交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|合コンと婚活パーティーはどっちがいい?出会いやすさを比較してみた

合コンと婚活パーティーはどっちがいい?出会いやすさを比較してみた

出会いの場として最近注目が高い「婚活パーティー」ですが、結婚相手だけではなく、普通に交際する女性・男性を見つけるのにもオススメとよく言われるものです。

他にもパーティーのような出会いの場としては合コンがあげられますが、実際のところ、合コンと婚活パーティーではどちらの方が出会いやすいのでしょうか?

今回はあらゆる観点から、合コンと婚活パーティーの出会いやすさを比較してみましたので参考にしてみてください。

出会いの豊富さを比較

みんなで食事

まず重要なのは、「多くの人と出会えるチャンスがあるか」という点ですね。

合コンは大体多くても男女5対5くらいの割合で開催されることが多いですね。友人同士で合コンをセッティングする場合がほとんどですから、基本的には男女それぞれ2~3人くらいで集まるこぢんまりとしたパターンが一般的でしょう。

これに対して婚活パーティーはどうでしょうか。規模はさまざまあるものですが、婚活パーティーは少なくても規模は10人ほど、多ければ50人以上にのぼることもあります。

人数だけの比較ではありますが、より多くの人に出会えるのは婚活パーティーであることが分かりますね。

出会いの本気度を比較

合コンや婚活パーティーどちらにも言えることですが、「ただ出会えればいい」というだけでは、真剣に出会いを求めている人にとってはとても困りものですよね。

遊び目的や愛人・浮気相手探しなどで出会いの場にやってくる男性・女性も、残念ながらいないわけではありません。この場合、合コンと婚活パーティー、どちらの方が本気で出会いを求めている人が集まりやすいのでしょうか。

これは明らかに婚活パーティーですね。婚活パーティーはそもそも結婚相手を探すための出会いの場なので、ほとんどの人が真剣に出会いを求めている場合が多いのです。

婚活パーティーは参加費が比較的高いことも多く、「気軽に遊び相手と出会いたい」という人には向かないでしょう。気軽な出会いを求めるにしては、コスパが悪すぎますからね。

もちろん、合コンに真剣な出会いを求めている人がいないわけではありませんが、傾向として合コンは若干遊び目的で参加してくる人が多くなります。結婚相手や交際している女性・男性がいるのにも関わらず、合コンに参加する人も少なくないのは事実です。

どれだけ参加できるかを比較

たくさんの出会いを求めたいのなら、やはりその分多くの出会いの場に出かけることが重要になってきます。やはり、一度限りで良い出会いを求めようとしても、そう簡単にうまくいかないのは事実でしょう。次は、どれだけの頻度で参加できるかを、合コンと婚活パーティーで比較してみましょう。

合コンは友人同士や職場の繋がりなどのツテを使って開催されることが多いので、身近ではある分、あまり多くの回数参加することはできないでしょう。まず、そこまで多く開催されることがないものです。

これに対して婚活パーティーは、あらゆるイベント会社が主催となって、ほぼ毎日のようにパーティーが開催されています。実際やるかどうかはともかくとして、参加しようと思えば、毎晩毎晩婚活パーティーに出かけることだってできてしまいますね。

これの比較を見れば、明らかに婚活パーティーの方がたくさんの回数参加できることが分かります。とにかくたくさんの人と出会って自分に合う人を見極めたいという人は、いろいろな婚活パーティーで多くの女性・男性と出会えることが一番でしょう。

参加しやすさ、気軽さを比較

では、次に参加しやすさ・気軽さを比較してみましょう。どんなイベント事も、どれだけ参加しやすいか、どれだけ気軽に参加できてなじみやすいかは、出会いを増やすモチベーションにも関わるので大事なことです。

上でもお伝えしているように、合コンは友人同士で参加する女性・男性を集めるため、「初対面で気まずい…」という感覚が薄まりやすいものです。相手側がほぼ顔見知りである場合も多いでしょう。

これと比較すると、婚活パーティーは基本的には初対面同士の集まりなので、コミュニケーションに自信の無い人は苦労することも多いと言います。良い出会いがあると思って期待して参加したら、いわゆる「ぼっち」になって終わってしまった…というパターンも実際はよく聞く話です。

気軽さという点では、合コンの方が多くの人にとってなじみやすいことは確かでしょう。ただ、婚活パーティーも初対面とはいえ、最近は趣味の合う人同士でマッチングするタイプの婚活イベントもたくさん開催されていますし、なじみにくいのかと言われればそうでもないことも事実です。

友達同士でペアになって参加するタイプのものも多いですし、どちらにも気軽さはそれなりにあると言って良いでしょう。

まとめ

レストランで食事

今回は婚活パーティーと合コンの出会いやすさについて比較してきましたが、いかがでしたでしょうか?

やはり婚活パーティーの方が大人数のイベントである分、出会いの豊富さは勝っていると言えるでしょう。結婚相手を探すイベントですから、それだけ本気で出会いを求めている人とも交流を深めやすいです。
ただ、それでも合コンの方がなじみやすくて良いという人もいるでしょうし、少人数の方が話しやすくて好きという人もたくさんいるはずです。

どちらもなじまないという方には、交際クラブ・デートクラブで交際相手を見つけるという方法もありますね。
ぜひ自分に合った出会いの方法で、素敵な人を見つけてみてくださいね。

入会仮申込み・お問合せ