交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|男性必見!夏が来る前に!!男性のムダ毛処理事情!!

男性必見!夏が来る前に!!男性のムダ毛処理事情!!

「綺麗なお姉さんは好きですか?」
こんなキャッチフレーズが流行したのは遠い昔でしょうか?
ですが時は流れても、綺麗なお姉さんは人気ですし、スマートなお兄さんも人気なのです!
女性であれば薄着になる夏の来る前の季節からムダ毛処理に余念が無くなるのは頷けるのですが、男性にとってみれば全く意識をしていない方も多いのではないでしょうか。

「ムダ毛処理なんて男のすることじゃない!」
なんて思ってしまうあなた!
実は女性からしてみると、ほんの少し意識をするだけで清潔感がグッとアップして、好印象となることをご存知ですか?
何よりも、一度ムダ毛処理を体感すると癖になり、しないと気になるという男性が多いのも事実です!
それでもまだ、取っ付きにくい印象でしょう。
何も全身を処理する必要はありません。
処理を必要とする部分は人それぞれですし、何よりも女性が特に気にする部分に意識をおいて処理をすれば良いのです!
そこで、女性が気になるムダ毛はどこなのか?
男性のムダ毛処理事情を紹介していきます。
交際クラブ・デートクラブのデートで、女性からの高感度アップにも繋がりますので、ぜひお読みください。

男性のムダ毛処理といえばこの部分!

トロピカル

まず、女性から見た時に「どこの何ががムダ毛と感じるのか」を理解する必要があるでしょう。
基本的に当たり前のことですが、女性よりも男性のほうが全身の体毛が濃いのは周知の事実です。
そこは女性も理解しているため、「ツルツルピカピカ」を目指す必要は無いのです。
実は「汚ならしい」と感じる境界線が女性には存在し、その一線を越えるか否かがポイントとなります。
男性のムダ毛処理の定番箇所といえば「スネ毛」を想像する方が多いと思います。
そのスネ毛で考えても、必ずしも全ての男性が処理を必要とする訳ではないのです。
処理が必要とされるのは、「濃さ」も重要となってきます。
毛自体が細く、密集度が低い場合はスネ毛があることが見た目で解っても、女性から汚ならしいと感じられることは少ない様です。
つまり、ムダ毛処理を想像すると大半が、ツルツルにすることをイメージしてしまいがちですが、必ずしもそうでないということなのです。
そこでオススメとして紹介したいのが、脱色です。
黒い毛よりも、色素が抜けた毛のほうが薄くみえるのです。
ハーフパンツなど、肌を露出する機会の多い夏時期限定として、ムダ毛を脱色し爽やかなスネで好印象間違いなしです。

実は年間通して女性に見られている!

暑さ寒さや、季節を問わずに実は、女性からチェックされがちな部分があります。
それは、腕と手です。
自身で体毛が濃い方だと感じる男性は、自身の腕や手をチェックしてみることをオススメします。
普段気にも止めないことだと思いますが、改めて見てみるとどうでしょうか?
意外にムダ毛がある男性が多いはずです。
特に女性から、汚ならしいと感じられてしまうのが、手の指のムダ毛です。
指のムダ毛は、目立つ程になっている男性は少ないかと思いますが、もしあるならば、積極的に処理を実施すべきです。
手や指というのは、自分が思っている以上に見られる機会が多いと自覚して下さい。
例えば携帯、スマホなどを触っている時や、財布からお金を出そうとする瞬間。
グラスを持つ手、マイクを持つ手、キーボードをタイプする瞬間など、ありとあらゆる場面で見られることになります。
特に手に注目を集める瞬間が多い時には注意すべきでしょう。

夏場に一番処理をすべきはこの部分!!

シーサー

男性のムダ毛の中で最も「汚ならしい」と女性が感じるのは、「胸毛」と「腹部の毛」です。
胸毛に関しては、あえてセクシーだと感じる少数派の女性もいますが、大半の女性には嫌悪感を抱かれます。
更に乳首回りにムダ毛がある場合は、それが原因で好意が消えるということもあり得るようなので、海水浴や、プールなど夏のイベント時には積極的に処理をするべきです。
同様以上に処理をするべきなのが、腹部のムダ毛です。
「ギャランドゥ」などと通称されることもありますが、女性から最も汚ならしい印象を持たれるムダ毛です。
手入れをして、わざと残している男性であれば納得させられるだけの理由となり得ますが、手入れもせず、処理もしていない男性は、好印象を抱かれることはないと自覚すべきです。
親しい女性であれば許容してくれるかもしれませんが、周囲の女性からの目を考えれば、絶対に処理を実施すべきなのです。
海水浴など肌を露出する場面でなければ見えない部分なので日常的に処理をする必要性は低いでしょう。
その為、最も処理をすべき部分であるのに、手間や頻度を考えれば、むしろやるべきだと思えることでしょう。

細かい部分に気が使えて、更に清潔感のある男性という印象を与えられるならば、やって損はないはずです。
夏の来る前に、実施してみてはいかがでしょうか?
もしかしたら、意中の女性や周囲の女性からの評価が上がるかもしれません。

入会仮申込み・お問合せ

 TOP