交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|街中で見かけた素敵な美女とすぐに仲良くなれる方法はあるのか?

街中で見かけた素敵な美女とすぐに仲良くなれる方法はあるのか?

男女交際のきっかけとして、大半は合コンなどの飲み会で知りあったり、あるいは知人や友人、交際クラブ・デートクラブからの紹介がきっかけでというパターンが多いかと思います。近年ではSNSの圧倒的な普及率により、ネット上で出会いを求める男女も少なくありませんね。

ひと昔前ですと、ナンパきっかけが出会いのもとになることもごく自然なことでしたが、最近ではあまりこういった出会いの話題は聞かなくなってきたような気がします。しかし普段の生活において、交際クラブ・デートクラブにでも入らない限りネット上や現実的に誰かと知り合うきっかけというのはそこまで多くないと思います。

たまたま職場が同じだったり、仕事の取引先に勤務している相手だったり、友人の知り合いだったり、何かしらの共通項もあり知り合いになれる可能性がある方は、自分のネットワーク上にしかいないごくわずかな人達だけに限られます。
一生のうちにごくわずかな出会いしかないというのも、考えてみるとなんだか寂しい気もしますね・・・

そこで改めて街中で見かけたタイプの女性に思い切って声をかけて見るという手法、いわゆるナンパという概念を改めて思い返してみました。冷静に考えてみると、ものすごく自分にとって出会える確率を広げる行為だと思いませんか?

不特定多数の自分好みの女性すべてが恋愛対象になりうる可能性があるわけです。
単純に考えれば簡単なことなんですが、やはりこれを実行するには経験やスキルがないとほぼ成功しないですし、交際のきっかけにまで発展するどころか、ほとんどは初回時に声をかけた瞬間にその恋は強制終了してしまいます。
ではナンパや街中で声をかけてみる行為に関して、成功する事例やポイントは実際あるものなんでしょうか?

色々な事例や経験などをもとにポイントをまとめてみました。

丁寧な口調で声をかける方が良い

グラスを持つ女性

ナンパを成功させている男性から大半の意見で多いのが、丁寧な口調に気を付けるというポイントでした。
初対面なのに馴れ馴れしくため口などで声をかけられると、大半の女性は嫌がります。
また軽い男だと思われやすいですし、風俗のキャッチや勧誘みたいな印象を持たれる女性も多いようです。
まずは相手の警戒心を逆なでするような行為はさけて、丁寧な言葉遣いを心掛け、紳士的なふるまいや態度から入るようにするというのは、もはや基本中の基本といった感じですね。

楽しい会話が広がるようにする

綺麗な外人の女性

声をかけてみたらまずは、相手が自分との会話を楽しめる状況を作り出さなくてはいけません。顔がいくらイケメンであっても、しゃべりがうまくなければ5分と間が持ちません。これはナンパに限らず、お見合いや交際クラブ・デートクラブでも同じです。

とにかく相手の女性も楽しめるような話題をどんどんふってみて、興味がありそうな話題に食いついたらそこがひとつの突破口となるはずです。
女性の大半は共通の思考や趣味の方に対して警戒心を取りやすい傾向があります。
まずは相手の警戒心を取り除き、悪い人ではないというイメージを植え付けさせて安心してもらうように努めることがポイントのようです。
早く次の場所へ誘って連れていきたい気持ちはわかりますが、そこははやる気持ちはおさえつつ、その場での会話のみを全力で盛り上げることだけに集中しましょう。
盛り上がりが消えない様子で、かつ相手に負担がない状況であれば次のステージへと誘ってみましょう。
お茶をしに行くとか、軽く食事をしに行くくらいで最初は抑えておく方が無難です。
間違っても会話が少ない状態でいきなりお茶に誘うなどしてはダメです。
成功率がかなり低くなってしまいますので、あくまで最初は焦らずにスロースタートをキープしたほうが良いでしょう。

周囲の状況に飲みこまれてはダメ

人込みの中など、他の人からの目を気にしたり、声をかけた相手の女性にも同じような羞恥心を芽生えさせるようにしては、ナンパは成功しません。
ある種わりきって二人だけの世界を演出するかのように、集中して話しかけるようにしたほうが成功率を高められるようです。
声をかける方も慣れないうちは緊張することもあるでしょう。
断られるかもしれないという恐怖からあまり踏み込んだアプローチはできないかもしれません。
その際はある程度の場数をこなすということも重要です。
経験は何よりの宝、頭で考えていてもなにも始まりませんし、まずは実践あるのみです!
たくさんの人に声をかけることで、自分自身の恥ずかしい気持ちも段々と薄れていきますし、断られる場合やうまくいきそうなパターンなどがある程度読めてきます。
話に乗ってくれそうかどうかの判断ができるようになれば、無駄に声かけをする必要性もなくなり、ある程度ピンポイントに目利きができるという男性もいます。
ナンパや女性への声かけにはその時のメンタル面が大きく左右していることは、間違いありません。
堂々とあなたのことが気になった、一目ぼれしてしまったんだと正直に気持ちをぶつけてみるのも逆にあっさりしていて好印象を与えられるかもしれません。
とにもかくにも、恋愛においてはただ見過ごしてしまうだけでは何も始まりません。
後々後悔だけはしないようにナンパや交際クラブ・デートクラブなど新たなフィールドにもトライすることがもっとも大切ですね。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP