交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|「頼りになる男性」ってどんなこと?女性が思う「頼れる」とは?

「頼りになる男性」ってどんなこと?女性が思う「頼れる」とは?

どんな男性がタイプですか?
という質問に対して多くの女性が答える代表的な回答の一つに「頼りになる男性」というものがあります。
言葉で表すのは非常に簡単で、何かにつけて目にする回答でもあるので、男性からしても女性に好まれたいから「頼られる男性」になることを意識することも多いはずです。
しかし、ふと気になったことってありませんか?
「頼れる」ってなんだろう…と。
「強さ」でしょうか?
「財力」でしょうか?それとも「優しさ」でしょうか?
思いつく全てのことが正解であると思うのです。
なぜならば、思い描く「頼りになる男性像」は人それぞれであり、個人差があって当たり前だからです。
ですが、男性の思い描く「頼りになる」ということと、女性の思う「頼れる」ということには「差」があることは理解しておいて損はないでしょう。
そこで女性が、「この人頼りになる」と思ったこと、思うことを紹介していきたいと思います。
これを学べば、男性が想像する像との差が分かり、女性が望む男性像に近づくことが出来るかも知れません。交際クラブ・デートクラブに登録中の男性の皆さんも是非チェックしてみてください。

女性がこの男性頼りになる!と思った瞬間!

親指をあげる男性

色々なリサーチを集計した結果、男性が思っているよりも細かい部分、また日常的な部分で「頼りになる」と女性は感じていることが分かりました。

〈こんなにも些細なことでも女性は男性を頼っているのです〉

危険な所から守ってくれた瞬間

これは定番なのかもしれません。しかし、特別なシーンである必要は無いのが特徴的です。
危険から身を守るとイメージすると、命の危険や犯罪から救い出す的なことが浮かびますが、そう大それたことで無くても良いのです。
道路側を歩いてくれたり、段差では手を差し伸べてくれたり…
紳士的な行動、つまりレディーファースト的な立ち振る舞いを心がけると、女性にとっては好印象であり「頼れる男性」へと繋がっていくのです。

女性よりやっぱり男性と思える部分での気遣い

これも、定番なことと言えるでしょう。
重い荷物をさりげなく持ってくれた時、硬くて開かなかったビンの蓋を取ってくれた時…
など日常のふとした瞬間にも、女性は「頼れる」と感じるものだということが分かります。
当たり前ですが、女性は男性に比べて力はありません。
その女性の力では、どうすることも出来ない問題などを男性の力で解決をする瞬間に「頼れる」と思うのでしょう。

未知なるものに対処してくれた時

女性は自分で解決することに恐怖や抵抗を感じることに、率先して男性が対処してくれることに関して「頼れる」「強い」「かっこよさ」を感じるのです。
女性が買い物などで購入した商品に欠陥があったとしましょう。
その欠陥が、購入したその場で発覚したとします。
しかし、店員にはそのことを告げづらい…もう会計も終わっているし…と女性は困っています。
そんな時に、率先して女性の気持ちや、言い分を代弁したりする行動です。
困っている自分をスマートに助けてくれたりと、守ってもらえていると感じられる行動に対して「頼れる」と感じるのです。

男性と女性の違いに対して尊敬を感じた時

女性は男性にくらべて、空間認識能力が乏しいとされています。
頭の中に空間を思い描き、実際に自分がその空間にどこから入って、どこを曲がり、どこにいるのかということを、認識したり想像したりする能力が男性に比べて低いのです。
その為、女性は男性よりも方向音痴が多いと言われています。
その為、地図を見ながら目的の場所に迷わずに到着できたり、複雑な乗り換えをスムーズに誘導できたり、一度しか通っていない道であるのに帰り道に迷うことが無かったりと、男性からしてみれば、大して凄いと思わないようなことにも「頼れる」という印象を感じます。

女性らしく扱ってくれる瞬間

これは、女性らしいと言えるでしょう。
大人な余裕の対応をされると「頼れる」と感じることがあるのです。
交際クラブ・デートクラブを通じて初めてデートする際に、レストランを予約してエスコートしてくれたり、一泊の旅行の際に宿泊場所であるホテルの予約だけでなく、食事の手配まで完璧であったなど、ある意味ジェントルマン的な行動や配慮に対して「頼れる」という印象を持つのです。
レディーファーストと同様に、女性に対して気を配り、スマートに立ち振る舞える男性の行動に「頼りがいのある男性像」を見出すということでしょう。

自分に無いものを持っていることが分かった時

これに関しては、同じ男性でも尊敬の念を抱き素敵だなと感じるのかも知れません。
海外に行った際など日本人以外と会話をする時に、その国の言葉で会話をしているのを目の当たりにした時に「頼れる」と感じるようです。
確かに、現地の言葉を話せる男性は同性から見ても頼りになるし、憧れさえ抱いてしまいますから納得と言えば納得です。
自分が知らないことや、多くの教養、知識、博識を持っている男性は「頼れる」ということです。

まとめとして

頼りになる男性

いかがだったでしょうか。
女性は些細なことから、男性では想像しない様なことでさえ「頼りになる」と感じていることが理解頂けたかと思います。
そんなに大それたことをする必要性は全くなく、紳士的に気を使えることが「頼ることができる」という評価に繋がっていること忘れずに、行動すればきっとモテモテの頼りがいのある男性になれることでしょう。
交際クラブ・デートクラブに登録中の男性の皆さんも是非参考にしてみてください。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP