交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|遠距離恋愛の5つのデメリットについて

遠距離恋愛の5つのデメリットについて

好きな気持ちを持ち続けることに自信があるせいか、遠距離恋愛になったとしても特に問題になるようなことは無いと思っている人は多いのではないでしょうか?

ですが、好きという気持ちだけでは遠距離恋愛を続けることは難しいですし、実際に経験してみれば遠距離恋愛が辛いものだと感じる人もいるかもしれません。

これから遠距離恋愛の5つのデメリットについて紹介していきますので、付き合っている相手と遠距離になることがあったとしても、落ち着いて対応できるようになりますよ。

お金が掛かる

バイバイする女性

遠距離恋愛のデメリットとして挙げられるのが、お金が掛かってしまうという部分です。

交際クラブ・デートクラブに登録している男性であれば経済的に余裕があるためデメリットにはならないかもしれませんが、一般的にはデメリットにあたります。

相手の元に行く為には車を使用したり、バスや新幹線などの交通機関を使うことになるとは思いますが、このような交通費にお金が掛かることは覚悟しておかなければいけません。

もし、片道だけで数万円もの交通費が掛かってしまうようであれば、お金が無いことが原因で会う回数が減ってしまう可能性も出てくることでしょう。

相手とデートをする度に交通費や移動時間が掛かることに関しては遠距離恋愛のデメリットだと言えるでしょう。

浮気を疑う

離れ離れになっている以上、相手の行動を把握することが難しいこともあり浮気をしていないか不安に思うようになります。

相手に対してメールを送ったのに返信が無かったり、電話を掛けても出てもらえないようなことがあれば、もしかしたら他の異性と一緒にいる最中なのではないかと不安に感じてしまうことでしょう。

ですが、相手のことを疑うようなことをすれば、信頼されていないと思われることになりますので、これがきっかけとなって別れてしまうことになるかもしれません。

浮気を疑いたくなる場面も出てくるとは思いますが、相手のことを信じる気持ちを持つことも大切なことですよ。

相手が辛い時に傍にいてあげられない

仕事で失敗をしてしまい、相手が落ち込んでいるようなことがあったとしても傍で慰めてあげることは出来なくなります。

電話やメールだけのやり取りだと、相手の表情が見えない以上、辛さが解消されたのかどうかも分からないことでしょうし、傍にいてあげられない自分の無力さに嫌気が差してくるようになります。

軽い悩み程度であればまだ良いですが、深刻な悩みの場合だと相手のことが気になって自分の仕事やプライベートのことに手が付かなくなってくるかもしれません。

相手の元に突然向かうことが出来るわけでもありませんので、次に会った時には思いっきり近くに寄り添ってあげるようにしましょう。

交際クラブ・デートクラブに登録している男性のように経済的に余裕があり、相手のために時間を作ることができるのであれば、すぐに会いに行ってあげると良いでしょう。

デート後に寂しさが込み上げてくる

デートが終わり、相手のことを見送らなければいけない時間帯に差し掛かった時は、寂しさが一気に込み上げてくるようになります。

お別れの時間が来ることは分かっていたとしても、本当にその時間帯に差し掛かった時は辛い気持ちが押し寄せてきてしまうのは当然のことです。

いくら寂しいからといっても、相手を帰らせないわけにはいきませんので寂しさを我慢する必要があるでしょう。

相手とデートをする度に、このような気持ちが湧き出てくるようになりますので、耐えられずに別れた方が良いと思う人も出てくることでしょう。

ケンカ別れをすると仲直りしにくい

デート中は有意義な時間を過ごすことが出来れば良いですが、ケンカをした場合は仲直りをするのが難しくなります。

相手が帰った後に反省をして謝ろうと思ったとしても、面と向かって話をすることは出来ませんし、電話やメールだと相手に上手く伝えることが出来ない場合もあります。

仲が悪い状態のまま離れたことで次のデートの約束も決めづらくなりますし、最悪の場合自然消滅してしまう可能性も出てきます。

デート中にケンカした場合は、相手が帰る前に仲直りをすることが大切になってきますよ。

まとめ

時計を持つ男女

ここまで遠距離恋愛の5つのデメリットについて紹介してきましたが、一番のデメリットはデートの度にお金が掛かってしまうことです。

交通費だけならまだ良いですが、地元の友人や会社の人にお土産を買っていく必要があるのであれば、出費は更に大きくなるのは間違いありません。

また、距離が離れている以上、相手が辛い思いをしている時でも傍にいてあげることは出来なくなりますし、他に良い相手が出来ているのではないかと思い、浮気を疑うこともあるかもしれません。

また、デート中にケンカをして、そのまま別れてしまうと仲直りをするのが大変になりますし、かといって楽しい気分のままデートを終えても急に寂しさが込み上げてくるようになります。

寂しがり屋な人では無かったとしても、遠距離恋愛をしてみて初めて自分が寂しがり屋だったということに気付くことになるかもしれませんし、距離が離れているだけで辛いことがたくさんあることを知ることになるでしょう。

惚れやすい男性は、出張先で交際クラブ・デートクラブを利用するのは控えて居住している地域の交際クラブ・デートクラブに登録したほうが良いかもしれませんね。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP