交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|付き合っていた相手と別れたあとも友人として良好な関係を保てるものか?

付き合っていた相手と別れたあとも友人として良好な関係を保てるものか?

しばらくの間お付き合いしていた元カレ・元カノと街で偶然ばったり遭遇してしまったり、SNSなどでひょんなきっかけからつながってしまったなんてことはないでしょうか?
その相手との別れ方にもよりますが、円満にお互い納得したうえでお別れした相手なら、その後も友人として長く付き合っていける良好な関係でいられる方も中にはいますね。
私自身もそうなのですが、別れたあと何年かたってから、お互い別の人と交際をはじめていて、お互いの恋愛について相談しあったりできる関係の友人がいて、現状の交際について悩む時には実際頼りになるアドバイスをくれることもたくさんあります。
自分のいいところやダメな部分を総合してわかっているということも強みですし、そういった意味では元カレ・元カノという存在は悩み相談の相手としては最適なのかもしれません。
今回はそんな元交際相手と友人関係として良好なお付き合いをするためには、どのような条件が必要なのかを考えてみたいと思います。交際クラブ・デートクラブに登録している人もぜひ参考にしてください。

できるだけ深い関係であったこと

同僚としゃべる男女

お付き合いをしていた期間とも比例するかもしれませんが、1週間程度などごく短い期間ですとなかなかそこまで良好な関係は築けないでしょう。
しかしそれまでの友人であった期間が事前に長くあったなどのケースは別です。
お互いのことをよく理解し、お付き合いをしていた期間を良い思い出とお互いが共有できている状態でないと、その後に友人関係としては成立しにくいのではないでしょうか。
しかし逆に結婚など最終的なゴール手前で何らかの原因でお別れしてしまった相手とは、逆に疎遠になってしまうケースも少なくありません。
お付き合いをしていた時にそこまで思い入れが深すぎてしまったということも影響しているのかもしれませんが・・・
どちらにせよ、相手とのことをちゃんと理解しあえる関係性であることは、お互いにとって存在価値が高く、頼りがいに感じると言えますので友人関係としても申し分ないのではないでしょうか。

お互いが尊敬しあえる間柄であること

お付き合いしていた時から、相手のことを尊敬し敬える部分が大きいと、交際が終わった後でも何かと頼りにしたいと思うものです。
例えば共通の趣味や仕事なので、交際中にお互いが刺激をしあいながら共に成長を感じることができた間柄であれば、お付き合いが終わってしまったとしても、その後の関係も良好に築きやすいかと思います。
悩みが発生した際に、まずは真っ先にその元カレ・元カノに相談をすることでしょうし、自分にあった的確なアドバイスをくれるはずです。交際クラブ・デートクラブで出会った男性はビジネスの考え方が素晴らしかったりするので、仕事の悩みに対して的確なアドバイスをくれると思います。

恋愛以外での繋がりがある場合

趣味や仕事、サークル仲間、飲み仲間など対個人同士のみのお付き合いではなく、なんらかの目的にそってグループ的な交際をしていた場合、お付き合いが終わった後でもそのまま友人として関係を築けるパターンは多いですね。
直接連絡を取り合っていなくても、他の友人などから別ルートでその後の情報を耳にする機会も自然と多くなりますし、周りの友人たちとの連携にも影響がでてしまう可能性だってあります。
二人ではギクシャクしてしまう場合もあるかもしれませんが、だれかと複数で同じ時間や考え方などを共有できる時間が多ければ多いほど、お互いのよい部分を改めて引き出させてくれるきっかけにもつながりやすいため、その後の友人関係としても自然に成り立ちやすいのかもしれませんね。

きれいな別れ方ができていた場合

お付き合いが終了する際の別れ方は非常に重要です。
お互いに後鎖がないようにしっかりと話し合い、納得できた状態で別れを選択した場合は比較的にすっきりと気持ちが楽になりますし、嫌な思いをしたことや悪かった出来事よりも、逆に楽しかった思い出やその相手とのいいことだけが記憶として残りやすいので、その後の関係性にも影響がでにくいという傾向があります。
自身の経験からすると、別れてから何年も連絡もとっていなかった過去の交際相手とSNSを通じて久しぶりにコミュニケーションを取る機会があり、お互いの近況を報告しあったり、久しぶりにあって食事をしたりということもできました。
またお互いに未練なども全くなく、異性として意識していないということも大事です。
どちらか一方がもしあわよくば・・・といった感情を少しでも表してしまった場合はこのような良好な関係は絶対に成立しません。

まとめ

一緒に曲を聴く男女

今回は元カレ・元カノとお別れした後にも友人として良好な関係が築けるものかどうかの考え方についてまとめてみました。
いまやインターネットやSNSを通じてまったく疎遠だった元交際相手とも比較的に簡単につながってしまう時代でもありますし、知りたくない情報も嫌でも耳に入ってきやすい状況でもあります。
一度は好きになった相手ですし、お互いに尊敬しあえる部分もあったはずです。交際クラブ・デートクラブの利用者の中には、交際クラブ・デートクラブで出会った相手に相談にのってもらったこともあることでしょう。
お互いの幸せを祈りつつ、良好な関係が築ける友人としてこの先もお付き合いしていけるような相手がいると心強いのかもしれません。

入会仮申込み・お問合せ