交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|社内でモテる男性の特徴

社内でモテる男性の特徴

働いている会社でいつも周りからチヤホヤされている男性っていませんか?
仕事ができて、顔がイケメンであれば、モテる理由もわかります。しかし、仕事も容姿も普通なのにモテている人っていますよね?そういう人はなぜモテているのでしょうか。
今回は、社内でモテる男性の特徴をご紹介します。、明日から意識するだけで、あなたも社内でモテる男性の仲間入りができるかもしれません。

特徴1 清潔感がある

社内風景
社内であれ、社外であれ、清潔感がある男性でなければ、女性にモテることはできません。なぜなら、女性は容姿や内面ももちろん重要視しますが、大前提として、清潔な男性であることを求めます。服装は整っているか。髪は毎日整髪料で清潔にセットされているか、不快なにおいを発していないか、など清潔感と一言で表している言葉でも、気を付けるポイントは山のようにあります。
意外と男性が忘れている、女性が見ている清潔感ポイントの一つに毛の処理を行っているかということがあります。意外と男性が無頓着になりやすいのが、体毛の処理です。女性は意外とあなたが毛をしっかり処理しているか見ています。眉毛、鼻毛、髭の処理ができているかは顔を見られれば、すぐに見透かされてしまいます。眉毛がボーボーに伸びてしまっている、鼻毛が出ている、髭がしっかり剃られておらず、ところどころ剃り残しがあるなどを女性は顔を見た瞬時に確認しています。男性はその一瞬で女性からがっかりされたり、最悪の場合、脈なし認定をそこでされてしまう可能性もあるため、しっかり毛の処理は抜かりなく行いましょう。交際クラブ・デートクラブでのお付き合いでも同じことがいえますね。
眉毛や鼻毛、髭は毎日朝、鏡を見て確認し、少しでも整っていなければ処理を行う癖を付けましょう。そうしなければ、いつまでたっても、面倒でやらないという選択に至ってしまいます。

特徴2 横柄な態度を取らない

社歴の若い社員であれば、横柄な態度を示す人は少ないでしょうが、社歴がそこそこ長くなってくると、自分より社歴が短い、年下、立場が下である社員に対して、横柄な態度を取ってしまう人が一定数いるのが事実です。
社歴が長くなってきて、行っている仕事が重要であること、会社に貢献しているからと言って、横柄な態度を取るような人には、女性は興味を示しません。むしろ、もし仕事が少しできなくても、けなげで謙虚な姿勢である人に女性は集まります。女性は、男性より、感情的でその感情を優先して思考を繰り広げます。相手の技量より、配慮をしてくれる優しい男性社員がモテるため、あなたも社歴を重ねようと、横柄な態度を取らず、ミスを指摘するとき、何か仕事を頼む際は、常に謙虚な心を忘れず、気持ち良く仕事をしてもらえる環境を作りだすことを意識して業務を行っていれば、周りの女性社員は、あなたに興味を示し、あなたのことを好きだと言ってくれる人が現れる可能性が高くなるでしょう。

特徴3 決断力のある人

会社で仕事をしていると、毎日何かしら決断をしてから業務を行うことが多いです。自分のことだけでなく、周りのことも自分の判断で動かし、会社の利益に貢献しなければいけません。このときに、決断力のある人は、女性からモテます。しかし、判断力が良いのは、頭の良い人、優秀な人にしかできないと思っていませんか?そんなことはありません。
これは、自分で判断できることに対して、適切に判断できることが重要なわけではありません。決断するスピードとその後のアクションが最も重要です。決断を行う際に、だれでもわかる問題に対して決断を下す場合ももちろんありますが、だれにも答えがわからない物に対して決断を下さないといけないことも多く存在します。わからないものをどれだけ考えても答えは見つからないでしょうし、そこで間違えないことはとても難しいです。それならば、間違えないようにするより、判断する際のバックアップ体制を考慮したスピーディな決断を行える男性は社内の女性からモテます。
これは、この決断により、どういった問題が発生する可能性があるか、また、そのフォローが可能かどうかを考えて、スピーディな決断を行えば、判断ミス自体を減らすことができ、周りの女性もいつでも質の高い、早い決断ができるスマートな男性だと認識します。そのため、社内では判断ミスに終わっても、取り返しのつく決断を早く行うことで、社内の女性からモテることができます。

まとめ

会議風景
今回は社内でモテる男性の特徴とそのアプローチ方法をご紹介してきました。世間一般では、一昔前より、社内恋愛、社内結婚が減っているという情報がありますが、社会人になれば、交際クラブ・デートクラブで出会いを求めることができますが、やはり一番異性と気軽に出会えるのは、自分の勤めている社内でしょう。一日の約半分をそこで過ごすわけですから、社内では、できるだけ、みんなからよく思われるべきですし、努力次第で社内でモテることができるのであれば、モテたほうがいいに決まっています。そのため、ぜひこの記事を参考にして、社内でモテる男性になり、一日の半分を過ごす社内を明るく過ごしてみてください。

入会仮申込み・お問合せ