交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|彼女を夢中にさせる5つの方法とは?

彼女を夢中にさせる5つの方法とは?

好意を寄せている女性と付き合うことになり、喜びを隠しきれない男性も多いのではないでしょうか?

ですが、相手を飽きさせてしまうようであれば、気持ちはすぐに離れていくことになりますので、相手を夢中にさせることが大切になってきます。

これから彼女を夢中にさせる5つの方法について紹介していきますので、彼女の気持ちを自分から離れていかないようにしていきましょう。

些細なことでも気遣いをする

彼は私だけのもの

多くの女性は、些細なことに気付いてくれる男性のことが好きですし、それが彼氏なのであれば夢中になってしまうことは間違いありません。

些細な気遣いというのは、外食をした時に女性を優先的にソファーに座らせてあげることや、歩道を歩いている時に車道側を歩かせないというようなことです。こういった気遣いは交際クラブ・デートクラブのデート中でも利用できるので登録中の男性は、積極的に実践したいところです。

このような気遣いを見せてあげることで、自分のことを女性として扱ってくれているということが伝わりますし、守られている感じがして嬉しく思うことでしょう。

付き合いが長くなると、このような気遣いをしなくなる男性は多いですが、彼女に夢中になってもらいたいのであればこのようなことを意識しておくことが大切ですよ。

敢えて弱い自分を見せる

普段は自信に満ち溢れて笑顔が絶えない男性でも、敢えて自分の弱い姿を相手に見せることで夢中にさせることが出来るようになります。

元気な姿しか見たことが無い女性にとっては、男性の突然弱っている姿を見せられることで母性本能が働き守ってあげたいと思うようになります。

この時に、弱い自分を見せつつも彼女のおかげで助かっているというセリフを添えてあげることが出来れば、相手は嬉しい気持ちでいっぱいになるでしょう。

頻繁に弱い姿を見せると飽きられてしまう可能性もありますので、適度に実践してみることをオススメします。

子供のように無邪気な姿を見せる

子供のように無邪気な姿を相手の女性に見せることで、可愛い彼氏だと思ってもらえるようになります。

大人になると、いつまでも子供のままではいけないと思ってしまい、何事にもしっかりとした自分を演じてしまいがちですが、彼女の前では無邪気になってみることも大事なことです。

例えば、彼女の手料理を美味しそうに口いっぱいに運んだり、普段はクールなのに大袈裟に笑ってみたりすれば相手の女性も一緒になって喜んでくれることでしょう。

プライドが高い男性ほど、このような一面を見せることで彼女にいつまでも好かれるようになりますので、試してみることをオススメします。

彼女を注意することも大事

大好きな彼女に嫌われたくないという思いがあるせいか優しい彼氏を目指す人も多いですが、時には彼女のことを注意してあげることも大事なことです。ただし交際クラブ・デートクラブで出会った初対面の人にいきなり注意されると不快な気持ちになるので、できる限り彼氏に昇格してから注意するのがベストです。

注意をすることで相手の悪い部分を気付かせてあげることが出来ますし、本当は言いづらいはずなのに嫌われる覚悟で言ってくれたことに気付いて、感謝の気持ちでいっぱいになるでしょう。

内容によってはケンカに発展することになるかもしれませんが、それを乗り越えることが出来ればより一層夢中にさせることが出来るようになります。

本当に彼女のことが大好きなのであれば、怒ることも大切なことですのでそのような場面に遭遇した時は相手の為にも注意をしてあげましょう。

連絡はマメにする

ラインや電話を使い、マメに連絡を取ってあげることで相手に好きという気持ちを遠回しに伝えることが出来るようになります。

連絡を取らなくなってくると、自分に対して冷めてきたのかと思われてしまいますし、別れの原因になってしまう可能性もあります。

ただ、仕事に影響が出るようなことがあってはいけませんので、自分を犠牲にしてまで頻繁に連絡を取る必要はありません。交際クラブ・デートクラブに登録している男性は多忙な人が多いので自分を犠牲にしないように注意しましょう。

特に話題が無いという人は、その日の出来事でも次のデートの内容についてでも良いですので、毎日欠かさず連絡を取り合うことが重要ですよ。

まとめ

男性によりかかる女性

彼女を夢中にさせる5つの方法について紹介してきましたが、他の男性でも中々やらないような些細な気遣いを見せてあげることで、自分に夢中にさせることが出来ますし、そのような彼氏を持てたことに対して誇りを感じることでしょう。

男性である以上しっかりと女性をリードしていかないといけないと思うかもしれませんが、時には自分の弱い姿や子供っぽい姿を見せることで、こんな一面があったのかと相手に知ってもらうことが出来ますし、より一層親近感が沸くようになります。

また、彼女の言動や行動に対しておかしな部分があるのであれば、面と向かって注意してあげることも大切です。

最初は機嫌が悪くなって口を聞いてくれなくなるかもしれませんが、時間が経てば自分の為に叱ってくれたのだと気付くようになりますので、時には心を鬼にして叱ることも大切です。

お互いのことを理解し合えるくらい付き合いを重ねたとしても、連絡はマメに取り続けることが大事ですので、これらのことを上手く活用しながら彼女との関係を更に深めていきましょう。

入会仮申込み・お問合せ