交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|女々しさに気付いて!彼女に嫌われてしまう彼氏の束縛行動とは?

女々しさに気付いて!彼女に嫌われてしまう彼氏の束縛行動とは?

彼女のことが好き過ぎるあまり、常に自分のことだけを見て欲しいと思っている男性も多いのではないでしょうか?
相手のことが好きという気持ちを持つことは大切ではありますが、束縛をして彼女に嫌な思いをさせるようなことがあってはいけません。
また、女性の場合の束縛は可愛いで済まされることが多いですが、男性の束縛は器が小さく女々しい男に見えてしまいます。
これから彼女に嫌われてしまう彼氏の束縛行動の具体例を紹介していきます。
交際クラブ・デートクラブの男性会員の方も一度読んでみてください。

他の男性との接触を許さない

拒絶する女性

他の男性との関わりについて口を出してしまうと相手の女性に嫌われてしまうことになります。
他の男性と仲良くしている彼女を見てしまうことで、その男性に彼女のことを奪われてしまうのではないかと不安に思う気持ちは分かりますが、関係を絶ち切るようなことを言うべきではありません。
もし言うようなことがあれば、自分に自信が無く情けない人と思われることになりますし、そのような彼氏と関係を深めていきたいとは思わなくなるでしょう。
生きている以上、他の男性と関わる場面は絶対に出てきますので、彼女のことを信頼して束縛をするようなことは辞めましょう。

嫉妬深く根に持つ

嫉妬深くて根に持ってしまうような男性もまた彼女から嫌われる傾向にあります。
男性が嫉妬深いと女々しい感じに見えてしまいますし、過去の出来事を根に持って、思い出す度にその話をぶり返すようでは相手の女性から嫌がれることになるのは間違いありません。
ぶり返すというのは例えば、彼女が昔同じ職場の男性と食事に行ったことに対して文句を言い、半年近く経ったのにその話でまた彼女を責めるようなことです。
嫉妬する気持ちは分かりますが、器の小さい男性に見えてしまいますし情けなくも見えてしまいますので、嫉妬する気持ちを抑えて過ぎたことは引きずらないようにしていきましょう。

予定を知りたがる

束縛男に見られがちなのが、彼女のスケジュールを把握したがるということです。
相手の予定を聞くことに関しては特に問題は無いのですが、その予定一つ一つに対して事細かに聞いてしまうようであれば嫌われてしまうことは間違いないでしょう。
例えば、その予定に対して誰と行くのかということや、何時からなのか、どうしてその約束をしたのかなど、細かく聞かれた方としてはまるで監視されているみたいで嫌気が差してしまいます。
いくら彼女とはいえ、男性がスケジュールを把握しておかなければいけない理由はありませんので、嫌われない為にも深入りするようなことはするべきではありませんよ。

女性の外見を自分好みにしたがる

彼女の外見に関して口うるさく言って、自分好みにアレンジしたがる男性も束縛していると言って良いでしょう。
相手のことを好き過ぎるあまり、心のどこかで彼女は自分だけの物という勘違いをしていることが原因でこのような行動に出てしまうのです。
彼女に対して髪はポニーテールにして欲しいとか、服装は素足を出さないようにして欲しいというようなセリフを言ったことがあるのであれば、束縛し過ぎていると思った方が良いでしょう。
彼女だからといって、決して彼氏の物ではありませんので自分色に染めすぎるのも良くありませんよ。

今の状況を写メして送るように言う

言い合う男女

彼女が友達同士の飲み会だと話しているのにも関わらず、その状況を写メして送るようにと言ってしまう男性も束縛が行き過ぎています。
彼女が浮気をしていないか常に不安を感じていることが原因ですし、彼女の言葉を信じていないからこのような行動に出てしまうのです。
このようなことを突然言われたとしても、写メ出来る状況であるとは限りませんし、友達にこのことを知られた日には別れることを勧められてしまうでしょう。
彼女の言葉を信じて、今の状況を写メして送らせるようなことはしないようにしましょう。

入会仮申込み・お問合せ