交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|女性のタイプを分かりやすく例えると

女性のタイプを分かりやすく例えると

交際クラブ・デートクラブに登録中の男性の皆さん、ロールプレイングゲーム(RPG)で遊んだことはあるでしょうか。
ドラゴン何とかとか、ファイナル何とかとか、中高生の頃、もしかしたら大人になってからも夢中になった覚えのある方は多いと思います。
主人公たちのグループをパーティーと言い、様々な役割や職業とそのスキルを使って魔物を倒しストーリーを進めていくゲームで、スマホ時代になっても根強い人気ジャンルのようです。

さて、次々と出会う女性も言ってみればこのパーティーのメンバーのように様々なタイプに分けることができます。
ひとりひとり違うのはもちろんですが、何となくでもタイプを掴むことができれば仲間に、いえ、恋のお相手になりやすいはずです。
複数の女性と同時にお付き合いできるというバイタリティ溢れた方なら、同じタイプではなく、違うタイプの女性を意識して攻略してみるのもいいかもしれません。

冒険が好きなシーフ(盗賊)タイプの女性

外人の女性

こういった女性は好奇心旺盛でフットワークが軽いのが特徴で、遊びの恋愛も上手なため少々の罠であれば見破られてしまいます。
こうしたタイプには正攻法が最も有効です。
いつも恋の駆け引きや言葉の裏を意識していますから逆に「遊ぼう」とストレートに伝えた方が上手くいきます。
そしてできれば、彼女の経験したことのない刺激を用意しておくことが肝心です。
シーフタイプの女性はお金が好きなのではなく、めったに経験することの出来ない出来事、言ってみればレアなお宝が好きなのです。
「こんなこと出来るんだけど、やってみない?」
そんな風にストレートに誘ってみることをおすすめします。

クレリック(聖職者)タイプの女性

ゲームの中では主に回復させてくれるようなタイプで、恋愛では母性本能が強いタイプと言えるでしょう。
こういったタイプの女性には奥手な女性も多いのですが、男性の自分の弱い部分も見せると上手くいきます。
とはいっても単にしおらしい男性ではモテませんから、普段は明るくがんばっているんだけど、実はこんな悩みもあるんだ、疲れることもあるんだよ、というアプローチが上手くいきます。
悩みを聞いてもらったり、少しお願い事をしたりすることがポイントです。
ベタな例でいえばお弁当を作ってくれるような女性もこのタイプです。
もちろんお相手に話を聞いてもらったり差し入れをもらったりしたら、ちょっとオーバーなくらいに感謝しましょう。
このタイプの女性は頼りにされること、感謝されることで関係が深まります。
信じる者は救われる、ではありませんが、頼りにされることを信頼のひとつと感じやすいタイプなのです。

マジシャン(魔法使い)タイプの女性

武器を持って最前線で戦うのには向いていませんがその攻撃力は侮れません。
恋愛に例えるなら、一見恋愛に縁がないように見えて実は恋のパワーを秘めたタイプ、言い換えれば恋に恋するようなタイプです。
奥手というよりは、恋愛に興味はあるけれど火がつくまでに時間がかかる女性、女性同士で楽しむ趣味を持っているような女性に多く見られます。
こういうタイプに直接迫っても、普段はちょっと引いた場所、奥の方にいますから届きにくいものです。
そこでこちらも魔法や弓矢、飛び道具を使います。
つまり恋の演出、シチュエーションやデートコースにちょっと恥ずかしいくらいの演出を用意してあげることです。
イルミネーションのある広場で待ち合わせ、出会って初めてのキスは花火をバックに、こういう演出で惹きつけることがポイントです。
少々使い古された感のあるサプライズでも素直に喜んでくれるので、男性にとってはやりがいがあるかも知れません。例えば交際クラブ・デートクラブに登録している男性であれば、待ち合わせ場所にリムジンで現れ、バラの花束を100本プレゼントするなどのサプライズをすれば、相手の気持ちを惹きつけやすいです。

ファイター(戦士)タイプの女性

日本人の女性

自分からはどんどん前に行き、一方で多少の攻撃は効き目がありません。
恋愛に積極的なため、比較的簡単に恋愛関係になれるかもと思うと痛い目を見るので要注意です。
このタイプの女性は「自分が好きになった人じゃないと恋愛できない」という、それ以外の男性にとっては厳しい恋愛観を持っているのです。
このタイプのお相手になるには、彼女に好きになってもらうことが一番の近道です。
ただし、彼女と同等かそれ以上のファイターでないと彼女はその気になってはくれませんから、真正面から攻めるのはハードルが高いことは間違いないでしょう。
一方でこのタイプの女性は尊敬できる人に弱いという傾向があります。
自分より優れている、この人には勝てない、そう思うことが恋愛につながりやすいのです。
それは恋愛経験だけでなく、男性の持つ懐の深さや余裕でも良いのです。
生徒が先生を好きになってしまうような憧れや尊敬の気持ちが恋愛に変わりやすく、それは言葉ではなく普段の行動によるものが大きく影響するでしょう。

もしも今までに出会った女性で口説きのパターンが上手くいかない時があったなら、こうしたタイプと攻略法がずれていただけかも知れません。
シーフタイプにマジシャンタイプ向けの演出は下心と思われて上手くいきませんし、ファイタータイプにクレリックタイプにするように弱みを見せたら恋のお相手にはなりにくいのです。

しっかりとタイプを見極めて、アプローチの方法を変えていけば成功率はぐっと上がるはずです。
なにより交際クラブ・デートクラブには様々なタイプの女性が登録されているので、男性側はどんなタイプにも果敢に挑んでいける「勇者」でありたいものですよね。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP