交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|女性が好きな男性に思わず取ってしまう行動とは

女性が好きな男性に思わず取ってしまう行動とは

男性にとって好きな女性の行動は気になるものです。また、女性も好きな男性にアピールする行動、わざと送っている好きですサインなどもあるものです。男性にとっては、そういった女性のサインを見逃さないことが大切です。女性がアピールしているのに、それに気がつかないでいると『こんなにアピールしているのに、積極的にこない、ということは私に興味がないのかな』と思ってしまいます。逆に、女性は興味のない男性に対する言動もあり、それを勘違いしてしまう男性もいます。ですので、男性は脈ありなのか、なしなのかを見極める必要があります。
ただ、このように女性が好きな男性に“わざと”送っているサイン、好きですアピールとは別に、好きな男性に無意識で取ってしまう行動もあります。それも男性は知っておかないと、チャンスを逃す、もしくは誤解することになってしまいます。

笑顔の女性

女性が好きな男性に思わず取ってしまう行動としては“笑顔”があります。当たり前ですが、誰でも楽しい時には笑顔になるものです。ほとんどの女性は、好きな男性と一緒にいるだけで、知らない間に口角が上がって笑顔になっているものです。一緒の空間にいるということで嬉しい、ということが知らない間に表情に表れてしまっているのです。
それは、会話をしている時ではありません。会話の最中は、たいていの女性は笑顔を振りまいています。時には愛想笑い、作り笑いになっているかもしれません。そして実際にその会話の内容が面白いものなら、誰でも笑顔になるものです。ですので、会話中、“笑顔を絶やさない”という行動については、好きな男性でなくても取っている行動なので、『もしかして脈ありかな』なんて勘違いしないようにしましょう。もちろん、好きですアピールの一つではありますが、女性によっては誰にでも笑顔で対応する人もいるので、確信は持てないでしょう。
ですが、何も会話していない時でも、気がつくと笑顔、嬉しそうな顔をしている場合は、それが女性が好きな男性に無意識で取ってしまっている行動になります。

そして、合コンや飲み会などの席で女性が思わず取ってしまう行動が、“好きな男性の正面には座らない”ということです。一見、正面に座ってきたら脈あり、と思うかもしれませんが、実は本当に好きな男性なら無意識で正面は避ける傾向にあるようです。それは知らず知らずのうちに失敗を避けたい、という気持ちが働いてしまい、ついついちょっとずれた席に座るようになるとのことです。つまり、気になる男性がいたら女性は思わず斜めくらいに座る傾向が強いのです。実際にそれを検証してみると、たいていの人が『気がつくとそうだったかも』と答えています。
もちろん、正面に座る=好きですアピール、ということも考えられますが、意識的に好きですアピールをするなら正面ではなく隣の席を確保するはずです。
ただ、それはあくまで女性が席を自由に選べる状態にあるケースであり、正面であろうと、斜め向かいであろうと、そこしか席が空いていない時には当てはまりませんので注意しましょう。

そして、“質問ぜめ”も好きな男性に取ってしまう行動の一つです。誰でもそうですが、好きな異性のことはどんなことでも知りたいと思うものです。恋人がいるかどうかはもちろん、生年月日、学歴、仕事の内容、趣味、休日の過ごし方など、とにかく何でも知りたくなってしまいます。ですので、知らず知らずのうちに好きな男性に対しては質問ぜめになってしまっている傾向があります。
例えば男性が『この前○○の映画観てきたんだ』と話を振ったら、その男性に対して興味がない女性なら『そうなんですか。面白いですよね』と簡潔させてしまいがちです。それが好きな男性だったなら、『あの映画観てきたんですか。私も見て面白かったです。いつも映画観に行くんですか?』とか『どんな映画が好きなんですか?』、『どこの映画館に行くんですか?』、『これまで観た映画で何が良かったですか?』など、“映画”だけでいろいろな質問をしてしまいます。
もし、いつも自分のことに対していろいろ聞いてくるようなら、脈ありと思ってもいいかも知れません。よく、デート中会話が盛り上がらない、会話が途切れてしまう、なんてこともあるでしょう。おそらく、それは女性が質問ぜめをしていないからかもしれません。好きな男性に対してなら、何か話題を振れば質問をしてくるでしょうから、会話が途切れることはまずありません。その質問に対して、男性も「○○さんはどうなんですか?」と切り返せば、会話は盛り上がっていきます。それが結果的に楽しいデートにつながっていくでしょう。

こちらを見つめる女性

そして“好きな男性を見つめる”という行動も実は無意識に取っています。当たり前と思いがちですが、好きな男性をついつい見てしまうのは無意識な行動です。いくら大人数の合コンで、席が離れていてもついつい目で追ってしまうものです。
男性は『目が合ったからって勘違いしてはいけない』と思いがちですが、頻繁に目が合うのは、女性が頻繁に男性を見ているからです。全然興味がない男性のことは、話をしている時でなければ見ませんから目が合うことはないでしょう。逆に女性が別の男性と話をしているにもかかわらず、自分と目が合う、という時には自分のことを気にかけていると思っていいかもしれません。
そういった思わず取ってしまう行動を知っていれば、女性が自分に対してどう思っているのかある程度の参考になるでしょう。当てはまる行動がたくさんあったなら、積極的にアプローチしてみましょう。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP