交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|絶対に避けるべき!交際男性に送ってはいけないLINEについて

絶対に避けるべき!交際男性に送ってはいけないLINEについて

交際クラブ・デートクラブでお付き合いをしている相手の男性に送っているLINEが、もしかすると避けるべきLINEという可能性がありますよ。避けるべきLINEとは、返信がしにくいLINEのことを指しています。本記事では、絶対に避けるべき!男性に送るLINEについてご説明致しますので、是非参考にしてくださいね。

スタンプだけのLINE

首をかしげる男性

男性へのLINEの返信をスタンプだけというのは、できるだけ避けた方が良いので覚えておくようにしましょうね。スタンプだけのLINEだと、実際に送られてくると、何を返信すれば良いのかわからないというようになってしまいます。また、スタンプだけだと、相手の男性から「適当な人だな、、」「自分に興味ないんじゃないかな、、」というように思われてしまいますよ。LINEで、スタンプのみというのは男性からすると喜ぶことではありませんので、しっかりと把握しておきましょうね。もしも、忙しくてスタンプだけを返したい!という人は、無料のスタンプではなく、有料の可愛いスタンプを送るようにしましょう。そうすることで、相手を満足させることができるということにつながる可能性がありますよ。

いつも質問型のLINEをする

男性とLINEを長く継続させるために、いつも質問型のLINEをしているという人は多くいるのではないでしょうか。例えば、「今日は何をしたの?」「好きな食べ物は何?」「どこか行きたい場所はある?」というようなことです。このような質問のLINEを毎回のようにしてしまうと、質問をされた方はだんだんとしんどくなってくるということにつながってしまいます。その理由としては、毎回毎回きちんとLINEを考えないといけないというようなプレッシャーになってしまうからです。忙しい時や疲れている時に、質問型のLINEが送られてくると、しんどくなるという人も多くいるのではないでしょうか。質問型のLINEというのは、LINEを長く継続させることができるという面はありますが、LINEの質を高めることができるということではありません。もしも、質問型のLINEばかり男性に送ってしまっているという人は、1度LINEの内容を変えるという方法を考えてみても良いですよ。

長文のLINE

スマホをいじる女性

長文のLINEというのは、読むだけで疲れるというように男性は感じてしまいますよ。特別な日などは、長文でも大丈夫ですが、毎回のように気持ちを伝えたいからといって長文のLINEを送るというのは避けるようにしましょうね。長文のLINEは、読んでいるようで、最後までは全部読んでいないというような人も多くいますので、その点も理解しておきましょうね。相手にきちんと読んでほしい!伝えたいことがあるという時は、長文でLINEを送るのではなく、適切な長さでLINEをするというのが良いですよ。その点を覚えておきましょうね。

LINEでのコミュニケーションはとても大事!

交際クラブ・デートクラブで出会ってからのお付き合いでLINEでのコミュニケーションをとるというのは、非常に大事なことです。男性というのは、基本的にいつも仕事や家庭のことで忙しいということがほとんどだと思います。そのような男性に対しては、会おう!としてもなかなか会うことができない。また、電話もなかなかできないというシチュエーションがほとんどではないでしょうか。そのため、連絡をとる手段として「LINE」というのは、とても大切です。LINEで連絡をするときは、できるだけ相手に負担をかけないようにするということを意識するようにしましょう。LINEで、相手にしんどい思いをさせてしまうと、男性からしんどい!と思われて、関係性がうまく作れないというようになってしまう可能性も十分にありますよ。LINEというのは、現代ではとても大切な意思疎通のサービスですので、LINEを使ってうまくコミュニケーションをとれるようにしましょうね。

入会仮申込み・お問合せ