交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|意見がすれ違ってしまったときは

意見がすれ違ってしまったときは

相手をよく知るきっかけ

恋人でも、夫婦でも、男女の喧嘩はつきものです。喧嘩をすれば、落ちこんだり、動揺したり、お互いに嫌な気持ちになります。もしかしたら、このまま別れてしまうかも・・・そんな不安もあるかもしれません。
交際していても、結婚していても、相手は他人です。意見がすれ違うことは当然です。喧嘩は無いに越したことはないですが、したくなくてもするものです。でも仲直りの仕方次第で、二人の仲が深まることもあります。
今回は、男性に知っておいてほしい女性と喧嘩した時の仲直りの仕方をご紹介します。交際クラブ・デートクラブに登録している人も、今後ケンカする可能性もあるのでぜひ覚えてください。

意見がすれ違ってしまった時

意見を伝える男性

「6秒間」怒りをコントロール
喧嘩の直後は、頭に血が上って感情的になりやすくなります。思ってもいないことを口走ってしまうこともあります。心無い言葉が女性を傷つけてしまうかもしれません。
人間の怒りは6秒間しか持たないと言われています。自分では冷静と思っていても、意外と冷静ではなくなっています。たった6秒間です。怒りをコントロールしてみてください。

なぜ喧嘩になってしまった?
早く仲直りをしたいから、と謝ってしまいたくなるかもしれませんが、まずは原因を探りましょう。その際に、どちらか一方だけに非がある、ということは無いという事を意識しましょう。喧嘩は双方に非があります。
女性の発言に気が障ったから?八つ当たりされたから?交際クラブ・デートクラブでデートのドタキャンをしたから?もしかしたら、いつもデートに遅刻していたから、イライラが募っていたのかもしれません。原因が分かっていないのに謝られると「何に対して?本当に悪いと思っている?」と、女性の気持ちを逆なでしてしまうかもしれません。謝るときは「◯◯してごめん」と、具体的に伝える必要があります。

相手の価値観を認める
どんなに長く一緒にいても、相手は他人です。異なる環境で育ち、異なる価値観を持っています。自分にとっては違うと思うことも、女性にとっては正しいということもあります。一方的に相手の価値観を否定せず、女性の価値観を受け入れましょう。
「どうして私の気持ちがわかってくれないの・・・」そんな風に言われたことはありませんか?女性は自分の気持ちや考えをわかってもらいたい、と強く思っています。

必要のないプライドは捨てる
「自分から謝るのは嫌」と思っていませんか?交際クラブ・デートクラブに登録している男性はビジネスで成功している人も多いので、自分の意見が正しいと思いがちです。ただ、大切な女性との喧嘩を長引かせるほど、意地を張るほどのことでしょうか。仲直りをしたいなら、必要のないプライドは捨てましょう。
でも「とりあえず」という態度はNG。誠意を感じられない、と喧嘩を悪化させてしまいます。面と向かって、気持ちを込めて「ごめんなさい」を伝えましょう。

仕事は仕事、プライベートはプライベート
相手の女性と職場が同じ場合、喧嘩中も顔を合わせなくてはいけません。でも、仕事は仕事。プロのビジネスマンとして、気持ちを切り替えましょう。公私混同してしまうと、こどもっぽい人だと女性から呆れられてしまいます。

メールやLINEで謝るのはNG
直接話しにくくても、メールやLINEで謝るのは基本的にNGです。相手の表情や仕草が見えないうえに、本当に悪いと思ってるの?と思う女性も少なくありません。直接相手の顔を見て、言葉を伝えるようにしましょう。
また「あのとき◯◯だったから」と言い訳ばかり並べるのも、女性が不信感をいだくきっかけになります。伝える言葉はシンプルに。

疲れているときは話さない
疲れているときはイライラしやすくなるので、話し合いもうまく進みません。仲直りしたいなら、お互いに疲れていない状態、心に余裕を持てる状態で会いましょう。喧嘩していても、相手の女性を気遣いながら話しましょう。

あなたのことが大切です
喧嘩をすると「私のことなんてどうでもいいのね」と落ち込む女性は少なくありません。でも実際は、そんな風に思ったから喧嘩したわけではないですよね。相手の女性のことを大切だと思っているなら、喧嘩をしたときこそ、きちんと言葉で愛情表現をしてあげてください。”言わなくてもわかるじゃん”は禁句です。

言葉以外で気持ちを伝える
言葉だけでは伝えきれない気持ちは、手をつないだり、目を見つめあったり、行動で伝えてみましょう。特に触れ合うことで、女性の気持ちが落ち着くこともあります。
さらに加えるなら、コーヒーをご馳走したり、美味しいスイーツを差し入れして女性の気持ちを和らげるという手も効果的かもしれません。

友達に協力してもらう
自分が伝えられない時、伝えても理解してもらえない時は、ボイスチェンジという技を使いましょう。友達に「仲直りしたいって言ってたよ」と一言伝えてもらうだけでいいのです。誰かの声を借りるだけで、素直に聞いてもらえるかもしれません。

喧嘩しても〇〇する
喧嘩しても○○する、という約束を決めておくのもおすすめです。例えば、「喧嘩しても”おやすみ”は必ず言う」「喧嘩しても同じベッドで寝る」「喧嘩しても翌日に話し合って謝る」などなど。それがきっかけになって、自然と「ごめんね」のひと言が出てくるかもしれません。

喧嘩するほど仲がいい

意見が食い違う男女

誰でも喧嘩をします。してしまったことを悔やむより、大事なのはどうやって仲直りをするかです。交際クラブ・デートクラブを通じて、せっかく出会ったのに、ちょっとしたことで別れるのはもったいないです。喧嘩するほど仲がいい、その言葉通りの関係を築いていきたいですね。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP