交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|同棲する前に決めておくべき5つのことについて

同棲する前に決めておくべき5つのことについて

大好きな恋人とこれから同棲を始めようと考えている人は多いのではないでしょうか?
同棲をすることで結婚後の生活のイメージがつきやすくなるのはもちろんのことですし、一緒に暮らしてみることで今まで気付かなかった相手の良い部分や悪い部分を知ることにもなります。
ですが、何の決め事も無くいきなり同棲を始めることになった場合、同棲中にストレスを感じて嫌な思いをすることになるかもしれません。
これから同棲する前に決めておくべき5つのことについて紹介していきますので、楽しい共同生活をしていく為にも同棲する前にしっかりと話し合うことが大切ですよ。
交際クラブ・デートクラブの会員の方も参考になさってください。

お金はそれぞれで管理をすること

くつろぐカップル

同棲している最中のお金の管理についてですが、自分の収入に関してはそれぞれで管理していくことをオススメします。
生活を共にする以上、どちらか一方にお金の管理を任せた方が良いのでは無いかと思うかもしれませんが、まだ結婚をしていないわけですから無理に1人でお金の管理をしていく必要はありません。
もし、どちらか一方がお金の管理をしていくと決めてしまった場合、同棲生活を続けていく内にお金が自由に使えなくなったことに対してストレスを感じてしまい、破局を迎えてしまうことになるかもしれません。
お金の管理は重要な部分ではありますが、相手が無駄遣いをしていないようであれば、そこまで気にする必要は無いでしょう。

家事の分担について

同棲を開始する前には、家事の分担についてしっかりと決めておいた方が良いです。
同じ住まいで生活を共にしていく以上、洗濯物や料理など相手の分までこなしてあげないといけない場面が必然的に増えてきます。
その為、お互いの仕事のことを良く考えた上で、どの家事を割り振るかをしっかりと決めておかないと、片方だけに家事が集中してしまい同棲しなければ良かったと後悔することになるかもしれません。
男性だけでなく女性も働いているのであれば、どちらか一方にだけ負担が行き過ぎないようにする為にも、前もって決めておいた方が良いですよ。

連絡はマメにすること

一緒に住んでいる状態だからといって、連絡を欠かすようなことはするべきではありません。
一緒に住んでいるから今までみたいに連絡を取り合う必要は無いのではないかと思うことでしょうが、同棲しているからこそ細かいことでも連絡を取り合わなければいけません。
例えば、男性の場合だと、急に会社の人と飲みに行くことになる時もあるかと思いますが、夕飯の支度をしようとしている女性がそのことを知らないでいると男性の分まで夕飯を作ってしまうことになります。
料理を作っている女性の立場としては、「どうしてもっと早く連絡をしなかったのか?」と腹が立ってしまいますのでケンカの原因になってしまう恐れがあります。
一人暮らしをしている時は、誰にも連絡を入れる必要は無かったかと思いますが、同棲中は相手のことを気遣わなければいけませんので、些細なことでも早めに連絡を入れた方が良いですよ。

同棲期間を決める

同棲をスタートさせる前には、同棲期間をしっかりと決めておくことが重要になってきます。
同棲期間を決めないまま共同生活を始めたとしても、相手がいることに次第に慣れてきてしまうことで、結婚のタイミングを逃してしまうことになります。
ズルズルした関係を続けない為にも、「1年間だけ同棲をして、お互いにダメだと感じたら別れる。」というようなルールをしっかりと決めておくことをオススメします。
何年も同棲生活を続けていると、お互いの親に心配を掛けることになりますので、期間は必ず設けておいた方が良いでしょう。

記念日を忘れないこと

交際を開始した日や、お互いの誕生日などに関してもしっかりと祝うことが大切です。
一緒に暮らしている状態に慣れてくると、お互いにとって大切な日であっても相手が常に傍にいるせいか特別な感じはしなくなってきます。
ですが、記念日を忘れられた方としては寂しい気持ちになってしまいますので、レストランで食事をするなど、2人だけの特別な思い出を作った方が良いですよ。

まとめ

仲の良いカップル

ここまで同棲をする前に決めておくべき5つのことについて紹介してきました。
同棲を開始してから決めようとしても、話し合うことが無いままズルズルと生活をしていくことになりますので、同棲前にしっかりと話し合った方が良いですよ。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP