交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|年上の女性を彼女にしたい時に忘れてはいけない4つのポイント

年上の女性を彼女にしたい時に忘れてはいけない4つのポイント

世の中にはいろいろな恋愛の嗜好がありますが、年上の女性を彼女にしたいと思っている男性も意外と多いものです。
私の友人は、20代後半で30代後半の会社の先輩女性と恋仲になって、その後、歳の差10歳と言うギャップを乗り越えて結婚し、今でも幸せに暮らしています。
そんな友人になぜ年上の女性を選んだのかを聞くと「大人の対応をしてくれる」「真面目な話も面白い話も両方できる」「包容力がある」など、さまざまなメリットを感じていることを教えてくれました。
交際クラブ・デートクラブの会員のみなさんの中には、年上の女性を探している人もいるでしょうし、年上の女性の魅力に気が付いていない人もいるでしょう。今回はそんな「年上の女性」を彼女にしたいと思った時、どのようなことを覚えておくべきか、重要な4つのポイントをご紹介しましょう。

年上の女性=甘えてもいい、という幻想は捨て去ること

女性

一般的に、男性は年下の女を彼女に選ぼうとするものですが、中にはあるものを求めて敢えて年上の女性を彼女にしたいと考える男性もいるのです。
実際、年上女性を彼女にしたい男性の大半がある幻想を抱いています。その幻想とは「年上女性であれば甘えられそうだから」というものです。つまり「年上女性は甘えさせてくれるんだ」という期待を勝手に抱いてしまっているのですが、女性の立場からしてみれば、母親のような役割を求められても困ってしまうでしょう。
むしろ、人生経験も男性経験も豊富であろう年上女性は、ただ甘えたいばかりの男をパートナーには選びません。頼りなくても「私がいないとこの人はかわいそう」で通用する関係は、のび太としずかちゃんだけです。
先入観の話で言えば、年上の女性は年下の男性に対して「頼りない」「甘えられない」「話を聞いてあげなきゃいけない」という先入観を持っていることもあります。こんな先入観があったら、そもそも年下の男性を恋愛対象に選ぶことすらないでしょう。
本当に年上の女性とお付き合いをしたいならば、あなたが人間として持ちつ持たれつのパートナーになりえるかどうかをチェックされることを忘れないでください。

年上の女性は年下の男性を頼りにしない

では、年上の女性は年下の男性を頼りにしないものでしょうか。答えは「イエス」かもしれません。
それは、男性が本当に頼りがいの無い人である場合もあれば、自分が年上だけに「年下の人間に頼るのは情けない」と、自分に厳しい信念を持っている女性だっているかもしれません。
実際、年齢の上の人間が、年齢の下の人間を頼ってどうこうしようとすることは稀です。基本的に、年上の女性は長年自分の力で世の中を頑張って生きてきたプライドもあるでしょうから、年下であるあなたに「頼りたい」と期待なんてしません。
そんな年上の女性を振り向かせるには、年下のあなたが「頼りになるところ」と見せたり、「包容力があるところ」をアピールしたり、話をしっかり聞いてあげる「聞き上手」な面を見せることが出来れば、年齢の上下は関係なく、対等なパートナーとして関係を構築できることが分かってもらえるので、恋愛対象にもしてもらえるでしょう。まず、お互いにパートナーとして通じ合えるかが、恋愛関係へ発展するかどうかを握っています。

年上の女性を振り向かせるためには「あえて甘えない」こと

例えば、あなたが頼もしいところを見せようと思って、大人の男の一面を相手に見せたとしましょう。気前よくおごったり、女性の悩みを受け止めてくれたり、女性を心地よい気分にさせてくれるようにエスコートしたり、さまざまな方法で「大人の男の一面」はアピールすることが出来るでしょう。
よく、年上女性に甘えることで母性本能をくすぐって、自分の方を振り向いてもらおうと考える男性もいるのですが、ただ甘えようとしても女性の母性本能をくすぐることはできません。
むしろ、あまりにも甘えようとしていると、女性から見れば「この人はパートナーではなく母親を求めているのか?」と勘違いされることだってありえます。恋愛関係が発展して人生の伴侶になってもらえるかもしれない状況の中で、母親のようなやさしさを求めてしまうようでは、女性をがっかりさせてしまうことになります。

年上の女性を落とす時に気をつけたいこと3つ

腕を組む男女

あなたが、本気で年上女性を彼女にしたいならば、絶対に次のことを忘れないようにしてください。

1. 年上の女性は年下のあなたにそれほど期待していない
2. 期待されていない分、そのギャップを利用して彼女を感動させたり驚かせることが成功の近道
3. あなたが甘えるのではなく、あなたが甘えて欲しいと願うことが女性の心を動かす

正直言って、年上の女性を彼女にするのはあなたが思っているほど難しいことではありません。
人生経験が豊富なゆえに、彼女が年下のあなたに期待していることは正直言って少ないでしょう。その分、思わぬ大人の対応をして見せると、女性の心は「この人は頼もしいかもしれない」などと、あなたを見直したり、感動してあなたに惹かれるようになる可能性もあるのです。
実際、モテそうでモテない男よりも、モテなさそうでモテない男の方が、モテル男になりやすいのと同じなのです。
年上の女性とお付き合いがしたいならば、ぜひ「期待を裏切るかっこよさ」を持てるようになってください。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP