交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|復縁するための注意すべきテクニック

復縁するための注意すべきテクニック

失恋してしまったけど、またもう一度前の彼女や彼氏と復縁したいと思って悩み続けている人も多いのではないでしょうか。
恋愛においては別れたらすぐに次へ行ける人とずっと前の人を思い続けてしまう人でハッキリ分かれます。無理に忘れようと交際クラブ・デートクラブに登録する人もいるでしょう。
では復縁するためにはどうすればいいのでしようか。
今回は復縁するためのテクニックをわかりやすく紹介します。

復縁したい相手とは一度離れる

抱きつくカップル

もう一度付き合いたいと復縁を望んでいる場合であれば、それはあなたが振られたという事だと思います。
どちらにも悪い理由があったのかもしれませんが、一度別れて復縁を望む場合はまず長期戦になることを覚悟しなければなりません。
なぜならば相手は今の段階ではあなたの性格なのか習慣なのか、なにか原因があって一緒に付き合える関係にはもうなれないと決めたからこそ別れたのだと思います。
なので、別れた後にすぐに復縁ができるということは確率的にもかなり低いでしょう。
そこで復縁をしたいと望んでいる場合はあなたが何かを変える必要があります。
仮に太っているのが原因で振られた場合ならば、やせれば復縁できるかもしれませんし、浮気ならば二度としないようにするしかありません。
とにかく復縁をしたい場合は振られた原因を直す必要があります。

また別れを告げるのはそれなりに覚悟が必要なことです。
その覚悟を別れてすぐに変えるということは滅多にありません。
なので、お互いが冷静になるためにも少なくとも三ヶ月から半年は冷却期間が必要になるでしょう。

相手とむやみに連絡を取らない

復縁を望む場合に注意するポイントとして、復縁したい相手にむやみに連絡を取らないことです。
一度振られたのであればそれは相手があなたとは付き合う気はないということです。
そんな相手にしつこく連絡してもそれは逆効果になってしまいます。
むしろ余計面倒な相手だと思われてしまうでしょう。
なので、しばらく連絡はしない方がおススメです。
ではその連絡しない間は何をすればいいのでしょうか。
まずは自分を変えるために何か新しいことをするのをオススメします。
人間というのは無いものを無いと思い続けるとよりその状態になってしまいます。
例えば、あなたは腹が痛いとします。
そんな時にお腹が痛い事だけを考えて、ずっとそのことばかりに集中していればさらにお腹が痛くなってしまいます。
なので、お腹が痛かったら別の事をして紛らせるように失恋した場合は一度違うものに集中すべきです。
違うことに集中することで脳が失恋を忘れて相手に連絡をしてしまうということも考えないようになりますし一度頭がリセットされます。
あなたも一度は見た事はないでしょうか。
彼氏が欲しい欲しいと言っていていつも彼氏に恵まれない女性を。
アレは彼氏が欲しいと言っていることで、自分は彼氏がいないという現状を意識しつづけているのです。
それによって無意識に自分には彼氏がいないという状況を刷り込んでその状態を維持しようとしてしまいます。
なので、なにか楽しい事をするのも良いかもしれませんし、しっかりと直すべき部分が解っているならばその部分を直す努力を続けるのがいいでしょう。
復縁での一番の難関は自分の気持ちとの焦りです。
いかに焦らないように意識を違うことに集中できるかが重要です。
特に復縁を考えていない場合は、新たな恋愛に向けて交際クラブ・デートクラブに登録したり合コンに参加したりして積極的に出会いの場を広げることをおすすめします。

相手との再会を待つ

復縁を望む場合ある程度時間が必要だと説明しました。
これはお互いに冷静になるためにも重要な期間だからです。
三ヶ月から半年経ちそれでもまだ相手のことが諦められない場合はあなたの気持ちをもう一度伝えるべきでしょう。

ただ復縁ができたカップルというのは何かしらの偶然で再び会うようになったりしてもう一度付き合い出すというパターンが一番多いそうです。
なので、どうしても速く相手とよりを戻りたいならば少し時間が経った後に気持ちを伝えてみるのも良いですが、本当に運命ならば自然とふとした瞬間にまた巡り会うようになるでしょう。
まず復縁したいならばそれまでは自分を磨いて偶然で会うのを待つか、次の恋愛に備えるのがオススメです。
または算命学などの占いもこういった恋愛などの先がどうなるかわからないものに対しては非常に希望になりますし、支えとなります。
なので、今後どうすればいいのか迷ったときなどに一度占いを受けてみて客観的な立場の人に見てもらうなどの方法もオススメです。

まとめ

キスするカップル

今回は復縁するためのテクニックを紹介しました。
復縁は一度別れてしまったからこそもう一度付き合えるようにしたいということなので、まだ付き合った事がない状態で付き合うよりもさらに難易度は高いと言えます。
しかし、実際に復縁した後に結婚して幸せに暮らしている人も少なからずいます。
つまりあなたも絶対に無理だということはありません。
なので、もう一度自分を見つめ直してどこがダメだったのか、どうすれば相手と復縁できるのかなど冷静になってから今紹介した復縁するためのテクニックを試してみることをオススメします。
余程の事がない限り、特別一人に固執する必要はないので、これを機会に交際クラブ・デートクラブや合コン・婚活パーティーなどに参加してみてもいいかもしれませんね。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP