交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|友達から恋人へと昇格することで起こり得る5つのデメリットとは?

友達から恋人へと昇格することで起こり得る5つのデメリットとは?

仲の良い異性の友達のことが好きになってしまい、交際したいと思ったこと、交際クラブ・デートクラブの会員様にもあるのではないでしょうか?
相手に自分の想いが伝われば交際へと発展することが出来ますが、友達から恋人に発展した関係だからこその悪い部分もあります。

ドキドキしない

部屋でくつろぐカップル

知り合って間もないうちに交際へと発展したカップルに比べて、ドキドキすることはほとんどないと思っておいた方が良いです。
既にお互いの性格を良く知っていることもあり、改めて相手のことを知る必要が無いのは良いことではありますが、言い換えれば新鮮味に欠けるということでもあります。
その為、新鮮なカップルとして交際を続けたいと思うのであれば、何かしらのサプライズをして相手を驚かせるようなことを模索していく必要があるでしょう。
恋人を作って浮かれた気分を味わいたいと思っている人は、友達を恋愛対象として見ない方が良いかもしれませんよ。

キスやセックスに抵抗を感じる

友達から恋人になってしまったことで、キスやセックスをすることに抵抗を感じる人も少なくありません。
今までは仲の良かった友達ということもあり、冗談を言い合って悪ふざけをしていた人もいるかと思いますが、このようなムードになった瞬間その場の空気に耐えられなくなり、思わず笑ってしまうことになるかもしれません。
友達から恋人へと昇格した時は、キスやセックスをするまでに時間が掛かることになると思っておいた方が良いですよ。

共通の友人が接しづらくなる

仲の良い異性の友達と交際をスタートさせることで、今まで当たり前に遊んでいた共通の友人は2人に対しての接し方が分からなくなってしまうことになります。
この先今までと同じように一緒に遊ぶことがあったとしても、2人にとって自分の存在は邪魔なのでは無いかと感じるでしょうし、2人に気を遣って自分だけ先に帰るという場面も出てくるかもしれません。
共通の友人に今まで通りに接して欲しいと伝えたとしても、その友人が気を遣いやすい性格をしているのであれば、今まで通りとはいかなくなりますよ。

別れると関係が崩壊することもある

仲の良い友達と交際をした後に、万が一別れることになれば関係が崩壊することになるかもしれないと思っておいた方が良いです。
もし、相手の浮気が原因で別れれば、今後は相手の顔を見たくないと思うでしょうから、友達関係に戻ることは無理でしょうし、連絡を取り合うことも無くなるでしょう。
また、2人の関係の崩壊だけで済めばまだ良いのですが、共通の友人にまで浮気の話が伝わってしまうようであれば、浮気した方はその友人と接しづらくなることは間違いありません。
浮気などで相手に恨まれるような別れ方をした時ほど関係が戻ることは無いと思っておきましょう。

飽きやすい

友達から恋人へと発展したのは良かったものの、すぐに飽きてしまうことになるかもしれません。
友達として付き合っていた時にショッピングモールや映画館など、既にデートスポットとして取り上げられそうな場所に足を運んだ人も多いでしょうから、恋人に昇格した所でどのようなデートをした方が良いのか悩んでしまうことになります。
その為、飽きることの無い関係を維持していく為にも、女性らしさを存分に発揮して相手の男性を喜ばせることや、長期の旅行を計画して2人だけの思い出を作っていくことが重要になってきます。
対策を講じることなく在り来たりな日々を過ごしてしまうようであれば、すぐに飽きてしまうことになると思っておいた方が良いですよ。

まとめ

カップル

ここまで友達から恋人へと昇格することで起こり得る5つのデメリットについて紹介してきましたが、既にお互いの性格を知り尽くしている以上、新鮮な気持ちになることはほとんどありません。
その為、相手の誕生日にサプライズをしたり、長期の旅行を計画したりすることが飽きさせない為の秘訣であると心得ておきましょう。

入会仮申込み・お問合せ