交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|ドライブデートのOKは脈アリ?成功させるための2つのポイント

ドライブデートのOKは脈アリ?成功させるための2つのポイント

交際クラブ・デートクラブを利用して、たくさんのパパ活女子とデートをしているハイクラスなジェントルマンは彼女達とドライブデートをした事があるでしょうか?交際クラブを利用しているほとんどの人が、都内在住だと思いますので、車を使ってのデートは非効率な面があるので、ドライブデートの回数は少ないかもしれません。しかし当然の話ですが、車内に2人きりというデートになりますので、バーで二人で飲んでいる時よりも近い距離で会話をするわけですから、その進展具合によってはそのままお泊りということも考えられます。ということで、今回はドライブデートを女性がOKしてくれたということは脈ありと考えて良いのか、二人の関係を進展させていくためにどのようにデートを行なっていけばいいのかのポイントを紹介していきたいと思います。

二人きりの空間に一緒にいてもいいと女性が考えているので脈あり

ドライブするカップル

そもそもドライブデートというのはレストランやバーと違って完全に2人きりの空間が出来上がるので、男性の方が「今度@@に行ってみようと思うんだけど、一緒に行かない?この前、ものすごく行きたそうな話をしていたよね?」というように誘ってみて、女性がOKしてくれたら脈ありでしょう。ただし、これにはからくりがあって、確実に脈ありと判断できるのは、都内に住んでいる人だけでしょう。なぜなら、都内で自分の車を持っているということは、女性から見ると”電車やタクシーだけで生活できるのにわざわざ維持費がかかる車を持っているなんて、この人は本当に他の男性とは違うワンランク上のパパなのね”とパパ活女子のハートを鷲掴みできるかもしれません。これが交通機関が発達していない地方になってくると、話が違ってきます。地方は車で移動しないことには生活が成り立たなくなっていますので、ドライブデートにそれほど特別な思いがなくてもオッケーしてくれる女性が多いですから、地方に住んでいる人は脈アリとは限りません。

車内の空調管理でパパ活女子の心を鷲掴みにする

高級車から降りてくる男性

ドライブデートを成功させるための一つ目のポイントは、女性と2人きりでいる時の空調管理です。一般的に女性というのは、男性よりも寒がりですので、男性が丁度良いと感じるよりも気持ち、低めに車内の温度を保った方がいいでしょう。まあ、そもそも男性から見たら、女性の着ている服が、その時の気温に適切ではないファッション性を重視したコーディネートになっているので”上に何か羽織ってくればいいのに・・・”と思ってしまうかもしれません。しかしながら逆に考えると、この状況を丸く収めることによって女性から”私が寒くないか気遣ってくれるなんて!何て紳士的な人なんだろう!”とハートを鷲掴みにできるかもしれません。もちろん、やりすぎも危険で、寒すぎたり、暑すぎたり、車内に独特の臭いが充満していたりしたら楽しいドライブデートにはならないでしょうから、そのことにも気をつける必要があります。一番いいのは、女性に「寒くない?」という風に聞いてみることでしょう、女性は社会進出をするのが当たり前な時代になっても、元々の性格はあまり変わっていないのであまり自己主張が強いタイプの女性は少ないです。ですので、聞かないと答えてくれないと言う場合が多くて面倒くさく感じてしまうかもしれませんが、それを適切に対処することによって、好感度は自然に上がっていきますので、そのままデートが異常に盛り上がって、最後まで関係が進展してしまうということのチャンスでもあるのです。それと車内でタバコを吸っている男性は特に注意が必要です。現在、喫煙者はとても居心地の悪い扱いを世間から受けていますが、特に交際クラブ・デートクラブで、若い女性とパパ活デートをする時には、タバコの匂いは消しておいた方がいいですよ、なぜなら、若い人ほどタバコの臭いを嫌がるでしょうからね。ですから、事前に芳香剤などを買っておいて車内の空気を循環させてからデートをするようにしたほうがいいです。

気持ちトイレに行く回数を増やす

二つ目のポイントは、観光地やイベントなどでトイレを見ていれば分かるかと思いますが、圧倒的に女子トイレの方が男子トイレよりも人が多いですよね。そしてたまに男らしい性格のおばちゃんが「すいませんね!ちょっともう我慢できなくてね!すぐ私たち出ますから、お構いなく!」という感じで、男女の垣根を越えて男子トイレに突撃している姿を見たこともあるかもしれません。このように、女性というのは男性と比べてトイレが近くなってしまうものですが、女を捨てていない女性は男性に向かって「ちょっとトイレに行きたいんですけど・・・いいですか?」とはなかなか言えるものではありませんので、長時間のドライブの際は、こまめにトイレ休憩を入れることを意識してください。大体の目安としては1時間ぐらいだったら「ちょっとお手洗いに行ってくるよ」という風に自分がトイレに行きたいという体で行きましょう。交際クラブ・デートクラブを利用しているハイクラスの男性はしないことですが、恥ずかしながら私は過去に女性に対して「そろそろトイレに行きたいんじゃないの?」というようなデリカシーのない質問をしてしまってそのままデートが終了になったことがあります。 

入会仮申込み・お問合せ

 TOP