交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|出会いを損している!話しかけづらい男性の特徴

出会いを損している!話しかけづらい男性の特徴

人との出会いは男女問わず人生において大切なものです。どのような人とでも必ず出会いはあるもので、その出会い方によって、そこから親密になる事もあれば、何も知らない赤の他人になるのかが変わってしまいます。交際クラブ・デートクラブも出会いの一つです。

そして『我以外皆師なり』という言葉があるように、多くの人と接することでいろいろな事を学び、人間として、男としても成長していけるのです。最近は30代後半から40代になっても結婚できない、彼女ができない男性が増えているようです。その人なりにいろいろ理由はあるでしょうが、口を揃えて言うのが『出会いがなくて…』ということです。確かに年齢が進むにつれて女性との出会いは少なくなるもので、否定はしません。ただ出会いがゼロということはありませんし、厳密に言えば出会いはどんな所にもあるものです。

話しかけづらいのは自分に問題がある可能性が高い

頭を抱える男性

同じように女性と出会っても、すぐに打ち解けて仲良くなる人もいれば、親しくなることなくスルーされてしまう人もいます。出会いが少ないという男性はどちらかというと後者のほうかもしれません。実際に同じように接している(特に男性から声をかけなくても)のに、女性の方から気軽に話しかけられるタイプの男性もいれば、話しかけられないタイプの男性もいます。
そのため「やっぱりあいつはカッコいいから話しかけられるんだ」と悲観する方もいるのではないでしょうか。確かに好みのタイプとそうでないタイプがいれば、やはり前者に声をかけるかもしれません。ですが、実際はそうではなく、自分に問題がある可能性が高いです。それはどこか話しかけづらい雰囲気を醸し出しているからかもしれません。

話しかけづらい男性は損している

おそらく、自分も女性に対して「この人はちょっと話しかけづらいなぁ」とか逆に「話しかけても大丈夫そう」という人がいるでしょう。それと同じで、なかなか女性から話しかけられる事がない男性は、話しかけづらい雰囲気があるのです。そこでもし気軽に話しかけられる事があれば、そこからいろいろな話題で盛り上がる事もあるでしょうし、自分を知ってもらう事も出来ます。話しかけられなければ、相手からは“話しかけづらい人、既難しそうな人、自分とは合わない人”というレッテルのまま終わってしまいます。

このように、話しかけづらい男性は、かなりの出会いを損していることでしょう。これは何も異性に限ったことではなく、同性もしくは仕事の面でも同じことが言えます。もしそこで親しくなれたなら、人生はきっと大きく変わっていたことでしょう。

話しかけづらい男性の特徴

話しかけづらい男性の特徴としては、常に無表情の方です。もしくは眉間にしわを寄せたり、常に不機嫌そうな表情をしている方も話しかけづらい雰囲気があります。自分ではそういう表情になっているとはおそらく思ってはいないでしょう。ですが、いつも難しい顔をしていると、どうしても表情筋はそのように鍛えられるので、普段から気難しい表情に固まってしまうのです。人を見た目で判断してはいけない、とはいいますが、やはり表情に関しては、見た目通りである事が多いです。女性からすれば「話しかけても無視されそう」とか「冷たくあしらわれそう」と思って本当にどうしようもない時以外話しかけないのです。

話しかけやすい男性の特徴

暗い印象の男性

逆に話しかけやすい男性は常に笑顔でいます。これもいつもにこにこしているような方は表情筋が鍛えられ、普段の時もにこやかな表情になるものです。いつもゲラゲラ笑っていては、何も考えていないように思われますので注意が必要ですが、笑顔でいるように心がけるといいでしょう。

まとめ

話かけづらい男性は挨拶もしない、話しかけてもリアクションが薄い人です。表情で話しかけづらいのはありますが、実際に話してみると楽しい人だった、なんてことはよくあることです。そのため、何かの機会に話す事もあるでしょう。もしくは朝会った時などに挨拶をする方もいるでしょう。ですが、こちらから話しけているにもかかわらず、リアクションがない、リアクションが少ない人は二度と話しかけられなくなります。

例えば、「今日はとても天気が良いですね」と社交辞令的に話しかけた時に「えぇ。」とか「そうですね」とだけ言ってその場を離れるようではいけません。そんな時には「そうですね。ようやく晴れましたね!やっぱり晴れの日は気分も乗りますね!」と楽しげに話をすれば、話しかけた女性も『話しかけてみて良かった』と思いますし楽しい気持ちになるでしょう。

また、挨拶は人としての常識です。おそらく挨拶しなかった理由は「聞えなかったから」と言い訳をするかもしれません。ですが、朝すれ違ったら挨拶されるだろう、という意識があれば、相手の態度で挨拶してくるかどうかわかるはずです。それよりも、他人からの挨拶を待つのではなく、こちらから挨拶するようにすれば、相手も気軽に話しかけてくるようになるでしょう。

初デートの時もそうです。出会った瞬間に笑顔で「おはよう」と話しかけるだけで女性は楽しい気分になりますし、“話しやすい人だな”と印象付けることができます。逆に、無表情で会釈する程度だと「楽しくないのかな」と思いますし、そうなれば話しかけづらくなってしまうでしょう。

女性と話すのが苦手な男性は、合コンや婚活パーティー、交際クラブ・デートクラブなどを積極的に利用してコミュニケーション力をアップしていきましょう。

入会仮申込み・お問合せ