交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|嫉妬は災いの元!嫉妬深い女性が起こしうる迷惑行動

嫉妬は災いの元!嫉妬深い女性が起こしうる迷惑行動

あなたは嫉妬深い女性と交際したことはありますか?嫉妬はとにかくトラブルの元になるものですし、やはり嫉妬深い女性との交際はなるべく避けたいところですよね。

しかし一般的な女性としか交際したことが無い人や、そもそも恋愛経験があまり無い人などは、実際のところ嫉妬深い女性がどんな感じになるのか正直分からないでしょう。

そこで今回は、嫉妬深い女性が交際しているなかでどんなトラブルや迷惑行動を起こすのか、エピソードをまとめてみました。

最近交際しはじめた女性を見て「この子、結構嫉妬深いのかも…」と思った人は要注意ですよ。交際クラブ・デートクラブの皆さまもぜひ一度お読みください。

重い束縛を繰り返す

嫉妬深い女性

少しくらい嫉妬してくれなければ、恋愛はつまらないものです。たまに嫉妬してすねるくらいの方が、女性は可愛らしいと言いますよね。また、嫉妬もしてもらわなければ張り合いもないでしょう。

しかし……嫉妬の感情にもやはり限度というものがあります。あまりにも嫉妬の感情を爆発させすぎる人は、やがてその嫉妬心が束縛という行動に変わっていきます。

「交際相手が離れていかないか不安」「他の女性が誘惑してくるのではないか不安」などととにかく心配を重ね、重い束縛行為を繰り返していくのです。

例えば何でもない時にでも「今どこ?」と居場所を聞いてきたり、「今の人誰?」と交友関係をひたすら把握したがります。そしてなるべく早めに帰ってきて欲しい、いつも一緒にいて欲しいなどのことを望むようになるのです。

交際相手の束縛が激しいせいで、恋愛していても不自由さしか感じず、ストレスが溜まる一方…と悩む男性は結構多いものです。

異性と会うこと・連絡を取ることを嫌がられる

交際相手が異性と会うことや連絡を取ることも、嫉妬深い女性は極端に嫌がります。もちろん真剣に交際しているのなら、確かにマナーとして異性と二人きりで会うようなことは控えるべきでしょう。

ですが仕事柄どうしても話さなければいけない別の女性や、親しい女性の友人などもいます。交際相手がいるからといって、そのような人たちとも関係を絶たなければいけないのかと言うと、そこまでする必要は正直ないですよね。

しかし嫉妬深い女性は、どんな女性の存在も良しとしない傾向が強いです。交友関係が広い男性は、嫉妬深い女性と交際して苦労することも多いかもしれません。

スマホのチェックはもはや当たり前

嫉妬深い女性にとって、交際相手のスマホの中身をチェックするのはもはや当たり前の行動です。とにかく内容が気になって仕方がないので、なんとか隙を見つけては交際相手のスマホをチェックしようとします。

理由はやはり、浮気を疑う心理があるからでしょう。もちろん交際相手を信じていないというわけではありません。ただ自分の性格上、一度気になったら「きっと大丈夫だろう」と根拠もなく信じることができないのです。

だからこそスマホをチェックし、異性の名前をひとたび見つければ、「この人は誰?」と聞いてきます。また、ひどい場合は同性の友人と親しそうにやり取りしている履歴を見ただけで、拗ねた態度を取る場合もあります。

嫉妬深い女性を交際相手に持った場合は、もはやスマホをチェックされることくらいは軽く許していかないと、毎日衝突することばかりになってしまいます。

職場にまで突撃してくる

嫉妬心が暴走してしまうと、まるでストーカーのような行動を取るようになる女性も少なくありません。

まさかの職場にまで突然押しかけてきて、浮気しているかどうかチェックしようとしてきたり、勝手に浮気の疑惑を持っている他の女性との関係を不安に思い、その女性と会うタイミングでわざわざ同伴しようとしてきたり…ということも実はあり得る話なのです。

もちろん嫉妬深い女性全員がこのような行動をとるのかと言われれば、全員ではありません。ただ、感情をコントロールできなくなってしまうと、このように職場にまで突撃してきて迷惑をかけられるというケースがあることは、可能性の一つとして認識しておいた方が良いかもしれません。

連絡が取れないと何度も電話してくる

嫉妬深い女性にとって、交際相手となかなか連絡が取れないのはとにかく不安で仕方がありません。何か悪いことをして怒らせているのではないかという心配もありますが、やはり連絡が取れないことで浮気を疑う場合も多いです。

そのせいで電話の着信履歴が全部交際相手で埋まってしまうくらい、連続で電話をかけてくることもありがちです。仕事が終わって携帯を見てみたら、着信が何十件も入っていて驚愕した…ということも珍しくありません。

嫉妬深い女性と交際する際は、そんな連絡の仕方に若干の難ありなことを理解しておかなければいけません。嫉妬深くて心配症なのはなかなか一朝一夕では治らないので、長い目を見て相手の考え方と折り合いをつけていくしかないでしょう。

まとめ

嫉妬深い女性

いかがでしたでしょうか?なかなか強烈なエピソードも多く、嫉妬深い女性の危険性のようなものが理解いただけたでしょう。

コントロールできなくなるくらい愛してもらえることは素敵なことですが、そのせいで他人をも巻き込んで迷惑をかけられるのは少し問題ですよね。最初は笑っていられても、徐々に看過できない問題になってきます。

嫉妬深い女性と交際するときは、ぜひ以上のような相手の行動に気をつけるようにしてくださいね。

入会仮申込み・お問合せ