交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|彼女との会話をスムーズにさせる4つのルール

彼女との会話をスムーズにさせる4つのルール

彼女と会話していても、いまいち会話がかみ合わず、やきもきしてしまうことはありませんか?女性は会話が好きだから、あなたの返答ひとつで機嫌を悪くして、険悪なムードになることだってあるでしょう。そこで、彼女との会話をスムーズにさせるコツを4つお話しましょう。これらのルールを知っておくと、会話がスムーズになって2人の仲も上手くいくはずですよ。当然彼女だけでなく、交際クラブ・デートクラブで出会った女性との会話にも活用できます。

聞き役に徹する

会話する男女

女性は会話が好きなので、ついついいろんなことを話してしまいます。ところが、男性は会話をするというよりも頭の中で思いを巡らせて考えることが好きだという、相反するところがあります。
そのため、デート中に彼女が話し続けていると、ついイラッとしてしまって自分の話にすり替えてしまうことが少なからずあります。特に、自分の意見と違うと感じると、「それは違うんじゃない?」「自分はこう思うんだけど」と、彼女の話を中断させて自分の話に持って行こうとしてしまいます。
ですが、女性との会話の中で、持論の押し付けはタブーです。たった1回、話の腰を折られただけでも女性は「この人とは合わないな」と思ってしまいます。
では、彼女との会話では、どう対処すればいいのでしょうか。
方法はたった一つ。聞き役に徹することです。確かに、女性の話には内容がなくて、堂々巡りをしているところもあります。ですが、女性は話を理解してほしいのではなく、ただ単に聞いてほしくて、聞いてもらえるだけで気持ちがすっきりするという特性があります。
相手の話があなたにとってはつまらないものだったとしても、ある程度聞き役に徹してみましょう。すると彼女も満足して、あなたの話を聞いてくれるようになりますよ。

相手の話を最後まで聞く

女性との会話では、聞き役に徹した方が相手が納得して親密になれるということはお伝えしましたが、その際に話を最後まで聞くことも大切です。
例えば、彼女が話し始めてすぐに、「あぁ、結論はこれだよね」とか「その話は分かったから」「また、その話?」というように話をさえぎってしまうと、一気に彼女からの評価は下がってしまいます。
彼女としては話したいことがあるのに、要訳されてしまうと、相手は会話どころかあなたとの関係性が面倒になってしまうのです。「この人には何を話しても無駄だな」「どうせ言っても分かってくれないだろう」そのような思いを持ってしまうと最後、信頼関係までが揺らいでしまいます。
女性の話は回りくどいので、せっかちな性格の人は、早く結論をもってこいと思うでしょう。特に、あなたが、仕事ができる人であればなおのこと、時間がもったいない、じれったいと思うかもしれません。ですが、話というものは、どんな結論が待っているか分かりません。彼女も結論を話すまでに回り道をしてしまっているのかもしれません。
彼女の話に反論や意見があるときは、最後まで聞いてから話すようにしましょう。

相手の欠点を指摘しない

食事しながら会話する男女

女性との会話は、基本的に心地よさを心がけましょう。会話を続けるには、この人と話していると楽しいな、心地いいなという感情がお互いにあることがポイントとなります。
ですが、話していると、つい気になる相手の欠点がありますよね。しかも、一度欠点が気になると、つい指摘したり批判したりしたくなってきます。
ですが、彼女との会話で批判は避けるべきです。特に、彼女が普段から気にしていること、コンプレックスに感じていることは避ける方がいいと言えます。
例えば、体に対するコンプレックスがあります。太っている人にとって、「太っているね」、「食べたら太るよ」という指摘はかなり相手を追い詰めます。また、身長が高いこと、低すぎることもタブーと言えます。
また、彼女が仕事で悩んでいるときに、「どうしてこんな仕事もできないの?」など見下す発言も危険です。彼女なりに頑張っているのに、その頑張りを否定されてしまうと、自分自身の居場所がなくなってしまいます。
彼女がコンプレックスを口に出したら、受け入れてあげて、気にならないよと話してあげるといいでしょう。

「わかるよ」で、共感する

ここで男女問わず、相手と打ち解けて会話を進展させる秘訣をご紹介しましょう。それは、相手の話に共感するということです。心の底から共感しろと言っているわけではありません。人間は、人から認めてもらいたいもの、自分の気持ちを分かってほしいものです。
彼女が、楽しい、嬉しい、悲しいなどの感情を表現したら、「うんうん。君の気持ちはわかるよ」と、共感の言葉を伝えてあげましょう。たった一言ですが、彼女は、「あぁ、この人は自分のことを理解してくれているんだな。嬉しいなぁ」と、相手は感激してくれるはずです。
もちろん、100%共感できないことは、無理に共感してはボロが出てしまいます。彼女の気持ちが少しでもわかってあげられるときに限って使うことで、彼女に安心感を与えられますよ。
交際クラブ・デートクラブを利用している男性の中で女性との会話がスムーズにいかない人も、本記事を参考にすれば女性との会話をスムーズにできるようになると思いますので、ぜひ一度お試しください。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP