交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|もう恋なんてしたくない!?恋愛で幸せが見いだせないときの対処法

もう恋なんてしたくない!?恋愛で幸せが見いだせないときの対処法

恋愛ではさまざまなことを経験します。恋愛=幸せなこと、楽しいこと、嬉しいことなど、プラスな方向に捉えられるときも多いかもしれませんが、時期によってはそのような考え方が一切できなくなるときもあるものです。

もう恋愛なんて絶対にしたくない!
人を好きになっても嫌なことしか起きない!

なんて絶望的なことばかりを考え、恋愛というものに対して幸せなイメージがまったく持てなくなることも時にはあるでしょう。

そんなときは、自分にあまり大きな負荷をかけることなく、恋愛というもののイメージをゆっくりと修復していくことが大切です。
交際クラブ・デートクラブの皆さまもぜひお読みください。

恋愛で幸せが見いだせなくなるのはなぜ?

落ち込む彼女

本来であれば幸せなイメージのある恋愛ですが、そんな恋愛で幸せが見いだせなくなるときは、やはり恋愛で嫌な経験をしたときでしょう。

・失恋して恋愛のイメージがすっかり悪くなってしまった
・身近な人に彼氏を略奪された
・信じていた彼氏に浮気された
・告白されて振ったら仕返しされた

などなど、恋愛は嫌なトラブルにつながることも多いものです。

恋愛が持つ魔力は恐ろしいもの。人の感情を狂わせ、ときには「相手さえいれば何もかもどうでもいい」と思ってしまうくらい何も見えなくなってしまうことがあります。

そんな行き過ぎた恋愛感情が大きなトラブルや事件につながり、「もう恋愛に夢は見ない」と悲観的なことを思ってしまうほどひどいトラウマを作る場合があるのです。そんな経緯があって、すっかり恋愛に幸せを見いだせなくなってしまっている人は多いでしょう。

恋愛に幸せが見いだせないままにしておくのは危険?

しかし、恋愛に幸せが見いだせなくなってしまったまま、自分のトラウマや嫌な思い出を放置してしまうのは危険です。

実際、恋愛に疲れてすっかり距離を置いてしまい、そのせいで次の恋に進む機会を見失ってしまう人は多いです。すると結果としていつまでも独り身のままで、果ては結婚する大事なチャンスも逃してしまいがちになります。

恋愛に幸せが見いだせない人でも、「いつかはなんとかしたい」「しばらくしたらまた良い人を見つけたい」と感じている人は多いはず。

だからこそ、近いうちに立ち直ることを見越して、ゆっくりでも動き出しておくことは大切なことです。そのまま放置しておくと、結果的に自分を孤独な状態に追い込んでしまうことにもなりかねないのです。

あなたにとって相性の良い人はどんな人なのか

突然ですが、あなたにとって相性の良い人はどんな人でしょうか?

実は、自分自身でもそれを理解していない人はとても多いのです。今まで、

・なんとなく選んだ人と付き合ってきた
・顔だけで相手を選んできた

など、自分の気分や見た目の好みなどで相手を選んで恋愛をしてきた…という人は正直なところたくさんいるでしょう。

しかしそんな勢い任せの恋は、うまく続かないことも多いのです。なぜなら、長続きするような相性の良さがないからです。当然、トラブルやすれ違いなどにも発展しやすくなります。

ですが自分にとって相性の良い人を選ぶことができていれば、一緒にいて楽しい、幸せだと思えることも多くなるはずです。恋愛に対しても、幸せのイメージを見いだすことは自然とできるのではないでしょうか。

趣味の合う人、価値観が似ている人など、自分にとって相性の良い人はどんな人なのか、まずは恋愛を始めるうえでよく考えてみましょう。それが、最終的に自分を恋愛で幸せにする大事な条件となる場合があります。

今までの幸せな思い出を振り返ることを忘れずに

恋愛で嫌な思いをするとネガティブになりやすく、その嫌なことばかりを考えてしまう思考回路に陥ってしまいます。

しかしそんな時こそ明るい気持ちを取り戻すために、今までの恋愛で経験してきた幸せな思い出を振り返ることが大切です。

告白が叶ったときのエピソード、告白してもらったときの嬉しい気持ち、初めてデートしたときの楽しい思い出など、幸せな思いをしてきたことはたくさんあったはずです。

それを思い出せば、「またそんな思いができるときは来るかも」と少しは前向きな気持ちになれるでしょう。そんな風に、無理なくイメージを変えていけることが大切なのです。

幸せな恋愛映画やドラマを見て癒されよう

幸せな思い出

幸せな恋愛映画やドラマを見て、幸せな気持ちを取り戻すことも大切です。こんな恋がしてみたい、もう恋なんてしたくないとは思わずにもっと素敵な恋がしたい…と憧れの気持血を積極的に持つようにしましょう。

気持ちが沈んでいるときでも、幸せな恋愛ドラマに触れたりすることで、恋愛に対するイメージは意外と変わってくるものです。

確かにフィクションの世界のことですが、そのような幸せなシーンに触れれば気持ちも浄化され、幸せな恋に憧れる気持ちは自然とよみがえってきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

恋愛ではさまざまなことを経験し、プラスな感情もマイナスな感情を持つようになるものです。だからこそ、時にはマイナスな感情に支配されて、「恋愛に幸せなんてない!」と思ってしまうこともあります。

しかしそんな状態で自分自身を放置しておくのも、精神的に良くないことでしょう。次の恋に安心して進めるように、幸せだったときのことを思い出す、恋愛ドラマに触れるなどの対策は無理のない範囲で取っていきたいところですね。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP