交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|30代こそ差をつけよう!女性が惹かれるオトコの色気は管理能力

30代こそ差をつけよう!女性が惹かれるオトコの色気は管理能力

色気は女性だけのものではありませんね。男性にももちろん色気があります。
年齢を重ねていくほど得られるもの、そして女性は男性の持つその色気に憧れ、魅かれるのです。
オトコの色気こそ、10代20代にはないものでしょう。色気はモテる要素であり、オンナ心を掴むのです。交際クラブ・デートクラブに登録されている方、オトコの色気を使えていますでしょうか?
仕事に忙殺されて個人の時間がなかなか取れなかったりで気づいたらまた新しい週が始まっていた・・・。それぞれ個人には素晴らしいところがあるのに、自分自身の生活を自分でコントロールしきれていない場合、これはなかなか色気までは到達しません。
そこで今回は、30代必見!今こそ意識したいオトコの色気についてお話ししていきたいと思います。

色気のあるオトコとは

海辺のカップル
さて、ひとくちに色気があるといっても、セクシーさギラギラで女性と遊びまくってる、性の部分だけが突っ走っているというものでないということをまず考えてみてください。
もちろん、女性と接することで得られる色気は絶対あります。でも今回はそことは違うもの、男性のその人らしさにポイントをおいて話していきたいと思っています。
それは「自己管理」がキーポイントになっています。

肉体を管理する

肉体を管理するといっても、ムキムキにならなければならないということではありません。でもできれば無駄な脂肪のない引き締まったボディはとても魅力的。特に鍛えたいのはお腹まわり。ここさえ引き締まっていれば全身のイメージが全然違ってきます。
スポーツジムへ通う時間がなくても、”家で腹筋”をルーティンにしましょう。そして姿勢、座る姿勢、歩き方も意識してください。猫背になりがちな日本人ですが、胸をはると全然違って見えますよ。
さて、女性が男性のどんなところにハッとするか、代表的なのが「ネクタイを片手で緩める」瞬間。女性にはスーツ姿が人気ですが、仕事でサバイバルした後にネクタイを緩めてプライベートに戻る瞬間、このオンオフが目の前で起こったら女性はドキっとして色気を感じます。自分にはオフを見せてくれる、という感情も手助けするのでしょう。ジャケットを脱いでシャツになったとき、ふっとする良い香りも、1日過ごして無精髭風にひげが少し伸びた感じにも色気がでます。
ネクタイを緩めるときも、体臭とオードトワレが混じり合った良い香りがするのも、ちょっと疲れた感じで髭が伸びているのも、肉体が管理されている場合にはさらに魅力的なものになり色気を醸し出します。

時間を管理する

毎日毎日忙しい30代。時間を管理する、と言ったらメインは仕事と思いますか?それが違うのです。全力で仕事をすることは当たり前ですし、必要な場合は時間外も休日出勤もこなします。ただ、時間を管理する、ということは仕事の管理ではありません。仕事はあくまでも全体の中の一部です。
色気がある男性はいくつかの顔を持っています。仕事は一生懸命するけれど人生は仕事だけでない、オフの時間を有効に使う。例えば、趣味を楽しんだり、自己を高められる勉強をしたり、ミュージカルやコンサート、ディナーでも何でも良いですね。外ですることだけではないでしょう。自宅に戻って自分で料理をしたり、読書などで落ち着いた時間を過ごすのも素敵な時間の使い方です。
大事なのは仕事とプライベートをしっかり切り替えられること、オフになったときに自分がしたいことを持っていること、これってとっても素敵ですよね。1年先まで観にいくミュージカルが決まっていたりしたら、こういう人生素敵です。
仕事の疲れを理由に休日をダラダラ過ごしている人、仕事以外に自分の好きなことがなく、逆に言えば、仕事に縛られているとも言えるような生活をしている人に色気はでないでしょう。
スマホの使いすぎもダメ、ちょっとでも時間があれば常にスマホを見てうつむいている、なんて止めましょう。
時間を管理できる大人のオトコは、簡単でも良いので自炊を楽しみ、自分のことは自分ですることも大切です。俺はアイロンがけだけは好きじゃないんだよね、など完璧でなくても良いでしょう。ただ、基本、自分のことは自分で、です。
オンオフを上手に切り替える生活をしていく中で、知識が増したり違う分野の交友関係が広くなったりしますから自己啓発ができ、自然と人間味が増していきます。

ココロを管理する

肉体が管理されてもココロが管理されていなければ、単なるナルシストになってしまいます。
ココロを管理するというのは、自分自身のことを自分で理解している、ということになるでしょう。周りに合わせるがために自分を失うことは自己肯定感が低く、とても色気を感じるとは言えません。社会生活のマナーは守りますが、他人の評価ばかりを気にしてばかり、言いたいことも言えずでは大人のオトコとしては失格です。色気のあるオトコには自由があります。自分が好きなことであれば堂々とする、自分が楽しいと思うことはとことん楽しむ必要があります。その分、他人の持っている違いも理解しようと努めることができます。
あんなに仕事をバリバリしてるのにプライベートであんなに遊んでいるんだ!少年のようにオフを楽しみ、人のことを考えられる優しさがあるとき、この男性にはふっとした色気を感じることができるでしょう。また、落ち込むとき、ふと顔を歪める、映画を観て泣く、など素直に自分を表現できる人間らしい男性に色気があります。堂々とした言動、可愛い一面、意外性とギャップを持つところに女性は魅かれるのです。

まとめ

車内の男性
女性が魅かれるオトコの色気について話ししてきました。
ポイントは、
・肉体の管理
・時間の管理
・ココロの管理

このように自己管理の話しをしてきましたが、これはカチカチに管理するということではありません。全力とリラックスの混ぜ合わされたもの、しかし、他人ありきの自分という形は止め、受け身ではない自分の人生を生きているオトコの側にいたいと女性は色気を感じ魅かれます。
身だしなみに気を遣い、他人を思いやる気持ちを忘れずに自分を肯定していけば、ふっとしたしぐさに色気がでて、交際クラブ・デートクラブでも女性があなたを離さないでしょう。
まずは仕事のあり方、半年先に自分がどうなっていたいのかイメージすることから始めてみませんか?

入会仮申込み・お問合せ

 TOP