交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|束縛が強い男性から上手にフェードアウトする方法とは

束縛が強い男性から上手にフェードアウトする方法とは

付き合った男性が束縛しがちな方であれば、自由な時間を取ることもままならなくなる為、うんざりとした気持ちを抱いてしまう方も多いことでしょう。交際クラブ・デートクラブに登録されている方にもそのような経験はおありでしょうか?
しかし直ぐに別れを告げても、逆上されるかもしれないという恐怖感があるので、下手な行動は取れません。そんな束縛をしてくる男性から、徐々に離れる方法で適切なものは存在するのでしょうか。

他の女性に夢中になった隙に離れる

サングラス越しにこちらを見る男性
束縛男性の、あなたに対しての愛情が薄れた時が狙い目です。そういった時に物理的に距離を取れば、相手はその女性に夢中になっているので、裏切られたという感覚を持つことがありません。また、何人かの知人に協力してもらった方が、同じように一人が、負のループにハマることも無いので安心ですね。束縛をしやすい男性は熱しやすく冷めやすい傾向も見られますので、今の状況が長く続くということはありませんので、深く考えないようにしましょう。タイミングを見極めつつ、距離を取るようにして下さいね。

徐々に連絡の頻度を減らす

「もう会えません」と宣言しても「どうして」とあなたを追い込んでしまうので、急に距離を取る方法はオススメ出来ません。まずは連絡の回数を減らしていくようにしましょう。一日に五回はやり取りをしているのであれば、三回に減らす。時間を少し置いてから返す。というように、さり気なくですが頻度を下げます。一気に減らしているわけでは無いので、男性も口が出しにくい状況が出来上がりますね。短期戦で行くよりも長期戦で行くことが大切です。とはいえ半年というように、長引き過ぎても離れるチャンスを逃してしまうので、タイミングを見計らうことが何よりです。

束縛し返し、客観的に自身を見てもらう

逆に同じように束縛する方法は、相手にも同じ気持ちを味合わせることが出来ます。なるべくされたことをやり返すように努めていきましょう。文句を言ってくるようなら「同じことさせてるよ」と一言返すだけで言い返せない状況を作ります。束縛を行う男性は、ヒートアップし過ぎて自身を客観的に見つめることが出来ていない方に多いです。寂しさ、愛情を埋める為には何でもするというような危険な思考に染まっています。今の状況を変える為には、やり返してわかってもらうことが大切です。中には思い通りにならない女性とは一緒に居たく無い。と相手から匙を投げてくれることも考えられます。

罪悪感を感じさせる

束縛が嫌だということを伝え、可能なら泣くなど相手に罪悪感を与えましょう。そこで初めて自分の異常さに気付いたり、取り返しのつかないことをしてしまったと感じさせることが出来ます。良心に訴えかけることで、初めて我に返ってくれることでしょう。しかし、更に弱みに付け込むといったように、男性を追い込む姿勢はとらないように気をつけます。一つ注意点として挙げられるのが、オーバー過ぎるリアクションは取らないことです。癇に障ってしまえばその時点で逆上されてしまうなど、元も子もないですね。不安な方は二人っきりの時には行わず、周りに誰かいる。第三者が同行している時に行いましょう。

第三者に頼んで彼に意見してもらう

付き合い方に問題があることを示してもらう為に、友人に意見を貰う方法です。何を言っても束縛をやめてくれる気配を感じず、更にヒートアップするようでは、あなたは何も為す術がありません。二人の付き合い方、相手男性の価値観に介入して、最もな意見を述べて貰いましょう。また、第三者として協力して貰う知人は女性であることが望ましいですね。男性であれば、嫉妬心を植え付けたり、束縛内容も厳しいものへと変わる可能性が考えられます。また、介入してくれる方は、どちらかと言うと真面目なタイプ。話にも説得力があるというような知的な女性が適任でしょう。しかしグルだと思われないように、裏で示し合わせているということは、絶対に黙っているようにしましょう。

断る理由を明確に作る

束縛に従えないということを「忙しい」以外の理由で断りましょう。「男性と話さないで」という内容ならば、「話さなければ仕事にも支障が出てクビになる」というように最もな言葉で返すようにします。「場所を移動したら、かならず写真付きのメールを送って」という内容ならば、「周りの人たちから変な目で見られる。盗撮と間違われそうだからごめんなさい」とはっきり伝えましょう。「嫌だ」「面倒」という一言のみなら、自分のことを拒絶したと勘違いして、更にあなたに対しての執着心が強まる恐れがあります。相手に反論の余地を与えず、隙がない、都合の良い女性では無いことを分かって貰いましょう。何度も繰り返し行なうことで、相手の方から離れる形を作れます。

まとめ

言い合う男女
多少の束縛であれば愛されていると実感することも出来ますが、行き過ぎたものはやはり苦痛を感じます。逆鱗に触れてしまえば、更に束縛が強まったり、人によってはキツイ言葉をかけるようになるなど、悪化してしまうこともあります。その為には上手に離れるように、理想的な形としては相手の方から別れの言葉を言わせるように仕向けましょう。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP