交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|実は出会いの宝庫!職場恋愛をトラブルなく楽しむコツ

実は出会いの宝庫!職場恋愛をトラブルなく楽しむコツ

交際クラブ・デートクラブの皆様はご存知と思いますが、社会人になると男女の出会いの場はそうそう訪れなくなってしまいます。
結婚していたり、すでに交際している恋人がいる方であれば特に気にならないと思いますが、独り身も長く30代を過ぎても恋人もできないという方にはますます出会いの機会は少なくなってしまいます。
普段は仕事仲間と見ている異性の中には、一人の男女として見た時に結構自分の理想に近い方がいたり、実は顔がタイプだという人もいるんじゃないでしょうか?
普段は気づかない状態でも、外でプライベート時に見かけたときに普段の職場と違った雰囲気や印象があってなんかドキドキしてしまったなんてこともありますよね。
女性だったら男性がスーツでばしっときめてバリバリ仕事をしている姿が好きという方も多いでしょう。
今回はそんな出会いの宝庫でもある職場で、周りの方々に迷惑が掛からないよう、また仕事や業務に差し支えがないようにそつなく恋愛を楽しむコツや方法を紹介していきたいと思います。

初動は慎重に行動する方が吉

会話をする職場の男女

普段働いている職場に、異性として恋愛対象としていいなと思っている方がいるとします。
その方と仕事上だけでなく、プライベートでも仲良くしたり、あわよくば交際や恋愛関係に発展させたいと思っている場合、まずはその方が自分に対してどのような印象をもってくれているのか、いわゆる脈があるかないかを事前にある程度確認しておく必要があります。
これを無視した状態で突っ走りいきなりデートに誘ったり、告白なんて先走った行動をしてしまうと、NGだったときの気まずさが半端ないです。
気まずくなった関係のまま、毎日職場で顔を合わせなければならなくなりますので、耐えられない人は職場を辞めてしまったり、また意中の相手のほうが逆に退職してしまったりと、職場や業務までをも巻き込んで迷惑をかけることにもなりかねません。
もちろん、うまくいけば言う事はありませんが、石橋を叩くかの如く慎重に事を運ぶほうがあきらかに無難であることは頭に入れておきましょう。

脈のありなしを見極めるポイント

では、上記のことを念頭にふまえ、実際に意中の同僚に対して気持ちをどのように確かめれば良いのでしょうか?
交際に発展できる可能性を秘めているかどうかを見極めるためには、相手に対していくつかの仕掛けを用意しなくてはいけません。
例えば自分が仕事で何かミスを起こしてしまった時、相手がさりげなくフォローして手伝ってくれたり、声をかけてくれた場合、脈がある可能性が潜んでいます。
しかし、その方が上司だったり教育担当の場合はあくまで業務の一環として対応したにすぎませんので、脈ありの判断ポイントとはなりません。
また、違う部署で自分とは関わりない業務なのに、個別にフォローしてくれたかどうかというところも判断材料としてポイントになります。
また周りの社員やスタッフなどに自分がフォローしたことを気づかれないように個別に連絡をくれたりした場合には更にその見込みは高まります。

仕事の悩み相談は脈あり?なし?

職場恋愛において、先輩社員に仕事の相談をしていくうちに好きになって交際に発展したというケースはよくあると思います。
やはり、頼られる、頼りたくなるという関係性でいえば恋愛においても同じようなことが言えますよね。
仕事という事柄を通して、頼れる人物かどうかを見極めることも適切です。
一見、相談されるということは信頼されている証拠でもあるし、自分に気があるのでは?と思う方も多いと思いますが、その時の相談内容により大きく異なるようです。
例えば、相談された内容や発言の中にネガティブな思考、つまり仕事や上司などの愚痴が多く含まれている場合は脈がない可能性が高いです。
愚痴を聞いてくれる方なら誰でもよかったり、そういったことが話しやすい相手だったというだけで、あなたのことを異性としてではなく友人的な感覚でしか見ていないのです。
逆に、前向きに取り組んでいる姿勢や頑張っている姿を見せてくる場合は、自身の良い部分を相手に観てほしい、認めてもらいたいという想いからポジティブな悩み相談をもらえる方が脈ありの可能性が高いです。

仕事に関係ないプライベートな話をよくしてくる

握手

業務上まったく関係のない話題や相談を持ちかけられることが多ければ、脈がある可能性は十分にあります。
そのときの話題の中に自分の恋愛状況や好みのタイプなどの話をしてくれば更に確信へと迫っていますね。
しかし、こういった相談や話題を他の人が同席している場で聞いてくる場合は脈はなさそうです。
あくまで二人きりのときにこっそりと・・・という状態であれば濃厚です。
相手の恋愛事情が気になるということは、隙があるのかどうかを探りつつ、そこに自分が付け入る要素があるかどうかを探っていると考えられるので、相手の方も自分のことに恋愛対象として興味をもっていることの表れとなっている可能性があります。

入会仮申込み・お問合せ