交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|復縁が向いてない人の特徴とは?復縁したいなら自分の適性を確かめよう

復縁が向いてない人の特徴とは?復縁したいなら自分の適性を確かめよう

彼氏がいない状況が続いていると、正直元彼のことを思い出して、「復縁しようかな」なんて気持ちが頭の中をよぎるものです。

恋愛を何度か経験したことがある人なら、一度くらいは元彼とよりを戻すことを選択肢の一つとして考えたことがあるかもしれません。

確かに元彼は、既に別れた相手とはいえ、自分のことをよく知ってくれている相手でもあり、同時に自分もよく知っている相手でもあります。

もしお互いがOKすれば、懐かしい気持ちもあって関係はうまくいきやすいのかもしれません。

しかし実は、そんな復縁にも、人によって向き不向きがあることをご存知でしたでしょうか?交際クラブ・デートクラブに登録中の女性はぜひ参考にしてください。

復縁には……向き不向きがある?

抱き合うカップル

まず初めに言っておくと、復縁は本人たちが考えているほど簡単なことではない場合が多いです。

そもそもお互いが復縁しても良いと思わなければ成立しないことですし、一度別れている関係だからこそいざ復縁しようとしてもどちらかが良しとしない場合がほとんどです。

元彼から見た自分のイメージは、マイナススタートであることも多いです。

そんな悪い条件ばかりが揃った復縁ですから、やはりうまくいきづらいのは当然ですよね。

だからこそ復縁をうまくできる人とそうでない人は、その人の性格によって分かれてしまうのです。

また、復縁が向いていない人は、もし仮に復縁が成功としたとしても、結果的にすぐ同じように別れてしまうことがほとんどです。

元彼と復縁したい…と思ったときは、まず自分が「復縁に向いていない人」かどうかよくチェックをしておくことが大切になります。

では以下からは、復縁が向いてない人の特徴を解説していきたいと思います。

同じ失敗を繰り返しがち

復縁を無事に成功させるうえで大事なコツとしては、やはり昔の失敗を冷静に振り返ることです。

つまり、別れた原因を見つめなおし、同じ失敗を繰り返さないようにするということです。

そのため、普段から何かと同じ失敗を繰り返しがちな人には、性格の傾向的に復縁は正直向いていないでしょう。

仮に復縁が上手くいったとしても、その後はまた同じようなことで喧嘩をし、同じように別れるだけです。

過去から学んで次に活かすことが苦手な人、冷静に昔の失敗を振り返ることができないことが多い人は、残念ながら復縁はしない方が賢明かもしれません。

何でも衝動的に行動するところがある

衝動的な行動をすることが多い人も、あまり復縁は向いていません。なぜなら、復縁したいという気持ちもちょっとした衝動だからです。

なんとなく寂しいから復縁したいと思った、という軽い気持ちでは、正直復縁は成功しないでしょう。

元彼の気持ちを無視して言い寄ってしまい、結果的に鬱陶しがられて終わりでしょう。お伝えしたように復縁を成功させるにはしっかりと条件を揃えなければいけないため、簡単な気持ちで復縁を成功させることはできないのです。

だからこそ、衝動的な思いで復縁に走ろうとする人は失敗しやすい傾向にあります。

あまり根気がない

復縁は、意外と時間がかかることも多いです。まず、元彼が復縁に対して後ろ向きな姿勢を見せてきたら、まずは友達としての関係を修復するところからスタートです。

そして徐々に人と人としての親しい関係を取り戻していき、ようやく復縁に向けてアプローチができるようになっていきます。

復縁したいと思ったところから、すぐに成果を得られるわけではないのは確かでしょう。だからこそ復縁には意外と根気が要ります。

そのため、根気がない人、普段から何かをコツコツ続けて成し遂げるのが苦手な人などは、復縁が向いていない場合が多いです。復縁に向けて動き出したとしても、元彼がなかなか振り向いてくれないことですぐに挫折を感じてしまうパターンも多いでしょう。

寂しがりで依存体質

額をあてるカップル

ただ寂しいから、という理由だけで復縁すると、やはり失敗はしやすくなるでしょう。なぜなら根本的な部分が解決されていないからですね。

寂しがりで、普段から人につい依存してしまうところがある人は、やはり精神的な不安から元彼を求めてしまい復縁を考えることが多いです。

しかし復縁をしたい理由は、やはり「寂しいから」。これでは、単純に自分の寂しさを解消したいがゆえに元彼を求めているだけであって、別れた原因などの解決されないままですよね。

そのため、元彼に再び依存することを目的として復縁を考えている人は、正直、いったん復縁はなしの方向で考えてみた方が良いかもしれません。結果として失敗し、再び嫌な思いをしてしまう可能性は高いです。

まとめ

以上の点をまとめると、復縁が逆に向いている人は、

・過去を振り返って反省→改善ができる
・冷静な行動ができる
・一途に復縁に向けて頑張れる
・寂しいという理由だけで元彼を求めない

こういった条件を揃えている人になるということができるでしょう。

ただ寂しいから復縁したい、なんとなく元彼の方が手っ取り早そうだから復縁したい……といった理由で復縁を考えるなら、正直なところ失敗する可能性は高いので今すぐにでも考え直した方が賢明です。

交際クラブ・デートクラブに登録中の女性は、もし元彼と復縁する場合は、本記事で紹介した内容を理解したうえで復縁すれば失敗が少なくなると思うので、ぜひ参考にしていただければと思います。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP