交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|あなたの自信のなさは親が原因?自己肯定感を取り戻して恋人を作る方法

あなたの自信のなさは親が原因?自己肯定感を取り戻して恋人を作る方法

恋人を作るために必要なのは、自分に自信を持つことです。

自分のことを好きになれない人は、絶対に他の人を好きになれないという言葉を耳にしたことはありませんか?

少し乱暴な言い方のように思いますが、その言葉の通り恋人を作るためには自分を認めることから始まるのです。

今自分に自信が持てない人は、小さい頃の親の育て方に問題があるかもしれません。今回は、幼少期のあなたの問題を解決し自己肯定感を回復する方法をお伝えしていきます。交際クラブ・デートクラブに登録中の人もぜひ参考にしてみてください。

自己肯定感を奪われたことが、恋愛下手の原因に

暗そうな男性

幼い子どもにとっては、親が全ての中心です。

親に否定されてきたことはそのまま自分の中で否定してしまうのが子どもというものです。あなたの恋愛を遠ざけてしまっている原因は親の過去の言動なのです。

子どもの自己肯定感を奪う親の行動

それではどんな行動や言葉が子どもの自己肯定感を奪ってしまうのかを確認しましょう。状況に合わせて自信を回復させていく方法もお教えしていきます。

①常に他人と比べる
兄弟姉妹や仲の良い友だちなど、あなたの身近にいた子どもと比べられた経験はありませんか?

常に誰かと比べられるということは、常に自分の存在を否定されていることにも近いのです。

親心としては、幼いあなたを奮起させてもっと頑張って欲しいという気持ちがあってしてきた行動ですから悪意があったわけではないでしょう。
けれど常に他人と比べられ続けて自分が認められた経験のない人は自分の存在価値を感じることができません。

自分は他の人に比べて恋愛方面でも劣ると感じている方は一度、真正面から部屋の鏡を見つめてみましょう。

他の人もあなたも、等しく女性です。比べる必要なんて全くありません。

気持ちが乗らなくても、「私は可愛い、魅力的」と鏡に向かって毎日呟いてみましょう。同居人などがいて呟くことが難しい場合は、トイレなどの個室でこっそりトライしてみてください。

実際に目に映った自分の姿を口に出して肯定することで、脳があなたに魅力があると認識し始めます。

自分を自分で騙すことで実際に自信を回復していくことができるので試してみてくださいね。

②自分の話を聞いてくれない
子どもの自己肯定感が育たない原因としては、親が子どもの話す言葉に耳を傾けないことも1つあげられます。

子どもが自ら発信している情報を価値のあるものだと受け取ってもらえないということは、自分の存在を認めてもらっていないに等しいのです。

ずっと親に自分の話を聞いてもらえなかった子はだんだん話をすること自体をどんどん諦めていってしまいます。

自分の主張をしなくなっていった結果、大人になっても恋愛にも消極的になってしまい、恋人を作る前に人を好きになることにさえ臆病になってしまうのです。

このタイプの女性に必要なのは、どんどん自分から発信していくことです。

あなたの発言を価値がないと聞いてくれない人ももちろんいるでしょう。けれど必ず、あなたの声に耳を傾けてくれる人はいるはずです。

③成績が良くないと冷たい
教育に熱心なご家庭に多いのが、子どもの成績が良くないと子どもに対する扱いが悪くる親御さんです。

常に良い成績を求められ、その時しか自分が褒めてもらえないという体験を繰り返していると子どもは段々結果を残さない自分はもう愛してもらえないと考えてしまうようになります。

子どもの頑張りが目に見えて分かりやすいのが勉強ですから、この間違いを犯してしまっている親御さんは本当に多いです。

あなたが恋愛適齢期の女性であるなら、完璧でなくてはいけないというこの親の呪縛から解き放立てることです。

親は、あなたが完璧であるから愛していたわけではありません。

愛するあなただからこそ、しっかりした人生を歩んで幸せになってほしくて良い成績を期待したのです。

恋愛は必ずしも成功しなければいけないものでもありません。失敗から学ぶことだって多いのが恋愛です。

まずは思い切って失敗してみる勇気があなたには必要です。

自己肯定感の低い女性は、男性に対して寛容になれる

デートする男女

今まで自己肯定感が低いまま過ごしてきたのがあなたの人生なら、それを全て否定する必要はありません。

人より苦労してきて、自分に自信が持てないままだったあなたであるからこそ男性の過ちにも寛大になれるはずです。

男性に対して否定的な意見ばかりを投げかけてしまう女性も多い中、あなたが苦しんできた分だけ優しさを配ることができるのです。

自己肯定感を育てるのはいつからでも大丈夫

自己肯定感は、どんなに年齢を重ねてもいつからでも育てることができるものです。

今まで自己肯定感を持った人生ではなかったのなら、これからそれを大切に育てていきましょう。

あなたはあなたが思っているほど、ダメな人間ではありません。また、あなた思っているほど周りの人達がすごいわけでもありません。

まずは自分がそのまま、ありのままで価値があるのだと認めてあげることができれば、充分にこれから恋人を作っていくことができるでしょう。

交際クラブ・デートクラブに登録中の人は、本記事を参考に自己肯定感を取り戻し、ぜひ素敵な恋愛を楽しんでください。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP