交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|男性と交際している最中の女性が面倒だと感じる5つの瞬間とは?

男性と交際している最中の女性が面倒だと感じる5つの瞬間とは?

好意を寄せている女性との交際がスタートしたこともあり、このまま結婚に向けた付き合いをしていきたいと思っている男性は多いのではないでしょうか?

結婚を意識することは素晴らしいことではありますが、このような考えをしているのは男性だけであって、もしかしたら相手の女性は別れたいと思っている最中かもしれません。

これから男性と交際している最中の女性が面倒だと感じる5つの瞬間について紹介していきますので、面倒だと思われるような行動だけはしないようにしていきましょう。

仕事の話をされた時

面倒そうに男性と会話する女性

交際相手の男性が仕事の話を延々としてくるようであれば、多くの女性は面倒だと感じるようになります。

相手の男性の仕事の話や愚痴を聞かされた女性としても、男性の仕事内容を詳しく知らなければリアクションに困ってしまいますし、ネガティブな話を聞かされた所で気分が良くなることはまずありません。

仕事人間な男性ほど、彼女に対して仕事の話ばかりしてしまう傾向にありますが、彼女とは一切関係ない話なのであれば、その話題は極力避けた方が良いと言えるでしょう。

交際クラブ・デートクラブに登録している男性は、ビジネスで成功している人が多いので、気づいたら仕事の話ばっかりしていた…ということにならないように注意してください。

束縛をされた時

彼氏に束縛をされたと感じた時も、交際相手の女性は「面倒な男」だと思うようになります。

例えば、「俺以外の男と連絡を取り合うな!」「今いる状況を写メに取ってラインで送ってこい!」などのような発言をするようであれば、束縛をしていると言っても良いでしょう。

このような束縛を受けた女性としても、自分は彼氏から信頼されていないと思うようになりますし、今後もこのような関係が続くと思えば億劫な気持ちになってしまうものです。

好きだからこそ束縛をしたくなってしまう気持ちは十分理解できますが、大切な彼女を手放したくないのであれば、束縛だけは絶対にしてはいけませんよ。

体調が悪いのにセックスを求められた時

体調が良くないのに、セックスを求められた時も面倒だと感じる瞬間の一つとなっています。

体調が悪い状態であることを知らないのであればまだ良いのですが、知っているのにも関わらず必死に体を求めてしまうようであれば、自己中な男として見られてしまうことは間違いありません。

性欲が強い男性ほど、彼女と会う度にセックスをしたくなるかもしれませんが、相手の女性の体調が良くない時は我慢するべきだと言えるでしょう。

食べ物にこだわり過ぎている時

食べ物に関してこだわりが強い時も、多くの女性は面倒だと感じるようになります。

例えば、「この食品には保存料や乳化剤などの添加物が入っているから体に良くないね!」とか、「ファーストフードは体に良くないからデート先の候補から外したいな。」というような発言が多過ぎるようであれば、食べ物にこだわり過ぎていると言っても良いでしょう。

相手の女性としても、体に良くない食べ物があることは分かっているかと思いますが、あまりにも理屈っぽくなるようであれば、面倒な男として見られてしまうことは間違いありません。

結婚後は自分の料理に口うるさく言ってくるのではないかと思われてしまう可能性もありますので、少しはこだわりを捨てた方が良いかもしれませんよ。

交際クラブ・デートクラブを利用してデートに誘う場合は、自分のこだわりを押し付けないように注意しましょう。

酒癖が悪い時

交際相手の男性の酒癖が悪い時も、多くの女性は面倒だと感じてしまうことになります。

例えば、普段は物静かな男性がお酒を飲んだ瞬間、急に饒舌になったり乱暴な振る舞いをしたりするようであれば、相手の女性としてもギャップの酷さに驚くでしょうし、場合によっては恐怖を抱いてしまうかもしれません。

「お酒が入っている時の〇〇君の方が好き!」と言ってくれれば良いのですが、そのように思ってくれない場合もあるということを覚えておきましょう。

まとめ

メールの返信に迷う女性

ここまで男性と交際している最中の女性が面倒だと感じる5つの瞬間について紹介してきましたが、彼氏の仕事に興味がないのにも関わらず延々と仕事の話をされるようであれば、相手の女性としても「面倒な男」だと思ってしまうことは間違いありません。

また、「今誰といるの?」とか、「何時に帰ってくるの?」というような束縛発言が多い時も、面倒だと思われてしまうことになりますので注意が必要です。

「食品添加物が多すぎる!」「甘いジュースには砂糖が恐ろしいくらい入っているから飲むべきではない!」などのように食べ物に対してこだわりが強過ぎる場合も、多くの女性は彼氏についていけないと感じるようになります。

お酒を飲んだ瞬間、相手の女性が驚いてしまうほど性格が豹変してしまうようであれば、面倒だと感じてしまうことは間違いないですし、このような男性とは結婚をするべきではないと思うかもしれません。

交際相手の女性に面倒だと思われるような行動を続けていれば、自分が思い描いていた結婚を実現することは不可能になりますので、このような行動だけは絶対にしてはいけませんよ。

交際クラブ・デートクラブに登録している男性は、ぜひ本記事の内容を意識してみてください。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP