交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|彼女に不満を伝える方法

彼女に不満を伝える方法

交際している彼女に不満を持っている彼氏はどれくらいいるのでしょうか?ある調査によると約半数が彼女に不満を持っているようです。
やはり人間同士ですから多少の不満があることは仕方のないことかもしれません。ただ、その不満をどのように相手に伝えるかは大切なことです。
伝え方を間違ってしまうと喧嘩になってしまい交際関係が終わってしまうことになるかもしれません。
特に女性は感情的になりやすい傾向がありますからデリケートな問題であればあるほど、どのように相手に伝えるかが大切になってくるのです。実際多くの男性は自分の不満を彼女に伝えているのでしょうか。
インターネット上の調査によると6割程度の男性が彼女に自分の不満を伝えているようです。つまり、4割程度の男性は彼女に伝えることなくただただ我慢しているということです。
女性の多くが、彼氏が不満を持っているのであればそれを自分に伝えて欲しいと思っているようですが実情はなかなか難しいようです。
今回は彼女に上手に自分の不満を伝える方法についてご紹介したいと思います。
交際クラブ・デートクラブの会員の方の皆様もぜひ読んでみてください。

1:上から目線で話さない

ケンカする男女

大切なポイントの一つですが上から目線で不満を相手に伝えないように気をつけることが大切です。
上から目線で話してしまうと不満を相手に伝えているというよりは相手を説教しているように感じさせてしまうかもしれません。
相手がそのように感じてしまうと問題そのものに 注意を向けるのではなくお互いの欠点に目が行くようになり、感情がエスカレートしてしまうかもしれません。
ですから男性も女性に対して不満を伝える時には同じ目線に立って自分の感情を伝えるようにしましょう。
例えば「・・・を・・・こうしてくれると助かる」というように伝えて見るようにしましょう。

2:軽い感じで伝える

お互いの恋愛関係に大きな影響を与える問題でないのであればなるべく軽い雰囲気の中で話してあげる方が交際相手も聞きやすいようです。
改まった雰囲気になり、重々しい口調で話されると不満そのものをが、大きなものに見えてしまいますし女性の中で感じている事柄も話しにくく感じてしまうようです。
ですからなるべくカジュアルな雰囲気の中で自分の不満を伝えてあげると良いでしょう。
例えば食事をしている時や一緒にテレビを見ている時などに伝えてみるのはどうでしょうか。
もしあなたの心の中にたくさんの不満があったとしても一度にそれを相手に伝えてしまわないように気をつけましょう。
たくさんの不満をいきなりぶつけられると女性も驚いてしまいますし感情的にも傷ついてしまうかもしれません。ですから少しずつ小出しにして自分の不満を伝えるようにしましょう。

3:過去のことは持ち出さない

よく行ってしまう失敗例の一つが過去のことを持ち出して話をしてしまうということです。もうすでに終わったことなのにそれをまた持ち出してきて相手を非難してしまうと相手も気分を害してしまうことでしょう。
ですから今問題になっている一つのことだけに注意を集中して終わったことは持ち出さないようにしましょう。

4:優しい言葉遣いで伝える

不満そうな男性

言葉を選んで自分の不満を伝えることも大切です。厳しい言葉を使ってしまうならば相手を傷つけてしまうかもしれませんしそれが原因で交際関係が終了してしまうことになるかもしれません。
ですから使う言葉をよく選びましょう。例えば「僕は・・・の方が好きだな」とか「もしできるんだったら〇〇を直せる?」というように伝えてみると良いでしょう。
「君の・・・いうところに腹が立つ」とか「君の・・・は社会人として間違っている」というような言い方をしてしまうとただ相手を傷つけただけで話し合いが終わってしまうかもしれませんので気をつけましょう。

よくある不満

男性が女性に対して不満を持っているときにどのように伝えたら良いのかいくつかのポイントをご紹介しましたが男性は交際している女性のどのようなポイントに不満を持っていることが多いのでしょうか。
少し取り上げてみたいと思います。

1:金遣いが荒い
交際期間が長くなると相手の経済感覚に戸惑いを感じている男性が多いようです。あまり貯金をせずに買い物をたくさんしたり将来のことを考えずにローンを組んだりしてしまうと男性が不安を感じてしまうことがあるようです。
お金に関することはデリケートな問題なのでなかなか相手に伝えることができず心の中に秘めている人も多いようです。

2:食べ方が汚い
一緒に食事をした時に女性の食べ方が汚くて驚いた男性も少なくないようです。家庭環境の影響があるのかもしれませんがなかなか言い出しにくい不満のひとつとしてランクインしていました。
結婚が決まったならば自分の両親の前で食事をすることになるかもしれませんし、結婚後も自分の両親や友人と一緒に食事をすることがあるでしょう。
食事の仕方に自信のない女性の方は要注意ですね。

人間同士ですから多少の不満はお互いの間で発生するものですが上手に解決することができればお互いの愛情をさらに深めていくことができますし生活の豊かにすることができるでしょう。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP