交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|いい人止まりから先に進むためには

いい人止まりから先に進むためには

女性との関係がいい人止まりで終わってしまう

 楽しく女性と話していても”~~さんって本当にいい人ですねー” と言われて”いい人ですねって・・・恋愛対象になってないってことかよ”と落ち込んでしまったことはありませんか?交際クラブ・デートクラブでもよく言われがちなフレーズかもしれません。

 勇気を出して告白してみても”ごめんなさい~~さんのことは男性として見たことがなかったから付き合うことができないよ。 だけどこれからも友達でいてね” と言われてしまいますよね。

 それから当然告白してしまったことでなんとなく疎遠になってしまって、友達でもいられなくなってしまいますから、 なんとか男として意識してもらうためのテクニックを紹介していきたいと思います。

・なぜいい人止まりで関係が終了してしまうのか

 なかなか友人関係から関係が発展しないのを自分のせいだけにしていませんか? ”俺はイケメンじゃないから”とか”男としての魅力が俺にはないんだな”と、自分を責めてしまうことがあるかもしれません。

 しかしながら、それはあなただけのせいではなくて、友人関係から恋人関係に発展させるための条件を知らなかったし、それを誰も具体的に説明しなかったか、できなかったからです。

 女性の恋愛感情というのは男性とは全く違っていて、男性のようにぱっと見てすぐ好きになったりはしないということはよく説明されていますよね。

 女性の恋愛感情は季節が変わるようにだんだんと好きになっていったり、そうではなくなっていっていくものです。

 嫌いになったりするのは案外急激に変わっていくように見えますが、色々と複合的なものが組み合わさって最終的に女性が”この男はダメだ”という判定を下すので、その間に色々と男は気がつかないが、女性の好感度を下げる行動をとっているのです。交際クラブ・デートクラブを利用する際も日々の積み重ねによって気持ちに変化がでてきます。

ただの友人の関係を打ち破る方法

悩む女性
 まずは女性と友人関係になるのが大事です。 ”友人関係になってしまったらそれから恋人になれないんじゃないか?”と疑問に思う人もいるかもしれませんが、仲良く喋ることもできないのに、いきなり恋人関係になれるようなスキルを持った人は少数だと思います。

 女性というのは恋人の関係になるのは難しいですが、それに比べて友人関係になるというのは案外簡単です。 なので、まずは自分の好きな女性と人間同士として仲良くなれるように努力してみてください。

・女性より上の立場になる

 上下関係というのは結構大事な要素で、女性からいい人という判定を受けてしまう男性というのは女性をどこか神聖視してしまって、まるで女性の立場をあげるかのように下手に出てしまっていませんか?

 このようなことをしていては永遠にいい人止まりで終わってしまうだけなので、自分の立場を下げるような発言や行動は取らないようにしましょう。

 女性というのは本能的に男らしい行動や言動をとる男性というのを求めているものなので、女性をグイグイ引っ張って行けるリーダーシップをとれる男性についていきたいと思うものです。交際クラブ・デートクラブで気をつけたいのは、お金出すからこの店行こう、あの店行こうと強引に連れまわすことです。これはリーダーシップとは違うので注意してください。

 具体的に大事なことは仲良くなった女性をいじれるかということです。 女性をいじったりからかったりできるようになると、雰囲気的に女性より立場が上になっているように女性は感じるので、男性が女性より有利な立場に立つことができるようになるので、いじる技術は恋愛関係に発展するためには必須と言えるテクニックです。

 いじるテクニックで難しいのは、あまりいじりすぎると女性が不快感を感じてしまうところで、そうなってしまうと謝るしかないので男性の立場が下がってしまいますが、謝らないと関係性が壊れてしまうので恋愛関係を目指すのが一旦休みになってしまいます。

 しかし、いじるテクニックを使わないと女性の感情が揺さぶられないので、あなたに対しても全く感情が動かないことになってしまうので、いい人どまりを脱却できることはありません。

 そこで初心者におすすめなのは、女性の発言に軽くツッコミを入れることをしてみてください、お笑い芸人のように本格的にしなくてもいいので、女性が何か言ってちょっとおかしいなと思ったら”いやいや、なんでだよ(笑)” と優しい感じのツッコミを笑顔で入れてください 。

 これをすることによって表面上はお互いが楽しい会話をしているだけですが、目に見えないところで男性の立場がジリジリと上昇していくので、ただの友達から一人の男として見られるようになります。

・自分とのHを想像させる

 会話の中でツッコミができるようになったら、もうほとんど女性から男として見られていると思いますが、そうなった後には女性に対して自分とのHを想像させる必要があります。

 もちろん、あからさまに想像させてしまうようなことをしてしまうと、女性を遠ざけてしまって、友人でもいられなくなってしまうので注意が必要です。

 ツッコミをしていることによってそれと同時にスキンシップをしていることになるので、そのスキンシップをツッコミよりも本格的にやってみてください。

 肩に”ちょん”とつつく軽いツッコミからボディタッチに変更していきます。 もちろん最初は腕に触れるようなソフトなボディタッチをやってみてください。

 そのボディタッチをした時に拒絶されないようならどんどん過激にしていき、肩を抱いてみてください”何やってんの(笑)” と女性から言われるくらいだったら平気です。

ただ交際クラブ・デートクラブで使うテクニックとしては難易度が高めなので、何回かデートを重ねてから行う方が良いでしょう。

 もちろん嫌がるようだったら”ごめんごめん! めっちゃいい匂いしたからちょっと吸い寄せられちゃって”とか適当に言えば”何それー(笑)”と言って許してくれます。

 仮に”は? 何言ってんの”と怒りが続いている女の子だったら、もともと仲が良くないのにこちらが過剰なスキンシップをしてしまったか、その子の性格が悪いだけなのでその場合は縁がなかったときっぱり関係を終了しましょう。

 肩を抱いてもそのままの場合は顔を近くに寄せて、声のトーンを落として低い声で何かつぶやいてみましょう、普通の会話をしているだけですが、女性にとってはそのようなことをされていると男性とのHな想像が自然に浮かんでくるので、状況が許せば積極的にやっていきましょう。

 このようなことを続けていけばあっという間にいい人から脱却できるので、まずは友人になって軽いツッコミからやってみてください。

入会仮申込み・お問合せ