交際クラブ・デートクラブのお役立ち恋愛情報コラム。青山プラチナ倶楽部はセレブな男性向け会員制高級デート倶楽部です。

交際クラブ・デートクラブ 青山プラチナ倶楽部HOMEお役立ち恋愛情報コラム|女性との会話をはずませるネタとは!?

女性との会話をはずませるネタとは!?

合コンや紹介などではじめて出会う女性との会話ってなかなか難しいと思います。
先に好みや趣味がわかっていればなんとかなるものの突然話すとなると何も思い浮かばないという事はありませんか?

ある程度の話題が提供できて会話がすすめば場も和んで、相手も話しやすくなり聞き上手になることができます。
ですがどれだけ聞き上手とはいえ最初に話ができなければ、何も進みません。

そんなときのために女性が食いつきやすい話のネタを持っていると便利です。
今回はデートやコンパに役に立つ話のネタを対象のタイプと難易度など使い方も含めて紹介していきます!

万人ウケする話題

食事をする男女

間違いなく近隣のグルメの話題でしょう。
自分からひとつふたつ紹介すれば相手も知ってるお店やいきつけのお店の話がしやすくなるので会話の運びとしてもスムーズです。

「仕事のときお昼ってどうしてるの?」から「お弁当」なら料理を自分でするのか、家族が作っているのかという話題につながります。
「外で」であればランチ情報が役に立ちますが、仕事中のお昼に便利なお店は「安くて早く」というコスト面に重点のあるお店の話になりますので、デート用の「行ってみたい」というお店と分けて情報をストックしておくといいでしょう。

当然ですがチェーン店はよほどのサービスでもない限りは避けて穴場的なイタリアンやフレンチなど女性が好みそうなお店がいいです。
スイーツが美味しいお店、デザートバイキングなど「男一人じゃいけないから」と言えばデートに誘ったりもしやすいです。

デート用のお店であれば景色がきれい、コースの前後にデートスポットとして最適な場所があるなど「わざわざ行く店」がいいですね。
行ったことがなくても「○○らしくて行ってみたいんだけど」と誘う口実としてうまく紹介できればいいでしょう。

「ラーメン屋」は一見使えなさそうですが、女性も意外と食いつくポイントで知っていると女性対象でなくとも仕事やおもてなしの際に使えるので覚えておいて損はしません。
「塩・しょうゆ・とんこつ・魚介・みそ」や「こってり・あっさり」など味のタイプに分けて話ができればかなり重宝されます。

そして「旅行」の話題
「最近どこか行った?」「行きたいところは?」で十分話が繋がるのでその後も広げ方次第ですが、長く使える話題です。
自分の旅行の話をする場合は単なる自慢話で終わらないように良かった、楽しかった以外に失敗談などオチをつけて笑いのポイントを作っておく事が重要です。
海外など「うらやましい」と言われそうな場所であれば特に気をつけたほうがいいです。

オチとなる笑いのポイントがなかった場合「自慢がしたいためにこの話題をふった」と思われてしますとイメージとしては最悪です。
デートコースとして行ける様な「温泉」や「癒しスポット」も良く行くけどいいよ~と話をすると「行ってみたい」となりやすいでしょう。

遠い場所は話のネタ、近い場所なら誘う場所として持っておくといいですね。

ドラマや映画の芸能人の話題

こちらも難易度は低めで割りと万人に使える話題です、ただよくある話題でもあるので安易な使い方をすると軽薄なタイプに思われるので注意が必要ではあります。

「芸能人でいうとタイプって?」と聞くとある程度タイプがわかります、ただマニアックな人が出てきた場合が厳しいですが出演したドラマや映画など聞いてみるとマニアックなだけに話はいろいろしてくれそうですよね。
ちなみに「Kinkiだったら私は剛派ですよ」とドヤ顔で言われたときってどう返せばいいのかが私もわかりません(笑)

あえて相手の女性に似ている芸能人の話をして「そういえば似てるって言われない?」と話をふるのも面白いです。
この話題の場合は相手のタイプや映画などに興味があるのかを探る程度にしかならないのであくまで「きっかけ」程度に考えたほうがいいですね。

面白おかしく作品を紹介できるほど、好きな作品でもない限りは違う話題へシフトを考えながら話をしていきましょう。

音楽の話題

ほぼ芸能人と近い話題の種類ですが、こだわりのあるアーティストが話題になれば盛り上がる可能性は高いです。
男性アーティストやバンドであれば芸能人の話題と同じ感覚、女性アーティストであればカラオケの話題や「なぜ」という話でつなげられそうです。

ただ掘り下げた音楽系の場合は多少詳しくないと話にならない場合が多いので難易度としては少し高めな気がします。
カラオケに誘うための布石くらいに考えているくらいがいいでしょう。

ファッションなど

あまり詳しい話ではなく「普段はどんな格好しているの?」「何系のファッションが好き?」と言った聞く話題としては使いやすい話題です。
相手によっては「音楽の話」など「趣味の話」へとつながりますがほとんどは「買い物はどこへ行く」とデートスポットにつながる展開が望ましいでしょう。

「交際相手にもあわせて欲しい?」と聞くと恋愛へのこだわりや過去の話など相手の恋愛感を聞けるきっかけにもなります。
また「○○(都度流行っているセクシーアイドル)みたいなファッションは?」と冗談をふった場合に稀ですが「普段はしないけど交際している男性の前で・・・」など頼んでもいないのにサービストークへ展開する場合もあります。
軽いノリで混ぜると体型やダイエットの話題などへと展開できるのでおすすめです。

軽いノリの冗談からセクシーな話題は展開しやすいのですが、多用するとイヤらしく聞こえてしまい下心を疑われます。
少なめな中で相手の対応をみて使い道を考えたほうが無難です、要は使いどころでほぼキメ技への下準備くらい重要と思って下さい。

占い

女性にはとても反応がよく個人的には一番オススメですが多少難易度が高いです。
アプリやサイトという誰でも自分でできるものではなく「手相」や「姓名判断」、「タロット」といったものがおすすめです。

女性的には「自分だけ」の占いを喜びます、難易度は高めなのですが趣味程度に覚えれば変わるものではなく法則的なものなので暗記が得意であれば十分できます。
ネガティブな難しい事は後回しに覚えて、褒めやすいポジティブな内容に絞ると覚える内容も少なくて済みます。

占いの場合は「手相」は手を触りますし、「姓名判断」は名前、生年月日というプロフィールが知れる、「タロット」に関してもある程度の相談内容の話といったプライベート情報が入手できることもメリットです。
二人だけの内緒の話にもなるのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

最後に

会話をする男女

いかがでしょう?
男性と女性では話の食いつくポイントが違いますが、提供する話題とその質問で話がしやすくなります。
話がはずむ中での冗談の使い方次第で理想的な流れやサービストークが展開するかは慣れかとは思います。

今回紹介した話題は難易度低めの鉄板ばかりなので、すぐに試してみる事もできます。
交際クラブ・デートクラブなどでセッティングしてもらって、慣れていけばどこでも通用する会話マスターも夢ではありませんよ!

入会仮申込み・お問合せ

 TOP