかり泡立て、泡で顔を洗うようにしてください。

シミをこれ以上作らせないためにしっかりシミ対策を!

こちらを見つめる男性

今あるシミを最後にこれ以上増やさないためには、シミ対策をしっかりすることです。

・日焼け止めを塗る
暴走メラニンを増やさないためにもしっかり日焼け止めを塗りましょう。
日焼け止めを塗ることで紫外線から肌のダメージを守ります。
おすすめはSPF30、pa+++の日焼け止めです。
ジェルやスプレー、クリームなどさまざまな形状のものがありますので、あなたが好みのものを選んで使いましょう。
交際クラブ・デートクラブの男性はゴルフが趣味の方も多いと思いますので、紫外線によるシミ発生を抑えるための対策には気を使っていると思います。ほとんど気にかけていない方は今からでも対策を取り入れて下さい。

・美白成分の入った化粧品を使う
美白成分の入った化粧品は今あるシミ以外にも、肌の内部に潜めているシミにも対策できます。

ビタミンC誘導体、トラネキサム酸、ルシノールなどといった美白有効成分が入った化粧品を使いましょう。

・ビタミンCなどの抗酸化作用がある食べ物を摂る
外からのアプローチももちろん大切ですが、中からのアプローチも一緒にするとなお良しです。

生きているだけでビタミンは消費されてしまいます。
そこに紫外線でダメージを受けた皮膚の修復に大量のビタミンを使っていては足りなくなってしまいます。
そのため、日頃からビタミンCなどの抗酸化作用のある果物、緑黄色野菜などを摂るように心がけてください。

抗酸化はダメージ修復以外にも、活性酸素の発生も抑えますのでタバコを吸う人やストレスを感じている人にもおすすめです。

日々の生活でそんなに野菜などビタミンが摂りづらいという方はサプリメントを服用するといいです。

まとめ

いかがでしたか?
シミは1回できてしまうと手強く残ってしまうだけでなく、印象も悪くなりがちになります。

ですが、今日からすることで未来は変わります。
しっかりシミ対策をして、キレイな素肌を手に入れましょう!

入会仮申込み・お問合せ

 TOP