交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|男性がドン引きしてしまう女性の部屋とは

男性がドン引きしてしまう女性の部屋とは

大好きな男性が自分の部屋に来ることになったら、緊張しますよね。
一気に距離を縮めるチャンスになりますが、あなたの部屋次第では男性がドン引きして、恋愛対象外になってしまうこともあります。
そこで今回は男性がドン引きしてしまう女性の部屋について紹介します。交際クラブ・デートクラブにご登録されている女性の方も一度自分のお部屋を見直してみましょう。

ゴミ屋敷を疑いたくなる部屋

部屋でくつろぐ男女

男性がドン引きしてしまう女性の部屋ナンバーワンと言ってもいいのが、「ここはゴミ屋敷?」と思われるほどのゴミだらけの部屋ですね。
部屋に入った瞬間に脚の踏み場が無い部屋は一発で恋愛対象外になりますし、すでに交際している男性の場合には、即別れになる可能性があります。
あなたも身だしなみが整っている男性の部屋がゴミだらけだったら、ショックを受けるでしょう。
せっかくのチャンスを逃すことになるので、日頃からこまめに掃除をするようにしましょう。

部屋一面がアイドルだらけ

趣味としてのアイドル好きは決して悪いことではありません。
もしかしたら、好きな男性や交際している男性もアイドルが好きで意気投合することもあるでしょう。
ただし、どんなことにせよ限度というのがありますね。
部屋一面がアイドルだらけの部屋は男性からしたら、「アイドルオタクの域を超えている」と思ってしまい、一発で恋愛対象外になることがあります。
交際している男性が初めて部屋に来たとしてもショックを受けるかもしれません。
どんなに好きなアイドルであってもポスターは1,2枚に留めておくことが必要でしょう。

ブランド物だらけ

外でのデートのときはブランド物を身につけていないのに、部屋に行ったらブランド物だらけだったという場合、男性は「この子はお金のかかる子かも」と思い、恋愛対象から外すことになるでしょう。
いくら外のデートではお金のかからない女性を演じても部屋にブランド物がたくさんあると、その時点でアウトとなります。
金遣いの荒さは恋愛において不利になるので、好きな男性や交際している男性が部屋に来るときは隠しておいた方がいいでしょう。
そして、その男性と真剣に交際したいのであれば、これからはブランド物に手を出すのは止めて方がいいかもしれません。

部屋がピンクだらけ

女性はピンクが好きな場合が多いですが、好きすぎるあまり部屋一面がピンクになってませんか?
これではいいムードを作り出すこともできませんし、男性も落ち着かないでしょう。
男性との温度差が出来る原因にもなるので、ピンクは一部のみにした方がよさそうです。

恋愛の本だらけ

読書が好きといって期待して女性の部屋に行ったら、恋愛の本だらけだったという場合、男性はドン引きするでしょう。
なぜなら、「今までのデートや連絡のやり取りは全て恋愛本のマニュアルに沿ってただけなのか」と思ってしまうからです。
恐怖さえ感じる男性だっていますからね。
結婚に焦ってる女性とも思われる原因にもなるので、恋愛本は隠しておいた方がいいでしょう。

スピリチュアルな部屋

開運や占いに興味を抱く女性も多いでしょうが、部屋にそういった本や水晶玉がある部屋になっていませんか?
開運や占いはあくまでも空想上の話と思った方がいいでしょう。
実際に開運にいいことをしたからといって、運がよくなるわけでもありませんし、占いの結果がよかったからといって、生活が大幅によくなるわけでもありません。
男性は現実的な人も多く、スピリチュアルにはまっている女性に対してドン引きしてしまうことが多いので、頭に入れておくべきでしょう。
本などは片づけておくのがベストですよ。

壁が変色している

あなたはたばこを吸う人ですか?
たばこをよく吸う人の部屋って黄色に変色していますよね。
あなたの部屋はまさか変色しているわけないと思いますが、気をつけるべきポイントとなります。
好きな男性や交際している男性に「どれだけたばこを吸ったらこんなに変色するんだろう」と思われて、嫌われる原因にもなります。
自分の部屋が変色してないかチェックするようにしましょう。

メルヘンチックすぎる部屋

ピンク一色の部屋に近い部分がありますが、メルヘンチックすぎる部屋も男性がドン引きしてしまう原因になります。
いかにもお嬢様的なアイテムがあるのであれば、隠しておくべきでしょう。
好きな男性や交際している男性に「結婚後はこんな生活を送るはめになるのか」と思われない為にも大事な部分ですよ。

ぬいぐるみだらけ

好きなキャラクターがいる女性が注意して欲しいのが、ぬいぐるみがたくさんある部屋ですね。
ぬいぐるみが好きなのは悪いことではありませんが、多すぎると痛い女性になってしまいますし、ちょっと怖いですよね。
男性に恐怖心を与えない為にもぬいぐるみは1,2個程度にするのがベストでしょう。

まとめ

ベッドでくつろぐ女性

いかがでしたか?
せっかくいい感じの雰囲気で好きな男性を部屋に呼んだとしても、あなたの部屋次第では一発で恋愛対象外になってしまいます。
男性が部屋に来る際にはチェックするようにしましょう。

入会仮申込み・お問合せ